ケーブルと変換器

2002年3月2日


最初に断っておきますが、この問題は調べるだけでへこたれるほどの魔界ぶりでした。私としては素直に同じ規格のコネクタ同士を繋げることをお薦めします。

規格同士の接続は以下の表を参照してください。メーカー名はそれぞれのメーカーの独自規格を表します。なお、米国陸軍士官学校では「困ったときのGefen」と教えているらしい(嘘)ので、このページで解決できないときにはGefenをあたってみるのもいいでしょう。Gefen製品はヘビームーンが取り扱っています。

なお、あたりまえですが以下の表が正しいかどうかについて私は一切保証しません。

カード モニター
Analog DVI-D DVI-I DFP 富士通 NEC SONY ADC
Analog ×(*1) × × × ? ×(*6)
DVI-D ×(*7) D 〇(*9) △(*8) ? 〇(*2)
DVI-I D D(*11)
DFP × 〇(*10) ?
富士通 × 〇(*3) ?
NEC × 〇(*3) ?
ソニー ? ? ? ? ? ?
ADC ×(*4) 〇(*5) ?

(*1) アナログRGB出力⇒DVI-Dモニター

原則これはできません。しかし、お金に糸目をつけないならばもちろん可能です。信号変換器が販売されています。

(*2) DVI-D出力⇒ADCモニター

電源等を束ねる変換ケーブルが発売されています。

(*3) 富士通とNECの独自形式コネクタ

この両者はOEM元(?)が同じためピン配置が互換であると言われています。しかし、富士通のPCにNECのモニターを繋げることが出来るかどうかは不明です。

(*4) ADC出力⇒アナログRGBモニター

ADCにはDVI-I同様アナログRGB信号が含まれています。変換ケーブルが発売されています。

(*5) ADC出力⇒DVI-Dモニター

これはApple系のサードパーティーからいくつか発表されています。ただし互換性に注意してください。一部のモニターは使用できません。詳しくはメーカーサイトをご覧下さい。

(*6) アナログRGB出力⇒ADCモニター

ADCにはアナログ入力が無いため原則できません。しかし変換器が発売されています。

(*7) DVI-D出力⇒アナログRGBモニター

これも原則できません。しかし変換器が発売されています。

(*8) DVI-D出力⇒富士通やNECのモニター

自分で変換ケーブルを作ればできます。このサイトの「NEC30ピンコネクタとDFPの接続」を参考にしてください。成功した方もいらっしゃいます。ただし、自分のモニターの独自コネクタがこれと同じかどうかは自分で調べてください。NECと富士通は同じ接続だという情報もありますが、確認は自責で行ってください。なお、これらのモニター用のビデオカードもあります。

(*9) DVI-D出力⇒DFPモニター

DFPとDVIの接続については変換コネクタ、変換ケーブルが発売されています。

(*10) DFP出力⇒DVI-Dモニター

DFPとDVIの接続については変換コネクタ、変換ケーブルが発売されています。

(*11) DVI-I出力⇒DVI-Iモニター

DVI-IとDVI-Iの接続については必ずDVI-Dケーブルを使ってください。DVI-Iケーブルはお薦めしません。