EZUSB開発、公開の頁


EZUSB(AN2131SC)で遊んでみた結果を公開します。
動作確認はしていますが、使用に関しては自己責任でお願いします。



USB_LCD

PCからLCDの表示文字を制御

■ハードウェアの仕様
LCD -> EZUSB

DB0-7 -> PB0-7
Vss,R/W -> GND
Vdd -> +5V
Vo -抵抗-> GND
RS -> PC0
E -> PC1

通信は8bitモードを採用しています。
R/W信号は今回は使わないのでGNDに落としてあります。

■ソフトウェア




詳しくはソースをご覧ください。 (ベースはオプティマイズさんのソースを使用しています)





Timer

内蔵の8051プロセッサ単体で動作するタイマーです。

■ハードウェアの仕様
  • PA4,5 入力(スイッチ)
  • PB0~6 出力(7セグメントLED)
  • PC0,1 出力(ダイナミック制御)
    簡単な配線の為配線図は公開していません。

    ■ソフトウェア
  • 内蔵タイマー(10ms単位)を駆動して時間を計測することが出来ます。
  • タイマー0を16bitで使用しています。つまり0xFFFF=65535/100=655.35[s]までの時間を計測できることになります。 いずれは拡張して24時間まで計測できるようにしたいと思っています。

  • 24時間周期のタイマに変更しました。(セラロックを使用していますので誤差少々あり。)


  • 詳しくはソースをご覧ください。 (ベースはオプティマイズさんのソースを使用しています)





    winfw

    windowsと連携してEZUSBと簡単な通信をするアプリです。

    ハードウェアは上記のTimerと同じ構成となっています。



    ■ソフトウェア
  • windows側アプリwinfwでEZUSBにfirmwareを書き込み、接続してある7セグメントを制御できます。
  • ハードについているスイッチでLEDに表示してある数字を増減することが出来ます。
    いずれは拡張としてPCの時間を取得してEZUSBに表示したいと思います。

    詳しくはソースをご覧ください。 (ベースはオプティマイズさんのソースを使用しています)





  • 戻る