同じ文字を組み合わせてできた漢字

 字形が同じ文字が集まってできた漢字を集めたが、偏などで字形が変化したものも含めた。一々その変化について解説しないことを原則とするが例外もある。

 解説に使用した字典は、解説が簡潔明確なもの1,2を選んだ。JIS漢字は、一般の漢和辞典で、意味・用法等を容易に知ることができるので、原則として、解説を省略した。

 記号は、『和製漢字の辞典』『日本語を読むための漢字辞典』と同じものだが、記号の数を減らし、より直感的に分かりやすいものとした。

ミニ参考書とコーヒーブレイクへ

2文字の組み合わせ

a.横並び

  1. 【乙+乙】 『字彙補』に「古會字」、『中華字海』に「同“会”。字見《字彙補》。」とある。
  2. 【巛−く】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「古犬切小水深廣尺曰[巛−く]也」とある。
  3. 【了+了】 『中華字海』に「同“舛”。見《龍龕》。」とある。
  4. 【从】 『漢語大字典』に「同“從”。《説文・人部》:“从,相聽也。从二人。”段玉裁注:“从者,今之從字,(中略),大徐作‘从’,小徐作‘從’。”」、『中華字海』に「“從”的簡化字」とある。
  5. 【入+入】 『漢語大字典』に「《説文》:“[入+入],二入也。兩从此。闕。”」とある。
  6. 【刀+刀】 『中華字海』に「同“从”。見《集韻》。」とある。
  7. 【力+力】 『字彙補』に「[刀+刀]字之譌」、『中華字海』に「“[刀+刀](从)”的訛字。見《字彙補》。」とある。
  8. 【厶+厶】 『字彙補』に「案鄰古文作[厶+厶](下略)」とある。
  9. 【双】 解説省略。
  10. 【卩+卩】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音巽本從[巳+巳]也」とある。
  11. 【上+上】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音上」、『中華字海』に「音尚。義未詳。見《篇海》。」とある。
  12. 【口+口】 『中華字海』に「(一)音宣。同“喧”。字見《説文》。(二)音宋。同“訟”。字見《集韻》。」とある。
  13. 【大+大】 『中華字海』に「同“比”。見《説文》。」とある。
  14. 【女+女】 
  15. 【子+子】 『中華字海』に「音資。双生児。見《廣韻》(下略)」とある。
  16. 【山+山】 『中華字海』に「音深。二山。見《説文》(下略)」とある。
  17. 【巛+巛】 『中華字海』に「同“坤”。見《字彙補》。」とある。
  18. 【巳+巳】 
  19. 【弓+弓】 
  20. 【巾+巾】 『中華字海』に「同“草”。字見《龍龕》。」とある。
  21. 【幵】 『大漢語林』に「(1)たいら(平)。(2)古代の部族の名。(下略)」とある。『中華字海』・『漢語大字典』にも同字があるが、字形デザインが異なるので、典拠に採用しなかった。
  22. 【夕+夕】 『中華字海』に「同“多”。見《集韻》。」とある。
  23. 【夫+夫】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「古文音伴」、『中華字海』に「同“伴”。見《説文解字義証》。」とある。
  24. 【井+井】 『漢語大字典』に「《龍龕手鑑》音形。酒器。」とある。
  25. 【不+不】 『中華字海』に「音之。義未詳。見《篇海》。」とある。
  26. 【丹+丹】 『中華字海』に「音从。義未詳。見《篇海》。」とある。
  27. 【尹+尹】 『中華字海』に「音小。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  28. 【予+予】 
  29. 【廿+廿】 『字彙補』に「四十併也(下略)」とある。
  30. 【心+心】 『中華字海』に「疑同“反”。《海篇》:“〜,音反。”」とある。
  31. 【林】 解説省略。
  32. 【水+水】 『中華字海』に「音追。二水。見《説文》。(下略)」とある。
  33. 【火+火】 『中華字海』に「同“炎”。見《正字通》。」とある。
  34. 【爪+爪】 『中華字海』に「[瓜+瓜]的訛字。字見《龍龕》。」とある。
  35. 【牛+牛】 『中華字海』に「音宴。牛伴。見《字彙》。」とある。
  36. 【王+王】 『中華字海』に「同“[穀−禾+{一*(球−求)}]”。見《説文》。」とある。
  37. 【丙+丙】 
  38. 【平+平】 『中華字海』に「音亭。義未詳。見《篇海》。」とある。
  39. 【失+失】 『中華字海』に「音从。義未詳。見《篇海》。」とある。
  40. 【出+出】 『中華字海』に「音顔色的色。義未詳。見《直音篇》。」とある。
  41. 【句+句】 『漢語大字典』に「同“[月+句]”。湾曲的干肉。見《玉篇・句部》:“[月+甫]也。亦作[月+句]”」、『中華字海』に「音渠。同“[月+句]”,湾曲的干肉。見《集韻》。」とある。
  42. 【兄+兄】 『中華字海』に「同“昆”。見《正字通》。」とある。
  43. 【市+市】 
  44. 【布+布】 『中華字海』に「音布。義未詳。見《篇海》。」とある。
  45. 【弱】 解説省略。
  46. 【玉+玉】 
