単6電池の話

Relese 1.5

ページ末に、LR61対応調査票を追加しました。UPDATE!


「単6電池はここに有る」
Decrioのスタイラスペンに使われている、世にも不思議な単6電池、みなさんはどうやって手に入れていますか? AAAA(LR61)、通称、単6電池はその型番から、推測するところ、0006P(6LR61)と深い関わりが有りそうです。Net上で、調べてみると、6LR61は、LR61の6個の積層電池であることが解りました。それが、事実であるなら、やつをばらせば、その中にはLR61が6本も入っている事になります。
「ばらすべぇ・・・」ガキの頃から解体屋の異名を取る私には、さほど違和感のない語句です。
「ばらす」・・・・良い響きだ。 では、始めましょう。


  • 0006P(6LR61)です。

  • 今回はこの2種類を解体することにしました。
    電池の解体は大変危険です。自己責任でお願いします。


  • 底を抜いたところです。


  • 底を抜いたら、何となく6本の電池が見えます。少し安心しました。


  • ケースをむしります。


  • ラジペンでむしって、おります。

    電池に傷を付けないように注意しましょう。ゆっくり慎重に・・・・


  • 引きずり出します。


  • 途中まできたら、一気に引き抜きます。頭をたたき込んでも良いです。


  • 抜き出しました。


  • 抜き出すと、こんな感じに直列に電池が入っています。


  • 広げました


  • 広げると直列になっているのが解ります。


    電池は半田で直列につながっていますから、半田をはずして、バラバラにします。
    計ってみると、LR61よりも0.5mmほど短いようです。
    その程度なら、使用上問題ないでしょう。


    織華さんの情報
    電池の極性を間違うとペンが発熱して危険です。
    分解電池の極性は、見た感じで+を判断すると、
    極性が違う可能性が高いです。
    必ず、確認して、使用してください。
    私は、マジックで極性を書いて使用しています。
    情報が不足していました。済みません。

    乾電池の構造を知っていると解りますが、乾電池はプラス側に帽子状の電極をかぶせています。そのため、ほんの電池の長さが短くなります。


    first stepさんの情報..2002/03/27
    9V電池の中にも、LR61を繋いでいない物が有るそうです。


    TOSHIBAの「6LF22AG EC」は、LR61の積層ではなく、ストロボの外付け電池によく見られる積層型の電池であったそうです。アルカリのハイパワー型電池で有ることが、通常のLR61の積層でない原因かも知れません。
    引き続き調査していますが、型番を確認して購入してみてください。



    もし、型番が6LR61で、こういうタイプが見つかりましたら、ご連絡ください。

    mi_kun88さんの情報..2002/06/11

    ファミリーマート製の6LR61(アルカリ電池)「FamilyMart ExtraSuper」は、積層電池で、単6電池の電池ではありませんでした。との事です。電池は、マレーシア製だそうです。


    Rexx使いの織華さんの情報 2002年06月18日

    Panasonic 006P 9V 6LR61Y(G) ALKALINE
    は、6本のLR61が入っているそうです。

    nzさんの情報 2002年11月27日

    メーカー:TAKASABO DRY BATTERY CO.,LTD
    名称:NEW LAMINA
    形式:6F22 9V
    生産国:CHINA

    一覧表にしてみました。 UPDATE!

    メーカー等名称型番可否報告者備考
    HITACHI maxellアルカリエース6LR61(K)火星人アルカリ
    Fujitsu6LR61火星人
    TOSHIBA6LF22AG EC積層first stepアルカリ
    ファミリーマートFamilyMart ExtraSuper6LR61積層mi_kun88アルカリ
    Panasonicアルカリ乾電池6LR61Y(G)Rexx使いの織華アルカリ
    TAKASABO DRY BATTERYNEW LAMINA6F22積層nz
    NationalNEO(黒電池)6F22Y(NB)積層火星人マンガン
    サンクス
    (東京電音株式会社)
    EVERTEX6LF22積層火星人アルカリ
    SONYスタミナ6LR61SG-BHA6LR61(SG)火星人アルカリ

    F22/LF22は、積層タイプのようですね。
    6LF22とか、6F22タイプはさけた方が良いでしょう。

    ターゲットは、やはり、LR61です。6LR61って書いているものを探しましょう。
    ファミマの電池は、型番の再チェックが必要かもしれません。


    Decrio For WorkPad


    ここで使用しているDecrioのロゴは武藤工業株式会社さんより、使用許可を得ています。
    mrapid@geocities.co.jp

    わーぱーでんねん!
    Decrio Master への道

    return