トップページ

Z-Bufferプラグインの使い方

プラグインの入手場所→showzbuf sequence plugin

dllファイル(showzbuf.dll)とexamp.zipをダウンロードしてください。dllファイルは、どこに置いても構いません。examp.zipを解凍すると、サンプルファイルのexamp.blendが出てきます。

examp.blend編

examp.blendを開いてください。 右上にシーケンスエディタがあります。

緑色のやつがシーンを表しています。

緑色のやつを右クリックで選択状態にしてください。(へこんだようになります。)

次に、シーケンスエディタのAddメニューからEffect>>Plugin...を選んでください。 ファイル選択ウィンドウが表示されるので、プラグインのshowzbuf.dllを選んでください。

青色のやつが現れるので、マウス移動で動かして、左クリックで位置を決定してください。このとき、必ず緑色より上に置くこと!

レンダリングしてください。 たぶん、下図のような変な結果になると思います。

カメラのClipStaを調整すれば直ります。 今回は、0.05にしてください。

それから、シーケンスエディタのRefreshボタン(下図の右端)を押してください。 これでClipStaの変更がシーケンスエディタに反映されます。

レンダリングしてください。 ちゃんと出力されると思います。

大事なポイント

おわり
morita (morita21 at csc.jp) 2004-08-26