  47. 【生+生】 『中華字海』に「音深。〔[生+生][生+生]〕。衆多。(下略)」とある。
  48. 【目+目】 『中華字海』に「音巨。同“瞿”,左右[憬−景+京]視。見《説文》。」とある。
  49. 【矛+矛】 『中華字海』に「同“矛”。見《篇海》。」とある。
  50. 【石+石】 
  51. 【示+示】 『中華字海』に「同“算”。字見《説文》。」とある。
  52. 【禾+禾】 『中華字海』に「音利。(1)稀疏分明。見《説文解字注》。(2)同“[暦(旧字体)]”。(下略)」とある。
  53. 【白+白】 『中華字海』に「同“白”,白色。見《集韻》。」とある。
  54. 【(阜−十)+(阜−十)】 『中華字海』に「同“[院−完+(阜−十)]”。字見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  55. 【(占−口+勿)+(占−口+勿)】 『中華字海』に「同我。見《字彙補》。」とある。
  56. 【{同−(一*口)+日}+{同−(一*口)+日}】 『中華字海』に「同明。見《字彙補》。」とある。
  57. 【先+先】 
  58. 【牟+牟】 『中華字海』に「音母。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  59. 【吉+吉】 『朝鮮本龍龕手鑑』に、「[吉*(吉+吉)]古文之列切今作哲智也[吉+吉]同上」、『中華字海』に「同“哲”。字見漢《張遷碑》。」とある。
  60. 【百+百】 『中華字海』に「音閉。二百。見《説文》。」とある。『朝鮮本龍龕手鑑』に「俗音秘」とある。
  61. 【老+老】 『中華字海』に「音昏。年老,高齢。見《篇海》。」とある。
  62. 【耳+耳】 『中華字海』に「(一)音貼。(1)安。見《説文》。(2)耳垂。見《玉篇》。(二)音哲。同“[耳+(敵−攵)]”。見《集韻》。」とある。
  63. 【至+至】 『中華字海』に「音之。到達。見《説文》。」とある。
  64. 【舌+舌】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「[舌+占]俗音沽[舌+舌]同」とある。『中華字海』に「音沾。義未詳。見《篇韻》。」とあるのは、調査不足といえよう。
  65. 【串+串】 
  66. 【虫+虫】 『中華字海』に「音昆。〔[虫+虫]虫〕同“昆虫”,虫的総称。許冲《上〈説文解字〉書》:“鳥獣[虫+虫]虫。”」とある。
  67. 【衣+衣】 『中華字海』に「同“旅”。字見魏《高湛墓志》。」とある。
  68. 【臣+臣】 『中華字海』に「音汪。義未詳。見《篇韻》。」とある。
  69. 【言+言】 『中華字海』に「音[冷−令+争]。争論。《説文》“[言+言],競言也。”」とある。
  70. 【豕+豕】 
  71. 【邑+邑】 『中華字海』に「同“巷”。見《字彙補》。」とある。
  72. 【奇+奇】 
  73. 【岩+岩】 『中華字海』に「音弱。義未詳。見《龍龕》。」とある。
  74. 【(帰−リ)+(帰−リ)】 『中華字海』に「音次。義未詳。見《篇海》。」とある。
  75. 【易+易】 
  76. 【瓜+瓜】 『中華字海』に「音羽。(1)瓜多而根蔓弱。見《説文》。(2)勞病。見《玉篇》。」とある。
  77. 【虎+虎】 『中華字海』に「音言。虎怒。見《説文》。」とある。
  78. 【阜+阜】 『中華字海』に「音父。両阜之間。見《直音篇》。」とある。
  79. 【隹+隹】 『中華字海』に「音愁。双鳥。見《説文》。」とある。
  80. 【禺+禺】 『中華字海』に「同“[禺+厄]”。見《字彙補》。」とある。
  81. 【専+専】 『中華字海』に「同“轉”。字見唐《王訓墓志》。」とある。
  82. 【面+面】 『中華字海』に「同“[海−毎+面]”。見《龍龕》。」とある。
  83. 【風+風】 『中華字海』に「(1)音香。風声。見《龍龕》。(2)音賞。乱風。見《篇海類編》。」とある。
  84. 【首+首】 『中華字海』に「同“[首+頁]”。字見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  85. 【倉+倉】 『中華字海』に「音揺。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  86. 【區+區】 『字彙補』に「音義與[銅−同+區]同」とある。
  87. 【(樔−木)+(樔−木)】 『中華字海』に「音絞。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  88. 【魚+魚】 『中華字海』に「音仙。同“鮮”。見《直音篇》。」とある。
  89. 【鳥+鳥】 『中華字海』に「音鳥。義未詳。見《篇海》。」とある。
  90. 【喜+喜】 双喜字。補助漢字にある。ラーメンの丼によりデザイン化された字形でみられることが多い。「喜」を二つ合わせて、大変喜ばしくめでたい意を表す。
  91. 【集+集】 
  92. 【黍+黍】 『中華字海』に「音未詳。以杖挑鐙。見《茶餘客話》巻十六。」とある。
  93. 【齒+齒】 『中華字海』に「音直接。[吋−寸+肯]咬。見《玉篇》。」とある。
  94. 【龍+龍】 『中華字海』に「(1)双龍。(2)音打。龍騰飛的様子。見《廣韻》。」とある。

