とらぶるしゅーてぃんぐ Home Sitemap Back Next

programSoft関連  ほとんど動くが、問題があるものもあり

Internet Explorer 3.02をインストールせずに、Windows95に付属のInternet Explorer(Version不明、多分2.0系)のままで、Softをインストールした時に、動かないSoftやインストールできないSoftがいくつかありました。 これはInternet Explorerの原因で、3.02をインストールすることで、正常に動くようになりました。 エラー表示は、User.exeで起きてきましたが、ここに書き込まれている情報(レジストリ)が、旧VersionのInternet Explorerでは、ダメな(正常に動作しない)ようです。 このことから動かないSoftなどがある場合は、上位のInternet Explorerを導入することをお勧めします。

Windows95 Updataモジュール
MagnaRAM97
Netscape Navigator 4.04
Internet Explorer
Photoshop4.0j


Windows95 Updataモジュール

EPSONのIDEコントローラ(esdi_506.pdr)を使用している方(詳しくはIDE HDDを使う場合をご覧ください)は、IDEディスクドライバのアップデータモジュール(Esdiupd.exe)は使用しない方がいいでしょう。 ファイルシステム・仮想メモリが32BITにならず、MS-DOS互換モードに戻ってしまう。

MagnaRAM97

MagnaRAM97は、メモリ搭載の少ない機種にはメモリを圧縮してスワップを回避してくれてプログラムの起動を早くすると言う大変便利なソフトです。 Windows95ではさほど問題はありませんが、Windows98で使用するとスワップFileを大量に作られてしまうことがある。(この情報はMagnaRAMのサイトで確認済み) 原因はスワップFileを開放しないでどんどん作ってしまうそうです。 私は240MBもスワップFileを作られました。
システムモニターを見て気づきましたが、スワップFileを開放しないのはWindows98の特徴でもあり、Windows95は即座に開放しますが、Windows98ではあまり開放しない仕様になっているようです。(推論)

対策
Windows98では使用しない方が無難でしょう。

保護エラーなどが出ることが多いい
ソフトを批判するわけではないが、安定したWindowsがご要望でしたら、このソフトのインストールは辞めた方が無難。


Netscape Navigator 4.04

Netscape Navigaterは使えますがNetscape Netcasterが起動できません。 基本的にJavaの起動ができないようです。(Navigaterでもオプションで -start java とすると保護エラーで止まる)
「このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了されます。 終了しない場合は、プラグラムの製造元に連絡してください」と言われます。

対策
Netscape Navigaterのオプションで、「同時に起動しない」にした方がいいでしょう。 もし同時に起動にした場合は、Navigaterも使えなくなります。
また、設定でJavaが起動しないようにするのも手です。

Internet Explorer
2000年を迎えました。 2000年に対応しているVersionは、4.01 SP2 以降からです。 トラブル回避のために上位のものを導入することをお勧めします。

Photoshop4.0j
大ききFileに小さいFileを上書き保存してもByt数が減らない。 例えば1000KBのFileに500KBのFileを上書きしても、Byt数は1000KBのままである。 4.01jのアップデータモジュールを使用しても直りません。 Version 5.0ではこれが直っているそうです。

対策
違う場所に保存してから、上書きするほかない。
Counter

 とらぶるしゅーてぃんぐ Home Sitemap Back Next

a EPSON PC's Generation Ago.