M.Hiroi's Home Page
http://www.geocities.jp/m_hiroi/

JavaScript Programming

お気楽 TypeScript 超入門

[ Home | Light | JavaScript ]

CONTENTS


はじめに

TypeScript は JavaScript (ECMAScript5 や ECMAScript2015) のスーパーセット (上位互換) なプログラミング言語です。TypeScript はマイクロソフトがオープンソースで開発していて、フリーで利用することができます。TypeScript の最大の特徴は、変数や関数の引数や返り値などの値にデータ型を指定できることです。これを「静的型付け」といいます。この機能により、コンパイルの段階でエラー (データ型の不一致など) を検出することが可能になります。

最近、JavaScript の応用範囲は広がっていて、Node.js のようにサーバーサイドのプログラムだけではなく、デスクトップアプリケーションの作成にも JavaScript が使われるようになってきました。JavaScript の資産を生かしつつ、コンパイラによるエラーチェックのメリットを享受できる TypeScript は、今後多くの分野で活用されていくのではないかと思っております。

本稿では、簡単なプログラムを作りながら TypeScript の基本を勉強していきたいと思っています。M.Hiroi は TypeScript を使うのは初めてです。なにぶんにも初心者が作るプログラムなので、勘違いや間違いがあると思います。お気づきの点がありましたら、メールでご指摘いただけると助かります。本稿は TypeScript に関する M.Hiroi の「覚え書」にすぎませんが、興味のある方はお付き合いくださいませ。

●ダウンロード

現時点では、TypeScript を直接実行するブラウザが存在しないため、TypeScript を JavaScript に変換するコンパイラ (tsc) を使ってプログラミングを行います。インストールは Node.js のツール ppm を使うと簡単です。Node.js については、拙作のページ お気楽 Node.js 超入門 をお読みください。あとは、次のコマンドを実行するだけです。

ppm install -g typescript

これでコンパイラ tsc を使用できるようになります。TypeScript ファイルの拡張子は .ts です。たとえば、tsc foo.ts を実行すると、プログラムをコンパイルして foo.js という JavaScript ファイルを出力します。プログラムの実行は Node.js を使います。シェルで node foo.js を入力すれば、コンパイルされた foo.js を実行することができます。

気軽に試してみたい場合は、Playground - TypeScript を使うと便利です。左側に TypeScript のプログラムを入力すると、右側にコンパイル結果 (JavaScript) が表示されます。


参考文献・URL

  1. TypeScript - JavaScript that scales., (本家)
  2. Revised 型の国のTypeScript, (vvakame さん)
  3. 特集:TypeScript(プレビュー版)概説 (前編), (後編), (一色政彦さん, @IT)
  4. 特集:TypeScript 2.0概説, (かわさきしんじ さん, @IT)
  5. 初心者のためのTypeScript入門, (掌田津耶乃さん)
  6. TypeScript - Wikipedia

『お気楽 TypeScript 超入門』の著作権は筆者「広井誠 (Makoto Hiroi)」が保持します。無断使用や無断転載は禁止いたします。本ページで作成したプログラムはフリーソフトウェアとします。ご自由にお使いください。プログラムの改造や配布もご自由にどうぞ。その際は出典を明記してくださるようお願いいたします。

ただし、これらのプログラムは無保証であり、使用したことにより生じた損害について、作者「広井誠 (Makoto Hiroi)」は一切の責任を負いません。また、これらのプログラムを販売することで利益を得るといった商行為は禁止いたします。

Copyright (C) 2017 Makoto Hiroi
All rights reserved.

[ Home | Light | JavaScript ]