b.縦並び

  1. 【二】 『漢語大字典』・『中華字海』に「一加一的和」とある。漢数字の「2」である。
  2. 【二】 『漢語大字典』に「同“上”《正字通・一部》:“上,古文作二”」とある。『漢語大字典』は、漢数字の「二」より、上を長く作り、「二」と「一*一」の中間的な字形とするが、『中華字海』は、同形に扱う。
  3. 【二(180度回転)】 『漢語大字典』に「同“下”《正字通・二部》:“[二(180度回転)],古文下”」とある。
  4. 【彡−ノ】 
  5. 【二*二】 『中華字海』に「同“四”。見《説文》。」とある。
  6. 【人*人】 『中華字海』に「同“冰”。見《集韻》。」とある。
  7. 【入*入】 
  8. 【ハ*八】 『中華字海』に「同“別”。見《玉篇》。」とある。『中華字海』においても「公」・「分」などの上の部分が、文字によって「ハ」となったり、「八」となったりしているので、同形の範囲内とした。
  9. 【厶*厶】 『中華字海』に「同“幻”。見《集韻》。」とある。
  10. 【又*又】 『中華字海』に「同“友”。字見《玉篇》。」とある。
  11. 【三*三】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「新藏作[三*(三+三)]」とある。
  12. 【也*也】 『中華字海』に「同“[也*{也−(巴−巳)}]”。見《説文》。」とある。
  13. 【兀*兀】 『中華字海』に「同“天”。見《玉篇》。」とある。
  14. 【凡*凡】 『字彙補』に「文夫切音無義闕」とある。
  15. 【圭】 解説省略。
  16. 【多】 『中華字海』は、より[夕+夕]に近い字形を親字としてあげ、「多」は異体字のような扱いで、魏の墓誌に見られるとする。
  17. 【(夛−タ)*(夛−タ)】 『中華字海』に「同“多”。見《字学指南》。」とある。
  18. 【奇−可+大】 『中華字海』に「同“套”。字見《篇海》。」とある。
  19. 【女*女】 『中華字海』に「同“[好−子+交]”。見《玉篇》。」とある。
  20. 【山*山】 『中華字海』に「同“出”。見《正字通》。」とある。
  21. 【巛*巛】 『中華字海』に「同“坤”。見《字彙補》。」とある。
  22. 【己*己】 『中華字海』に「音漢。義未詳。見《篇海》。」とある。
  23. 【巾*巾】 『中華字海』に「音常。義未詳。見《捜真玉鏡》。」とある。
  24. 【分*分】 『中華字海』に「音害。義未詳。見《篇海》。」とある。
  25. 【炎】 解説省略。
  26. 【牛*牛】 『中華字海』に「音鬼。牛名。見《篇海類編》。」とある。
  27. 【丙*丙】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「誤先結切字林云虫名又殷祖也」とある。
  28. 【母*母】 『中華字海』に「同“[路−各+番]”。見《字彙補》。」とある。
  29. 【田*田】 
  30. 【申*申】 『中華字海』に「同“申”。字見《康煕字典》。」とある。
  31. 【禾*禾】 『中華字海』に「同“黍”。字見漢《三公山碑》。」とある。
  32. 【(旬−日+タ)*(旬−日+タ)】 『中華字海』に「同“宜”。字見《廣韻》。」とある。
  33. 【(旬−日+小)*(旬−日+小)】 『字彙補』に「同芻」とある。
  34. 【而*而】 『中華字海』に「(1)音而。連系。見《六書統》。(2)音需。同“需”。見《字彙》。」とある。
  35. 【臼*臼】 『中華字海』に「音救。義未詳。見《篇海》。」とある。
  36. 【余*余】 『中華字海』に「同“餘”。字見《説文》。」とある。
  37. 【来*来】 
  38. 【免*免】 
  39. 【來*來】 
  40. 【南*南】 『中華字海』に「同“早”。字見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  41. 【幽*幽】 『字彙補』に「穿止切音齒義闕」とある。
  42. 【面*面】 
  43. 【馬*馬】 
  44. 【魚*魚】 『中華字海』に「音魚。(1)二魚。見《説文》。(2)同“魚”。見《龍龕》。」とある。

