長瀬産業が販売しているMOMITSU製DVD−V880を購入してみました。
しかし前評判とは違い、メディアの読み込みが非常に悪くて実用になりません。
大抵のDivXエンコの動画が先頭から10分程度でメニューに戻ってしまう状態でした。

イロイロと情報を収集していたところ、2chのAV版でドライブを東芝のSD-M1712に換装すると
いい感じになると言う情報を見るけることができました。

ちょうど手元に件のドライブがあったので、ちょっと試してみたところ状況が激変しました。
DivXの2時間ものがちゃんと最後まで見れたのが感動でした。

覚書

以下は、2chのhttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/av/1047040132/を参考にして個人で試してみた
ことのメモです。
貴重な情報を書き込んでくれている有志に感謝です。

1. SD-M1712の準備

(1) DVDの地域制限を解除する。

googleで「SD-M1712」「リージョン」「フリー」で検索します。
簡単に情報は見つかると思います。

(2) 本体のカバーを外します。

(3) 前面のベゼルとトレーの先端部分を外します。

(4) トレーの先端がV880側の蓋に引っかかるので、削ります

2. DVD-V880の準備

(1) 4/3(b)版ファームを入れます。

やり方は、http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/av/1047040132/を見れば書いてあります(^^

(2) 4/3(b)版ファームに対応した、制限解除コマンドでフリフリにします。

やり方は、http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/av/1047040132/を見れば書いてあります(^^

3. DVD-V880解体&ドライブの換装

(0) 本体のコンセントを抜きます。

(1) 本体のネジ、7箇所をはずして上蓋をあけます。

(2) ドライブのIDEフラットケーブルと電源ケーブルを外します。

(3) 元のドライブとSD-M1712を交換します。

(4) 位置の微調整をして、トレーの出し入れが問題ないところで固定します。

これで、換装完了


換装した後の画像を載せておきます。

正面から見るとこんな感じ

取り付けはこんな感じでステーを使って固定。面倒ならガムテープでもいいみたいです。

この画像では見えませんが、ドライブの下に通気穴があるので、それをふさがないように
ドライブのシャーシ部分に当たるところだけ、5mm厚のゴムシートを敷きました。
あとは、元のドライブが取り付けられていたネジの場所にシャーシをのせて固定しています。

(注:ステーはめんどくさかったので、両面テープでくっつけてしまいました)


トレーをあけたところ。
筐体部分と干渉しないようなポジションを見つける必要があります。
実際にやってみると簡単

SD-M1712の下部のケースを外しているためドライブの基盤がむき出しになっているのでDVD-V880の筐体と接触しないようにする。


取り付け位置の微調整は、高さの調整をメインに。
左右はの位置決めは大体でも特に問題ない

閉めたとこ

開けたとこ

あまった物