ショートカットキー


戻る

Windowsのショートカットキー
Internet Explorerのショートカットキー
Outlook Expressのショートカットキー


Windowsのショートカットキー

一般的なショートカット キーを使う

目的 キー操作
プログラムのメニュー バーをアクティブにする F10
メニューのコマンドを実行する Alt キーを押しながら、メニューに下線付きでかっこ内に示されている英字キーを押す
マルチドキュメントインターフェイス(MDI)対応のプログラムで、現在のウィンドウを閉じる Ctrl + F4
現在のウィンドウを閉じるか、プログラムを終了する Alt + F4
コピーする Ctrl + C
切り取る Ctrl + X
貼り付ける Ctrl + V
削除する Del
ダイアログ ボックスで、選択した項目についてのヘルプを表示する F1
現在のウィンドウのコントロール メニューを表示する Alt + Space
MDI プログラムで、コントロール メニューを表示する Alt + ハイフン (-)
選択されている項目のショートカット メニューを表示する Shift + F10
[スタート] メニューを表示する Ctrl + Esc
直前に使用していたウィンドウに切り替える Alt + Tab
ほかのウィンドウに切り替える Alt キーを押しながら、Tab キーを繰り返し押す
元に戻す Ctrl + Z


ダイアログ ボックスでショートカット キーを使う

目的 キー操作
現在の操作を取り消す Esc
コマンドをクリックする Alt キーを押しながら、下線付きの文字のキーを押す
選択されているボタンをクリックする Enter
次のオプションに移動する Tab
前のオプションに移動する Shift + Tab
次のタブに移動する Ctrl + Tab
前のタブに移動する Ctrl + Shift + Tab
ボタンが選択されている場合は、クリックする
チェック ボックスが選択されている場合は、オンとオフを切り替える
オプション ボタンが選択されている場合は、クリックする
Space
[名前をつけて保存] または [開く] ダイアログ ボックスで、選択されているフォルダの 1 つ上の階層のフォルダを開く BackSpace
[名前をつけて保存] ダイアログ ボックスの [保存する場所] ボックスの一覧、または [開く] ダイアログ ボックスの [ファイルの場所] ボックスの一覧を表示する F4
[名前をつけて保存] ダイアログ ボックスまたは [開く] ダイアログ ボックスの表示内容を更新する F5


デスクトップ、マイ コンピュータ、およびエクスプローラのショートカット キーを使う

項目を選択しているときは、次のショートカット キーを使用できます。

目的 キー操作
CD-ROM の挿入時に自動再生しない Shift キーを押しながら CD-ROM を挿入する
ファイルをコピーする Ctrl キーを押しながらファイルをドラッグする
ショートカットを作成する Ctrl + Shift キーを押しながらファイルをドラッグする
項目をごみ箱に入れずに直ちに削除する Shift + Del
ファイル検索のダイアログ ボックスを表示する F3
項目のショートカット メニューを表示する アプリケーション キー
ウィンドウの内容を最新の状態に更新する F5
項目の名前を変更する F2
すべての項目を選択する Ctrl + A
項目のプロパティを表示する Alt + Enter、または Alt キーを押しながら項目をダブルクリックする


マイ コンピュータおよびエクスプローラのショートカット キーを使う

目的 キー操作
選択したフォルダと、そのフォルダのすべての親フォルダを閉じる Shift キーを押しながら ウィンドウ右上のX をクリックする
(マイ コンピュータのみ)
次の表示に進む Alt +
前の表示に戻る Alt +
1 つ上の階層のフォルダを表示する BackSpace
すべての項目を選択する Ctrl + A
最新の情報に更新する F5


エクスプローラのショートカット キーを使う

目的 キー操作
選択したフォルダを折りたたむ(展開されている場合)、または 1 つ上の階層のフォルダを選択する
選択したフォルダを展開する(折りたたまれている場合)、または 1 つ目のサブフォルダを選択する
選択したフォルダを折りたたむ NumLock + - (テンキーのマイナス記号)
選択したフォルダを展開する NumLock + + (テンキーのプラス記号)
選択したフォルダに含まれているすべてのフォルダを展開する NumLock + * (テンキーのアスタリスク)
ウィンドウ領域の選択を切り替える F6