c.その他の並び方

  1. 【(凪−止)#(凪−止)】 『中華字海』に「音史。義未詳。見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  2. 【(凸θ270)+(凸θ90)】 『中華字海』に「音飯。義未詳。見《篇海》。」とある。
  3. 【(阜−十)+{(阜−十)左右反転}】 『中華字海』に「同“[阜+阜]”字見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  4. 【臣+(臣θ)】 『中華字海』に「音網。違背。見《龍龕》。」とある。
  5. 【(臣θ)+臣】 
  6. 【{邑(左右反転)}+邑】 『中華字海』に「同“巷”。見《字彙補》。」とある。
  7. 【虎+(虎θ)】 『中華字海』に「同“[(虎+虎)*貝]”見《龍龕》。」とある。
  8. 【門#門】 『中華字海』に「同“褒”見《龍龕》。」とある。

 

3文字の組み合わせ

a.品の字のように組み合わせるもの

  1. 【ヽ*(ヽ+ヽ)】 『中華字海』に「同“伊”。見《字彙》。」とある。
  2. 【了*(了+了)】 『字彙補』に「籀文之乃字又大也」、『中華字海』に「同“乃”。見《説文》。」とある。
  3. 【十*(十+十)】 
  4. 【会−云+从】 『漢語大字典』に「(一)《龍龕手鑑》音吟。同“[衆−血]” 《龍龕手鑑・人部》“[会−云+从],衆立也。”(下略)(二)“衆”的簡化字。」とある。
  5. 【刀*(刀+刀)】 
  6. 【力*(力+力)】 『中華字海』に「音協。同“協”。字見《集韻》。」とある。
  7. 【厶*(厶+厶)】 
  8. 【又*(又+又)】 『中華字海』に「音弱。同“若”。(下略)」とある。
  9. 【三*(三+三)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音乾坤二字易卦名」とある。
  10. 【上*(上+上)】 『中華字海』に「音尚。義未詳。見《篇海》。」とある。
  11. 【品】 解説省略。
  12. 【姦】 『中華字海』に「(一)音堅。同“奸”。(下略)(二)音甘。同“干”。(下略)」とある。「かしましい」は、国訓。
  13. 【子*(子+子)】 『中華字海』に「音專。謹慎。見《説文》。(下略)」とある。
  14. 【小*(小+小)】 
  15. 【巳*(巳+巳)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音[忌−己+巳]」とある。
  16. 【己*(己+己)】 『中華字海』に「音計。義未詳。見《直音篇》。」とある。
  17. 【已*(已+已)】 『中華字海』に「音計。義未詳。見《篇海》。」
  18. 【土*(地−也+土)】 
  19. 【士*(士+士)】 『中華字海』に「同“壮”。字見《篇海》。」とある。
  20. 【大*(大+大)】 『中華字海』に「同“太”。見《龍龕》。」とある。
  21. 【山*(山+山)】 『中華字海』に「音市。義未詳。見《龍龕》。」とある。
  22. 【屮*(屮+屮)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「許貴切[屮*(屮+屮)]衆也(下略)」とある。
  23. 【巾*(巾+巾)】 『中華字海』に「同“卉”。見《龍龕》。」とある。
  24. 【弓*(弓+弓)】 『中華字海』に「同“乃”。見《類篇》。」とある。
  25. 【天*(天+天)】 『字彙補』に「音義與皎同(下略)」とある。
  26. 【介*(介+介)】 『字彙補』に「渠用切音共見〔篇海大成〕」、『中華字海』に「音共。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  27. 【太*(太+太)】 『字彙補』に「通[顛(旧字体)]切音天見〔金鏡〕」とある。
  28. 【天*(天+天)】 
  29. 【心*(心+心)】 
  30. 【晶】 解説省略。
  31. 【月*朋】 
  32. 【森】 解説省略。
  33. 【毳】 解説省略。
  34. 【水*(水+水)】 『中華字海』に「音秒。同“渺”(下略)」とある。
  35. 【火*(火+火)】 『中華字海』に「音宴。同“焔”(下略)」とある。
  36. 【爪*(爪+爪)】 『中華字海』に「音[而*女]義未詳。見《龍龕》。」とある。
  37. 【且*(且+且)】 『中華字海』に「音貝。義未詳。見《篇海》。」とある。
  38. 【可*(可+可)】 
  39. 【市*(市+市)】 
  40. 【用*(用+用)】 『中華字海』に「音船。義未詳。見《篇海》。」とある。
  41. 【田*(田+田)】 
  42. 【甲*(甲+甲)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「初瓦切甲聲也又雪中行」、『中華字海』に「音茶去声。(1)幕宇甲声。(2)雪中行。二義均見《字彙補》。」とある。
