ファンサイト作成(さくせい)運営上(うんえいじょう)注意(ちゅうい)

このページは小中学生(しょうちゅうがくせい)(かた)にも読めるように漢字(かんじ)()みがながついています。()みがなが不要(ふよう)(かた)読みがな無しバージョン をご(らん)ください。


あなたのサイトでやってはいけないこと

天才(てんさい)てれびくんMAX」の番組(ばんぐみ)サイトや、タレント事務所(じむしょ)のサイト、(ほか)のファンの(かた)個人(こじん)運営(うんえい)しているサイトにある画像(がぞう)動画(どうが)音楽(おんがく)ファイルを、勝手(かって)自分(じぶん)のサイトで使(つか)ってはいけません。

番組(ばんぐみ)のテレビ画面(がめん)をキャプチャした画像(がぞう)動画(どうが)や、番組(ばんぐみ)から録音(ろくおん)した音声(おんせい)ファイル、雑誌(ざっし)書籍(しょせき)からスキャンした画像(がぞう)を、勝手(かって)自分(じぶん)のサイトで公開(こうかい)してはいけません。

番組(ばんぐみ)使(つか)われている「ミュージックてれびくん」などの楽曲(がっきょく)をもとに、MIDI(ミディ)ファイルや携帯電話(けいたいでんわ)(ちゃく)メロを(つく)って公開(こうかい)してはいけません。

「ミュージックてれびくん」などの(うた)歌詞(かし)自分(じぶん)のサイトに掲載(けいさい)してはいけません。歌詞(かし)一部(いちぶ)または全部(ぜんぶ)掲示板(けいじばん)()()むこともいけません。


なぜいけないの?

法律(ほうりつ)違反(いはん)する行為(こうい)だからです。

(たと)えば、(ほか)のサイトにある画像(がぞう)(ことわ)りなく自分(じぶん)のサイトで使(つか)ったり、「ミュージックてれびくん」の歌詞(かし)無断(むだん)掲載(けいさい)したりした場合(ばあい)著作権法(ちょさくけんほう)に「3(ねん)以下(いか)懲役(ちょうえき)(また)は300万円(まんえん)以下(いか)罰金(ばっきん)」という罰則規定(ばっそくきてい)があります。さらに、多額(たがく)損害賠償(そんがいばいしょう)請求(せいきゅう)されることもあります。


よくある Q&A(キュー・アンド・エー)


(わたし)画像(がぞう)使(つか)って金銭(きんせん)利益(りえき)()ているわけではなく、番組(ばんぐみ)やタレントを応援(おうえん)する目的(もくてき)掲載(けいさい)しているのです。著作権(ちょさくけん)侵害(しんがい)するつもりはありません。

あなたが利益(りえき)()ているかどうかに関係(かんけい)なく、また、どういうつもりであるかに関係(かんけい)なく、無断転載(むだんてんさい)著作権(ちょさくけん)侵害(しんがい)であり、違法行為(いほうこうい)です。


掲載(けいさい)することによって、番組(ばんぐみ)やタレントの利益(りえき)(宣伝(せんでん))にもなると(おも)うのですが?

番組(ばんぐみ)やタレントがそのことによって利益(りえき)()ているかどうかに関係(かんけい)なく、無断転載(むだんてんさい)著作権(ちょさくけん)侵害(しんがい)であり、違法行為(いほうこうい)です。

また、番組(ばんぐみ)やタレントの利益(りえき)になるかどうかは、番組(ばんぐみ)やタレントの(がわ)判断(はんだん)することであって、あなたが勝手(かって)判断(はんだん)することではありません。

本当(ほんとう)宣伝(せんでん)になると(おも)うのなら、ぜひ番組(ばんぐみ)やタレント事務所(じむしょ)許可(きょか)をきちんと()ってから掲載(けいさい)してください。ただし、個人(こじん)NHK(エヌ・エイチ・ケイ)やタレント事務所(じむしょ)から許諾(きょだく)()られるようなケースは「実際(じっさい)にはほとんど()い」ということを(もう)()えておきます。


著作権法(ちょさくけんほう)では、私的使用(してきしよう)のための複製(ふくせい)(みと)められているそうです。(わたし)のサイトは個人(こじん)運営(うんえい)しているサイトなので、コピーしたファイルを掲載(けいさい)するのはかまいませんよね?

サイトはインターネット(じょう)公開(こうかい)されている以上(いじょう)世界中(せかいじゅう)(ひと)(だれ)でも自由(じゆう)()ることができます。したがってこのような使用(しよう)私的使用(してきしよう)とは(みと)められません。


著作権法(ちょさくけんほう)では、「引用(いんよう)」は無断(むだん)(おこな)ってもよいとされているようです。(わたし)のサイトでは画像(がぞう)を「引用(いんよう)」しているだけなので大丈夫(だいじょうぶ)ですよね?

