じっけんしつ Home Sitemap Back Next

DiskDriveHDD Pack認識 Test  HDDPackの認識を調べてみた

DOS・Windows3.1(16BIT環境)で使うのであれば問題ないが、Windows95・98のような32BIT環境で使用すると、HDDが認識しない(システム・仮想メモリ共に32BITにならない)ことがあるので、HDDPackの認識テストを行いました。

テストに使用したHDDPack
HDD Pack純正ベアドライブ(HDD)容量
EPSON純正 PCNTH200 Toshiba製 MK2224FC 200MB
ICM製 Pack Series EX-500 なし 参照 なし
Logitec製 LHD-EN520 Toshiba製 MK2428FC 500MB

ICMはベアドライブが空だったのでFujitsu M27BT 778MBを使用しようとしたが、AUでFormatしたのにもかかわらず、SRではモーターが回らず認識できないことから、IBM DHAA-2405 328MBを純正ベアドライブとして使用しました。 このHDDは、SRでは私がお気にいりのEPSON DOS Version5.0 HDD BIOSが入らないが、HXでは入ると言う面白い現象が起きている。 後日、EPSON DOS Version6.2を入手。 6.2だとHDD BIOSが入りました。 入らなかったのは5.0のBugか?
最近AUで使用していたEPSON純正 PCNTHD200(中身 Fujitsu M27BT)を、SRにだめもとで付けてみたら動いた! 以前、動かなかったのは、接触が悪かったのかなぁ? それともICMのPackが原因か?

その他に使用したベアドライブ
ベアドライブ(HDD)備考
Fujitsu製 M27BT 778MB 詳細不明
(多分FujitsuなのでPC/AT互換機用)
IBM製 DHAA-2405 328MB PC/AT互換機で使用していた

Windows95 HDDPack Test
ベアドライブEPSON純正
PCNTHD 200
Logitec製
LHD-EN520
ICM製
Pack Series
EX-500
純正 HX(IDE) No Test
SR(IDE) No Test
AU(E-IDE) No Test
Fujitsu M27BT
778MB
HX(IDE)
SR(IDE) No Test No Test
AU(E-IDE)
表記
→ 認識
→ IDEコントローラに!マークが付く(HDDは認識しない)
→ HDDが認識しない
→ HDD自体が認識しない(モーターが回らない)のでBOOTすらできない
No Test → テストしてない
HX → HGも含む

Windows98 HDDPack Test
HDD Packベアドライブ機種結果
Logitec製 LHD-EN520 純正 AU
Fujitsu M27BT 778MB AU
Fujitsu M27BT 778MB HX
EPSON純正 PCNTHD 200 Fujitsu M27BT 778MB AU
Fujitsu M27BT 778MB HX
ICM製 Pack Series EX-500 IBM DHAA-2405 328MB SR
表記
→ 見てのとうり認識
→ IDEコントローラに!マークが付く(HDDは認識しない)

「!マーク・認識しない」などで、32BITにならなかった場合に、EPSONのIDEコントローラを使用すると、Windows95・98共に、全てのドライブは認識しました。 しかしWindows98ですが、オリジナルのIDEコントローラ(esdi_506.pdr)を使用している時は、Windows終了時の「電源を切る準備ができました」を表示後、HDDのモーターが止まりますが、EPSONのIDEコントローラ(esdi_506.pdr)に替えてしまうと、HDDのモーターは止まりません。 これはプログラム自体が違う為だと思われます。 そして純正のHDDPackのベアドライブですが、ほとんどがToshiba製なので、他社製に入れ替えても、標準ではほとんど認識しません(EPSONのIDEコントローラを使用すれば100%の認識) 逆を言えば、Toshiba製のHDDは認識率が高いと言うこと。 ※ 中にはHitachi・Western Digital社製などもある。
Counter

 じっけんしつ Home Sitemap Back Next

a EPSON PC's Generation Ago.