  43. 【白*(白+白)】 
  44. 【目*(目+目)】 『中華字海』に「音末。(1)美目。(2)目深。二義均見《集韻》。」とある。
  45. 【磊】 解説省略。
  46. 【吉*(吉+吉)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「古文之列切今作哲智也」とある。
  47. 【竹*(竹+竹)】 『中華字海』に「音治。〔[竹*(竹+竹)][竹*(竹+竹)]〕(竹子)茂盛的様子。(下略)」とある。
  48. 【羊*(羊+羊)】 
  49. 【老*(老+老)】 『中華字海』に「音雄。義未詳。見《龍龕》。」とある。
  50. 【聶】 解説省略。
  51. 【肉*(肉+肉)】 『中華字海』に「音京。義未詳。見《直音篇》。」とある。
  52. 【至*(至+至)】 『中華字海』に「音治。阻塞。見《字彙》。」とある。
  53. 【舌*(舌+舌)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「[舌+舌+舌]古文音話[舌*(舌+舌)]俗」とある。
  54. 【蟲】 解説省略。
  55. 【含*(含+含)】 『中華字海』に「音造。義未詳。見《篇海》。」とある。
  56. 【言*(言+言)】 『中華字海』に「音塔。説話快。見《説文》。」とある。
  57. 【舎*(舎+舎)】 『字彙補』に「曉因切音欣義闕」とある。
  58. 【其*(其+其)】 『中華字海』に「音齊。義未詳。見《龍龕》。」とある。
  59. 【免*(免+免)】 
  60. 【林*(林+林)】 『中華字海』に「音宴。義未詳。見《篇海》。」とある。
  61. 【(屓−貝+目)*{(屓−貝+目)+(屓−貝+目)}】 『中華字海』に「同“[屓−貝+目]”。見《字彙補》。」とある。
  62. 【若*(若+若)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音藥[若*(若+若)][若*(若+若)]〕風吹水皃也」、『中華字海』に「音月。〔[若*(若+若)][若*(若+若)]〕風吹水的様子。見《廣韻》。」とある。
  63. 【苟*(苟+苟)】 『中華字海』に「音揺。義未詳。見《篇海》。」とある。
  64. 【金*(金+金)】 『中華字海』に「音心。財源興隆。(多用于商店字号和人名)。」とある。
  65. 【門*(門+門)】 『中華字海』に「音火。義未詳。見《捜真玉鏡》。」とある。
  66. 【隹*(隹+隹)】 『中華字海』に「音雑。(1)群鳥。見《説文》。(2)聚(下略)。」とある。
  67. 【南*(南+南)】 『中華字海』に「音信。義未詳。見《篇海》。」とある。
  68. 【{鹵−※+(人*人)}*〔{鹵−※+(人*人)}+{鹵−※+(人*人)}〕】 『字彙補』に「籀文{鹵−※+(人*人)}字」、『中華字海』に「同[鹵−※+(人*人)]。見《説文》。」とある。
  69. 【泉*(泉+泉)】 『中華字海』に「(1)音巡。三泉。見《説文》。(2)音全。同“泉”。見《集韻》。」とある。
  70. 【面*(面+面)】 『中華字海』に「同“[面+頁]”。見《篇海》。」とある。
  71. 【頁*(頁+頁)】 『中華字海』に「同“贔”。見《龍龕》。」とある。
  72. 【風*(風+風)】 『中華字海』に「音修。[憬−景+京][距−巨+包(旧字体)]的様子」とある。
  73. 【飛*(飛+飛)】 『中華字海』に「音飛。義未詳。見《金鏡》。」とある。
  74. 【原*(原+原)】 『中華字海』に「音源。義未詳。見《廣韻》。」とある。
  75. 【夏*(夏+夏)】 『中華字海』に「同“夏”。見《字彙補》。」とある。
  76. 【驫】 解説省略。
  77. 【真*(真+真)】 『中華字海』に「音真。義未詳。見《篇海》。」とある。
  78. 【魚*(魚+魚)】 『中華字海』に「同“鮮”。見《説文解字注》。」とある。
  79. 【鳥*(鳥+鳥)】 『中華字海』に「(1)音鳥。鳥名。見《玉篇》。(2)同“鳥”。」とある。
  80. 【鹿*(鹿+鹿)】 『中華字海』に「同“粗”。」とある。
  81. 【道*(道+道)】 『中華字海』に「音炸。義未詳。見《篇海》。」とある。
  82. 【集*(集+集)】 
  83. 【雲*(雲+雲)】 『中華字海』に「音對。云貌。見《玉篇》。」とある。
  84. 【雷*(雷+雷)】 『中華字海』に「音病。〔[雷*(雷+雷)][雷*(雷+雷)]〕。雷声。見《廣韻》。」とある。
  85. 【塵*(塵+塵)】 『中華字海』に「同“塵”。字見《篇海》。」とある。
  86. 【興*(興+興)】 『中華字海』に「音翁去声。火。見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  87. 【龍*(龍+龍)】 『中華字海』に「音打。同“[龍+龍]”,龍騰飛的様子。見《龍龕》。」とある。