Internet Explorerのショートカットキー

Web ページの表示と探索

動作 キー操作
Internet Explorer のオンライン ヘルプの表示、またはダイアログ ボックスの項目に対応するヘルプの表示 F1
ウィンドウの全画面表示と通常表示の切り替え F11
Web ページ、アドレス バー、リンク バー内の次の項目へ移動 Tab
Web ページ、アドレス バー、リンク バー内の前の項目へ移動 Shift + Tab
ホーム ページへ移動 Alt + Home
次のページへ移動 Alt +
前のページへ移動 Alt + または
BackSpace
リンクのショートカット メニューを表示 Shift + F10
次のフレームへ移動 Ctrl + Tab または
F6
前のフレームへ移動 Shift + Ctrl + Tab
ページの先頭へ向かってスクロール
ページの末尾へ向かってスクロール
ページの先頭へ向かって大きくスクロール PageUp
ページの末尾へ向かって大きくスクロール PageDown
ページの先頭に移動 Home
ページの末尾に移動 End
このページの検索 Ctrl + F
Web 上と自分のコンピュータ上でページのタイム スタンプが異なる場合のみ、現在の Web ページを更新 F5 または
Ctrl + R
Web 上と自分のコンピュータ上でページのタイム スタンプが同じ場合でも、現在の Web ページを更新 Ctrl + F5
ページのダウンロードを中止 Esc
新しいページの表示 Ctrl + O または
Ctrl + L
新しいウィンドウの表示 Ctrl + N
現在のウィンドウを閉じる Ctrl + W
現在のページを保存 Ctrl + S
現在のページまたはアクティブなフレームを印刷 Ctrl + P
選択したリンク先へ移動 Enter
エクスプローラ バーの [検索] の表示 Ctrl + E
エクスプローラ バーの [お気に入り] の表示 Ctrl + I
エクスプローラ バーの [履歴] の表示 Ctrl + H
履歴バーやお気に入りバーで複数のフォルダを開く Ctrl + クリック


アドレス バーの使用

動作 キー操作
アドレス バーの文字列を選択 Alt + D
アドレス バーの履歴を表示 F4
アドレス バー上にあるカーソルを左の論理単位 (または "/") へ移動 Ctrl +
アドレス バー上にあるカーソルを右の論理単位 (または "/") へ移動 Ctrl +
アドレス バーに入力した文字列の前後に "www." と ".com" を追加 Ctrl + Enter
オートコンプリートの一覧で次の結果へ移動
オートコンプリートの一覧で前の結果へ移動


お気に入りを使った作業

動作 キー操作
現在のページをお気に入りに追加 Ctrl + D
[お気に入りの整理] ダイアログ ボックスを表示 Ctrl + B
[お気に入りの整理] ダイアログ ボックスのお気に入りの一覧で選択した項目を上へ移動 Alt +
[お気に入りの整理] ダイアログ ボックスのお気に入りの一覧で選択した項目を下へ移動 Alt +


編集

動作 キー操作
選択した項目を切り取ってクリップボードにコピー Ctrl + X
選択した項目をクリップボードにコピー Ctrl + C
選択した位置へクリップボードの内容を挿入 Ctrl + V
現在の Web ページのすべての項目を選択 Ctrl + A


Outlook Express のショートカットキー

メイン ウィンドウ、メッセージ ウィンドウ、メッセージ作成ウィンドウ

動作 キー操作
ヘルプの目次を表示 F1
すべて選択 Ctrl + A


メイン ウィンドウ、メッセージ ウィンドウ

動作 キー操作
選択したメッセージを印刷 Ctrl + P
メッセージの送受信 Ctrl + M
電子メール メッセージの削除 Del または Ctrl + D
新しいメッセージの作成 Ctrl + N
アドレス帳を開く Ctrl + Shift + B
メッセージの送信者へ返信 Ctrl + R
メッセージの転送 Ctrl + F
全員へ返信 Ctrl + Shift + R または Ctrl + G(ニュースのみ)
[受信トレイ] フォルダの内容の表示 Ctrl + I
一覧の次のメッセージに移動 Ctrl + > または Ctrl + Shift + >
一覧の前のメッセージに移動 Ctrl + < または Ctrl + Shift + <
選択したメッセージのプロパティを表示 Alt + Enter
ニュースグループのメッセージの本文とヘッダーを更新 F5
次の未開封の電子メール メッセージに移動 Ctrl + U
次の未開封のニュースグループの会話に移動 Ctrl + Shift + U
フォルダに移動 Ctrl + Y


メイン ウィンドウ

動作 キー
選択したメッセージを開く Ctrl + O または Enter
選択したメッセージを開封済みにする Ctrl + Enter または Ctrl + Q
フォルダ一覧(表示されている場合)、メッセージの一覧、プレビュー ウィンドウ、および連絡先の一覧 (表示されている場合) の切り替え Tab
すべてのニュースグループのメッセージを開封済みにする Ctrl + Shift + A
ニュースグループに移動 Ctrl + W
ニュースグループの会話の展開(すべての返信を表示する) または +
ニュースグループの会話の折りたたみ(すべての返信を非表示にする) または -
次の未開封のニュースグループまたはフォルダに移動 Ctrl + J
オフラインで表示できるようにニュースグループのメッセージをダウンロード Ctrl + Shift + M


メッセージ ウィンドウ - 表示または作成

動作 キー
メッセージを閉じる Esc
文字列の検索 F3
メッセージの検索 Ctrl + Shift + F
[編集]、[ソース]、および [プレビュー] タブの切り替え Ctrl + Tab


メッセージ ウィンドウ - 作成ウィンドウのみ

動作 キー
名前の確認 Ctrl + K または Alt + K
スペル チェック F7
署名の挿入 Ctrl + Shift + S
メッセージの送信/投稿 Ctrl + Enter または Alt + S



戻る