USBView

 PlayStation2とLinuxにとっては、USBは「本体に標準で装備されているI/F」であり「β版でもドライバが整備されているI/F」でありますから、どんどん有効利用していきたいところ(iLinkは例えドライバがあって機器を接続してもたいしたパフォーマンスは出ない、という話もあるようです)。しかし2.2.18ベースのカーネルとシステムでは「挿せば認識」とは限らないようで、例えば「USB CD-ROMを接続する」で紹介した接続方法ではusb-strorage.cに機器情報を追加するパッチが必要でした。Webで得られる情報がパッチなしだったとしても、PS2 Linuxでは必要かもしれないわけです。

 そこで、機器情報を得るために使えるツールがUSBView。WindowsのCD-ROMに含まれる、Resource Kitをインストールすると入っているUSBViewと機能は同じです。USB機器はPlag&Playの認識の際にかなり多量の情報をやりとりします。その情報を目に見えるようにしようというのがこのツールの目的なのです。

注意:GIMPでスクリーンショットを撮ったのだが、色がおかしい(赤系と青系の色が入れ替わってる)。それ以外は間違いはない。許せ。


インストール

 USBViewのサイトから、ソースを落としてきてください。それを適当なディレクトリに展開して、

./configure
make
make install

とすれば/usr/local/bin以下にusbviewがインストールされます。簡単ですね。PS2 Linuxの素性の良さが現れています。なお、コンパイルの必要条件にGTK-1.2というのがありますが、これはPS2 Linuxではあらかじめ入っていますね。いやあ、簡単簡単。


使ってみる

 /usr/local/binにPATHが通っていれば

usbview &

で起動します。こんな画面が出ると思います。

 最低必要なもの以外を接続しない状態ではマウスとキーボードしか接続されていないと思うのですが、その状態のものがこの画面です。キーボードにマウス用のUSBコネクタがありますがあれはHubでして、そのHubにキーボードとマウスがぶら下がっている構成になっているのが左の枠です。その枠の中から詳しく見たいデバイスを選択すると、下のように右の枠にデバイスの情報が現れます。

 ちなみに、「USB CD-ROMを接続する」で紹介したCD-110PUはこのようになります。

USB CD-ROM 210PU
Manufacturer: TEAC
Serial Number: 0000000000025637
Speed: 12Mb/s (full)
USB Version:  1.10
Device Class: 00(>ifc )
Device Subclass: 00
Device Protocol: 00
Maximum Default Endpoint Size: 16
Number of Configurations: 1
Vendor Id: 0644
Product Id: 1000
Revision Number:  1.33

Config Number: 1
        Number of Interfaces: 1
        Attributes: a0
        MaxPower Needed: 500mA

        Interface Number: 0
                Name: (none)
                Alternate Number: 0
                Class: 08(stor.) 
                Sub Class: 2
                Protocol: 50
                Number of Endpoints: 2

                        Endpoint Address: 81
                        Direction: in
                        Attribute: 2
                        Type: Bulk
                        Max Packet Size: 64
                        Interval:   0ms

                        Endpoint Address: 02
                        Direction: out
                        Attribute: 2
                        Type: Bulk
                        Max Packet Size: 64
                        Interval:   0ms

戻る