b.品と反対に[(口+口)*口]の字形となるもの

  1. 【(女+女)*女】 『中華字海』に「音交。義未詳。見朝鮮本《龍龕》。」とある。
  2. 【(天+天)*天】 
  3. 【(首+首)*首】 『中華字海』に「同“[首+頁]”。見《直音篇》。」とある。

c.3文字を横並びにしたもの

  1. 【巛】 『中華字海』に「同“川”。見《篇海類編》。」とある。
  2. 【(休−木)+(休−木)+(休−木)】 『中華字海』に「同[豕−一]。字見朝鮮本《龍龕》。」とある。「衆」の下を[豕−一]に書くと、「人」が集まる意を表すのに、「豚」になってしまうから誤りといわれるが、[豕−一]に書いても俗字ではあっても根拠のないことではなかったということがわかる。また、[(休−木)+(休−木)+人]も『中華字海』に「同[豕−一]。字見《説文》。」とある。
  3. 【从−人+从】 『中華字海』に「同“[会−云+从]”。見《類篇》。」とある。
  4. 【口+口+口】 『中華字海』に「音零。[会−云+从]声。見《集韻》。」とある。
  5. 【子+子+子】 『中華字海』に「(上略)同“[音−立+{子*(子+子)}]”,盛貌。見《集韻》。」とある。
  6. 【弓+弓+弓】 『中華字海』に「音周。義未詳。見《龍龕》。」とある。
  7. 【水+水+水】 『中華字海』に「同“[渉(旧字体)]”。見《字彙補》。」とある。
  8. 【去+去+去】 『字彙補』に「音義同去」、『中華字海』に「同“去”。見《字彙補》。」とある。
  9. 【玉+玉+玉】 『中華字海』に「同“瑶”。見《直音篇》。」とある。
  10. 【舌+舌+舌)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「古文音話」とある。『中華字海』に「同“話”。見《玉篇》。」とある。
  11. 【言+言+言】 『中華字海』に「同“[言*(言+言)]”。見《正字通》。」とある。
  12. 【豕+豕+豕】 
  13. 【隹+隹+隹】 『中華字海』に「同“集”。見《字彙補》。」とある。
  14. 【馬+馬+馬】 

d.縦方向に並べたもの

  1. 【三】 解説省略。
  2. 【小*小*小】 

e.その他の並び方

  1. 【火+炎】 『中華字海』に「音談。[火+尽]。見《篇海類編》。」とある。

 

4文字の組み合わせ

a.縦二×横二に並ぶもの

  1. 【(く+く)*(く+く)】 『中華字海』に「音利。義未詳。見《篇海》。」とある。
  2. 〈メ〉 
  3. 【{(从−人)+(从−人)}*从】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音立」とある。
  4. 【(ム+ム)*(ム+ム)】 『字彙補』に「伊休切音幽義同」、『中華字海』に「同“幽”。見《篇海類編》。」とある。
  5. 【綴−糸】 『中華字海』に「義同“綴”,連綴。見《集韻》(下略)」とある。」
  6. 【(口+口)*(口+口)】 [(口+口+口)*(口+口+口)]参照。
  7. 【(小+小)*(小+小)】 『中華字海』に「同“小”。見《字彙補》。」とある。
  8. 【(屮+屮)*(屮+屮)】([艸*艸]の方が正確) 『朝鮮本龍龕手鑑』に「莫朗切」とある。
  9. 【(工+工)*(工+工)】 『中華字海』に「同“展”。見《玉篇》。」とある。
  10. 【(巾+巾)*(巾+巾)】 『中華字海』に「同“[艸*艸]”。字見《龍龕》。」とある。
  11. 【(天+天)*(天+天)】 『字彙補』に「古哲切音結見〔篇韻〕」とある。
  12. 【(月+月)*(月+月)】 
