M.Hiroi's Home Page
http://www.geocities.jp/m_hiroi/

JavaScript Programming

お気楽 ECMAScript2015 超入門

[ Home | Light | JavaScript ]

CONTENTS


はじめに

ECMAScript は Ecma International という団体によって標準化された JavaScript の仕様です。最新版は 2015 年 6 月にリリースされた ECMAScript2015 です。本ページでは ECMAScript2015 を ES2015 と表記することにします。ES2015 では、大規模なソフトウェア開発にも対応できるように、多くの機能が追加されています。

最近では、100 % ではありませんが、ES2015 に対応する JavaScript エンジンが増えてきました。そこで、簡単なプログラムを作りながら ES2015 の基本を勉強していくことにします。なお、本ページは M.Hiroi の「覚え書」にすぎないので、勘違いや間違いなどがあるかもしれません。何かお気づきの点がありましたら、メールでご指摘いただけると助かります。たいしたことはできませんが、よろしければお付き合いくださいませ。

●Node.js

Node.js は JavaScript で Web アプリケーションを作成するためのプラットフォームです。JavaScript エンジンは Google Chrome の V8 が使われています。Node.js を使って Web サーバーを構築し、そこでアプリケーションを動作させます。Apache など従来のサーバーに比べて、大量のリクエストを高速にさばくことができるそうです。

M.Hiroi は Node.js のことをほとんど理解していませんが、REPL (Read-Eval-Print-Loop) が用意されているので、コマンドラインで高速に動作する JavaScript 処理系として使用することができます。Node.js は次のページからダウンロードすることができます。

Windows 用のインストーラーが用意されているので、簡単にインストールすることができます。

シェルでコマンド node を実行すると REPL が起動します。

C>node -v
v7.5.0

C>node
> .help
.break    Sometimes you get stuck, this gets you out
.clear    Alias for .break
.editor   Enter editor mode
.exit     Exit the repl
.help     Print this help message
.load     Load JS from a file into the REPL session
.save     Save all evaluated commands in this REPL session to a file
> .exit

C>

終了するときは .exit を入力してください。


参考文献・URL

  1. Mozilla における ECMAScript 6 のサポート, (JavaScript | MDN)
  2. 2015 年の JavaScript と babel の話, (古川さん)
  3. traceur-compiler 入門 第二章 ES6言語仕様概要, (yo-chan (id:yosuke_furukawa) さん)

『お気楽 ECMAScript2015 超入門』の著作権は筆者「広井誠 (Makoto Hiroi)」が保持します。無断使用や無断転載は禁止いたします。本ページで作成したプログラムはフリーソフトウェアとします。ご自由にお使いください。プログラムの改造や配布もご自由にどうぞ。その際は出典を明記してくださるようお願いいたします。

ただし、これらのプログラムは無保証であり、使用したことにより生じた損害について、作者「広井誠 (Makoto Hiroi) 」は一切の責任を負いません。また、これらのプログラムを販売することで利益を得るといった商行為は禁止いたします。

Copyright (C) 2017 Makoto Hiroi
All rights reserved.

[ Home | Light | JavaScript ]