マスコミ

 

 

リハビッシュ情報入手前

このHPにおいてリハビッシュについて何も言っていなかった段階、即ち、私Pの質問にソーテックがでたらめな回答を繰り返している段階で、一度マスコミ各社に「ソーテックは怪しい」というメールを送りました。

反応は読売新聞が電話をかけてきただけ。それもI氏の口八丁手八丁な説明にあっさり撃退されたようです。このとき、まるで反応を示さなかったマスコミは次の通りです。

【新聞社】 朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、東京新聞、神奈川新聞

【パソコン雑誌】 アサヒパソコン、日経PC21、日経ネットナビ、日経パソコン

【通信社】 共同通信、時事通信

実はそのメールを出す際、新聞社の友人からメールをもらったのですが、

「ソーテックはよく全面広告を出してくれるから、誰かが報じて、それに追随する形ならともかく、自分から最初に報じるというのは期待薄。たとえ興味があっても、各社ともなかなか記事にしにくい思う。」

「それに、マスコミというのはある意味で事件というものに麻痺しているから、口に情報を無理矢理ねじ込んでやるくらいでないと反応しない。FAXとかメールだけではちょっと難しい。」

ということらしいです。まあそれでもいいや、ということで出したのですが、確かに彼の言うとおりでした。(笑)
 

リハビッシュ情報入手後

リハビッシュの事実をつかんだ後、再びマスコミにメールを送りはじめました。前回はマスコミ各社に一斉にメールを送ったのですが、今回は一社一社反応を見ながら順次送る方法に変えました。

現段階ではあまり詳しく言えませんが、これに反応してくれた会社、およびメールを出していないのに向こうからメールをくれた会社もありまして、現在複数社が取材に当たることを確約してくれています。やはりリハビッシュというのは報道するだけのインパクトがあるようです。

とはいえ、それが記事になるかどうかは今のところ分かりません。もし記事になるようなことにでもなったら、その時点でこのページを更新させて頂きます。
 

<以下、工事中>

 

<マスコミ−未完>

Non-JAVA ホーム

 

ホーム
消費者センター
経済産業省
公正取引委員会
マスコミ