  13. 【(水+水)*(水+水)】 『中華字海』に「音慢。〔[(水+水)*(水+水)][(水+水)*(水+水)]〕(水)浩大的様子。(下略)」とある。
  14. 【(火+火)*(火+火)】 『中華字海』に「音意。火貌。見《康煕字典》。」とある。
  15. 【(且+且)*(且+且)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「七夜切」、『漢語大字典』に「《字彙補・一部》:“[(且+且)*(且+且)],七夜切。義闕”」とある。
  16. 【(田+田)*(田+田)】 『中華字海』に「音雷。同“雷”。見《集韻》。」とある。
  17. 【(甲+甲)*(甲+甲)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「古文音擦」、『中華字海』に「音擦。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  18. 【(石+石)*(石+石)】 『中華字海』に「同“磊”。見《字彙補》。」とある。
  19. 【(先+先)*(先+先)】 『朝鮮本龍龕手鑑』に「音絲」、『中華字海』に「音雄去声。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  20. 【(竹+竹)*(竹+竹)】 『中華字海』に「音“顔色”的“色”。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  21. 【(老+老)*(老+老)】 『中華字海』に「音忘。義未詳。見《篇海》。」とある。
  22. 【(車+車)*(車+車)】 
  23. 【(言+言)*(言+言)】 『中華字海』に「同“[言*(言+言)]”。字見《捜真玉鏡》。」とある。
  24. 【(来+来)*(来+来)】 『中華字海』に「同“棘”。字見《龍龕》。」とある。
  25. 【(林+林)*(林+林)】 『中華字海』に「音紗。義未詳。見《篇海》。」とある。
  26. 【(若+若)*(若+若)】 『中華字海』に「音鳥。義未詳。見《篇海》。」とある。
  27. 【(苟+苟)*(苟+苟)】 『中華字海』に「同“肴”。見《篇海》。」とある。
  28. 【(果+果)*(果+果)】 『中華字海』に「音呼。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  29. 【(金+金)*(金+金)】 『漢語大字典』に「《改併四聲篇海・金部》引《捜真玉鏡》:“[(金+金)*(金+金)],宝,玉二音。” 《字彙補・金部》:“[(金+金)*(金+金)],音寶,義闕。又音玉。見《篇韻》”」とある。
  30. 【(門+門)*(門+門)】 『漢語大字典』に「《改併四聲篇海・門部》引《捜真玉鏡》:“[(門+門)*(門+門)],音蕩,又音奪。”」とある。
  31. 【(春+春)*(春+春)】 『中華字海』に「音唇。義未詳。見《字彙補》。」とある。
  32. 【(泉+泉)*(泉+泉)】 『中華字海』に「音成。義未詳。見《篇海》。」とある。
  33. 【(風+風)*(風+風)】 『中華字海』に「音后。風。見《篇海》。」とある。
  34. 【(魚+魚)*(魚+魚)】 『中華字海』に「音夜。魚多的様子。見《玉篇》。」とある。
  35. 【(雲+雲)*(雲+雲)】 『中華字海』に「音農。雲多而廣的様子。見《篇海》。」とある。
  36. 【(雷+雷)*(雷+雷)】 『中華字海』に「音[距−巨+崩]。雷声。見《集韻》。」とある。
  37. 【(興+興)*(興+興)】 『中華字海』に「音政。義未詳。見《篇海》。」とある。
  38. 【(龍+龍)*(龍+龍)】 『中華字海』に「同“[襲−衣+言]”。字見《篇海》。」とある。