著作権法(ちょさくけんほう)でいう「引用(いんよう)」とは、ふつうの意味(いみ)での「引用(いんよう)」とは(こと)なる法律上(ほうりつじょう)用語(ようご)だと(おも)ってください。著作権法(ちょさくけんほう)(さだ)める引用(いんよう)要件(ようけん)はとても(きび)しいものです。あなたは「引用(いんよう)」したつもりでも、裁判所(さいばんしょ)引用(いんよう)必要(ひつよう)があると(みと)めないケースがほとんどだと(おも)います。(くわ)しくは著作権法(ちょさくけんほう)条文(じょうぶん)とこれまでの判例(はんれい)参照(さんしょう)してください。問題(もんだい)のない「引用(いんよう)」になっているかどうかは、あなたが勝手(かって)判断(はんだん)することではありません。よく()からないうちは、とにかく他人(たにん)著作物(ちょさくぶつ)勝手(かって)使(つか)わないことです。


(わたし)はまだ中学生(ちゅうがくせい)で、そのような法律(ほうりつ)があることを()りませんでした。インターネットも最近(さいきん)(はじ)めたばかりです。初心者(しょしんしゃ)なんだから大目(おおめ)()てほしい。

法律(ほうりつ)は「()らなかった」では()まされません。また、「初心者(しょしんしゃ)だから」(なに)をやってもいいというわけではありません。

(ほか)のサイトにある画像(がぞう)(ことわ)りなく自分(じぶん)のサイトで使(つか)ったり、歌詞(かし)無断(むだん)掲載(けいさい)したりした場合(ばあい)、「3(ねん)以下(いか)懲役(ちょうえき)(また)は300万円(まんえん)以下(いか)罰金(ばっきん)」という刑事罰(けいじばつ)()ける(おそ)れがあり、それとは(べつ)民事(みんじ)では損害賠償(そんがいばいしょう)(お(かね))を請求(せいきゅう)される場合(ばあい)もあります。

サイトを運営(うんえい)するということは、それなりの責任(せきにん)()つということです。責任(せきにん)(おも)さに年齢(ねんれい)やインターネット利用歴(りようれき)関係(かんけい)ありません。未成年者(みせいねんしゃ)には少年法(しょうねんほう)適用(てきよう)されます。


実際(じっさい)には、(うった)えられたり、お(かね)請求(せいきゅう)されたりした(ひと)はいないんでしょう?

著作権(ちょさくけん)肖像権(しょうぞうけん)、パブリシティー(けん)侵害(しんがい)は「親告罪(しんこくざい)」といって、権利(けんり)()(ひと)(うった)えない(かぎ)りは(つみ)になりません。(違法(いほう)だが(つみ)には()われないということ。「違法(いほう)犯罪(はんざい)」ではないということに注意(ちゅうい))

(たと)えば無断転載(むだんてんさい)にしても、無断(むだん)利用(りよう)されることを(こころよ)(おも)わない権利者(けんりしゃ)もいれば、自分(じぶん)著作物(ちょさくぶつ)()(ひろ)まってうれしいと(おも)権利者(けんりしゃ)もいます。そのことによって権利者(けんりしゃ)(そん)をする場合(ばあい)も、(とく)をする場合(ばあい)もあるでしょう。このようにさまざまな状況(じょうきょう)があり()ることから、告訴(こくそ)するかどうかはケース・バイ・ケースで、権利者(けんりしゃ)判断(はんだん)(ゆだ)ねよう、とされているわけです。

したがって、インターネット(じょう)のファン活動(かつどう)(なか)には、二次著作(にじちょさく)(同人(どうじん)イラスト)などのように、「法律(ほうりつ)には違反(いはん)するものの、権利者(けんりしゃ)好意(こうい)黙認(もくにん)されている」といった(れい)(おお)いのは(たし)かです。しかし一方(いっぽう)では、警告(けいこく)なしにいきなり告訴(こくそ)される場合(ばあい)もあります。万一(まんいち)(うった)えられて裁判(さいばん)になれば、あなたに()()はないでしょう。(すべ)ては権利者(けんりしゃ)のさじ加減(かげん)(ひと)つなのです。

(うえ)()べたようにこれらの違法行為(いほうこうい)については親告罪(しんこくざい)ということもあり、第三者(だいさんしゃ)口出(くちだ)しすることではありません。ですから、今現在(いまげんざい)そのような行為(こうい)をしているサイトを(とが)めるのがこのページの趣旨(しゅし)ではありません。しかし、当然(とうぜん)のことですが(うった)えられなければ(なに)をしてもいい、ということにはなりません。たとえ(うった)えられなくても、それは違法行為(いほうこうい)であり、たまたま権利者(けんりしゃ)黙認(もくにん)され、好意(こうい)(あま)えている状態(じょうたい)にすぎないのだという謙虚(けんきょ)気持(きも)ちは、どうか(わす)れないで()しいものです。


参考(さんこう)リンク

「ホームページ安全講座」気をつけたい権利関係(著作権、肖像権など)のページ
このページよりもさらに(くわ)しい解説(かいせつ)があります。著作権(ちょさくけん)についてもっと()りたい方はご一読(いちどく)を。

このページについて

このページは「天才(てんさい)てれびくんMAX」の(いち)ファンである sigh(サイ)作成(さくせい)しています。このページを(ほか)のサイトから無断(むだん)でリンクしたり、このページの一部(いちぶ)または全部(ぜんぶ)内容(ないよう)無断(むだん)転載(てんさい)することは自由(じゆう)ですが、作者(さくしゃ)一切(いっさい)責任(せきにん)()いません。内容(ないよう)についても保証(ほしょう)しません。リンクや転載(てんさい)自己責任(じこせきにん)でお(ねが)いします。

2002年4月1日/2003年4月12日/2005年12月24日