8月5日 


化粧崩れ



皮膚から汗と脂が大量に出て、塗ったメイクを押し上げます。
全身で一番皮脂の分泌が多いのが顔のTゾーンで、その中でも多いのが鼻です。ですから、Tゾーンが一番浮きやすいのです。

では、汗や皮脂は抑えることができるのでしょうか?


 


メイクアップアーティストのタカコさんいわく、いつものメイクに一手間かけるだけで、メイクの持ちが随分違うとか。そのメイク術を教えていただきましょう。 

夏のメイクのお悩みは?



◆Aさん
外に出ると汗でよれて、また塗るとよれる・・・この繰り返しです。 
そこで、普段のメイクをしていただきました。

<普段のメイク>
・化粧水
 ↓
・日焼け止め
 ↓
・ファンデーション

1時間後、かなりTゾーンを中心に崩れてしまいました。

≪化粧の崩れ方≫
塗ったファンデーションは、最初肌に密着していますが、時間とともに皮脂や汗や出てくると包み込まれてしまいます。
そして、その皮脂が、ファンデーションを押し上げていって崩れてしまうというわけなのです。


タカコの崩れないメイク術



<毛穴引き締めポイント1>
1)収れん化粧水
冷蔵庫で冷やしておいて、たっぷりパッティングします。最後に、首から熱が上がってくるので、首をパッティングします。 
さらに、時間がある場合は、収れん化粧水をコットンになじませて3〜5分置くと、さらに引き締め効果が倍増します。



収れん化粧水 → 毛穴を引き締め、皮脂や汗の分泌を抑える 
保湿用化粧水 → 肌に潤いを与える 

  

2)下地クリーム(UV効果)
顔全体に伸ばします。 
3)オイルコントロール(テカリ防止)
皮脂を吸収する効果があるので、Tゾーンを中心によく塗ります。

<毛穴引き締めポイント2>
4)ファンデーションの塗り方
・スポンジに収れん化粧水をたっぷり含ませます。そのスポンジで、ファンデーションを薄くのばしていきます。

※普通の水を使うよりも、収れん化粧水を使った方がもちが良くなります。

・額を厚く塗ると、厚化粧に見えるので、生え際を薄くするとナチュラルになります。

<毛穴引き締めポイント3>
5)パウダーでサラサラ
粒子の細かいパウダーは汗や皮脂を吸収するので、普段よりたっぷりと塗りましょう。

<毛穴引き締めポイント4>
6)ミストでコーティング
顔全体に、ミストをたっぷりとかけます。
顔がびしょびしょになる位までかけて、ティッシュで水分を抑えます。

こうすることによって、汗がにじまず玉になって落ちてくるので、じわっとファンデーションになじむことが、なくなります。

1時間たっても全く崩れませんでした。





毛穴引き締めポイント 
1 化粧水 収れん化粧水をたっぷり 
2 ファンデーション 収れん化粧水を含ませたスポンジで塗る 
3 フェイスパウダー たっぷり 
4 ミスト ティッシュで抑える 


乾燥肌 オイリー肌 
保湿化粧水 収れん化粧水 
乳液 
+ 
収れん化粧水 


プロの現場の化粧直し



ドラマの現場での化粧直しを見せていただきました。 
化粧を重ねるのではなく、汗を抑えています。
化粧を足すのではなく、汗や脂を抑えているのだそうです。

そして、メイクさんに欠かせないのが氷!
氷で首の後ろを冷やすと、汗がひき、ほてりが抑えられるのだそうです。



崩れたメイクの直し方



簡単な崩れだったら、ティッシュで抑えるだけでOKです。 

崩れたメイクの上に、ファンデーションを重ねてもよれてしまうだけ。
とにかく、汗や脂とともにいったんふき取ることを心がければよいでしょう。

ふき取った後に、ファンデーション!と思いますが、崩れてしまったら「化粧直し用ミスト」または「収れん化粧水」を使いましょう。

1)化粧直し用ミスト又は、収れん化粧水を顔全体にスプレーします。

2)これで毛穴を引き締めて、ティッシュでぬぐうようにふき取ります。

3)そしてファンデーションのパフにも化粧直し用ミスト又は、収れん化粧水をスプレーします。

4)このように、引き締めながら塗る!これが鉄則です。


収れん化粧水を小さなボトルに入れて、持ち歩くと便利です。

★口紅がよれやすい人
コットンをちぎって、けばけばしたところにフェイスパウダーをつけて、口紅の上につけます。そうすると、口紅がよれにくく、取れにくくなります。








お問い合わせ



◆皮膚の専門家
「青山ヒフ科クリニック」亀山孝一郎先生
東京都港区南青山5-1-3青山ラミアビル8F
TEL 03-3499-1214

◆メイキャップアーティスト「タカコさん」 
「フォーラムメイクスクール東京校」
東京都港区北青山2-14-6青山ベルコモンズ11F
TEL 03-5770-6664

★TBSドラマ「太陽の季節」毎週日曜日午後9時より放送中

★今回使用した化粧品


化粧水(収れん) 「アウェイク」 シーバムレギュレイティングローション 
下地 「アクティアハート」 ビューティアップスキンクリーム 
下地(部分用) 「ピュアネス」 マットマジカルスティック 
ファンデーション 「クレド・ポー・ボーテ」 タンナチューレフリュイドeオークル10 20 
フェイスパウダー 「クレド・ポー・ボーテ」 プードルトランスパラン 
ミスト 「タフィー」 
シーバムリフレッシャー 
【化粧直しの時使用】 
ミスト 「イプサ」 プロテクターシフトアップ 
プレストパウダー 「アユーラ」 スムーズアップパウダー