すぺっく Home Sitemap Back Next

自動チェック機能

EPSON機には、電源を入れたり、リセットすると、自動的に本体内蔵の自動チェックプログラムがハードウェアの状態を診断します。 異常があった場合のみブザー音とメッセージで状態を知らせます。 ただしVRAMなどで異常がある場合はブザー音のみで、メッセージ表示がされない場合があります。 また音量の設定が最小になっている場合は、ブザー音は聞こえません。(若干上げて置くことをお勧めします)

ブザー音 メッセージ 原因
ピ ERR : RO ROM BIOSの異常
ピピ ERR : RA メインRAMの異常
ピピピ ERR : VR グラフィック用VRAMの異常
ピピピピ ERR : BR BIOSローダエラー
ピピー ERR : MW RAMウィンドウの異常
ピピピー ERR : CC キャッシュコントローラの異常
ピー ERR : EP ソフトディップスイッチの状態が正しく読めない
ピーピ ERR : TM タイマ用 ICの異常
ピーピピ ERR : DM DMAコントローラの異常
ピーピピピ ERR : IR 割り込みコントローラの異常
ピーピーピ ERR : PA ページフレームエラー
ピーピーピー ERR : ST 1MB領域のラップアラウンドエラー

表記
ピ → ピ(約 0.1秒)
ピー → ピー(約 0.5秒)
Counter

 すぺっく Home Sitemap Back Next

a EPSON PC's Generation Ago.