b.その他の並び方

  1. 【上*(上+上)*上】 『中華字海』に「音言。義未詳。見《篇海》。」とある。
  2. 【口*(口+口)*口】 『中華字海』に「同“[唖−亜+亞]”。見《直音篇》。」とある。

 

5文字の組み合わせ

  1. 【(人*人)+人+(人*人)】 『中華字海』に「同“盗”字見《龍龕》。」とある。親字の字形は、[(傘−十+人)−(会−云)]の方が近いが、わかりやすさから上の字形とした。
  2. 【(口+口)*口*(口+口)】 『中華字海』に「同“[(口+口)*臣*(口+口)]”見《龍龕》。」とある。

 

6文字の組み合わせ

  1. 【三*三】 三を二つの方が適切であろう。『朝鮮本龍龕手鑑』に「新藏作[三*(三+三)]」とある。
  2. 【(口+口)*口*口*(口+口)】 『中華字海』に「同“[(口+口)*臣*(口+口)]”字見《龍龕》。」とある。
  3. 【(口+口+口)*(口+口+口)】 『中華字海』に「同“[(口+口)*(口+口)]”見《龍龕》。」とある。
  4. 【(子+子+子)*(子+子+子)】 『中華字海』に「音机。義未詳。見《餘文》。」とある。
  5. 【(木+木)*(木+木+木+木)】 『中華字海』に「音宴。義未詳。見《篇海》。」とある。(林を3文字の方が適切かもしれない)

 

8文字の組み合わせ

  1. 【(木+木+木+木)*(木+木+木+木)】 『中華字海』に「音紗。義未詳。見《篇海》。」とある。(林を4文字の方が適切かもしれない)

 

9文字以上の組み合わせ(同じ文字のみのものはないので、他の字が混ざるものを入れる)

  1. 【穴*(口+口+口)*(口+口+口)*(口+口+口)*心】 『中華字海』に「同“[穴*缶]”字見朝鮮本《龍龕》。」とある。

 

ミニ参考書とコーヒーブレイクへ