XMMSに歌詞をつけよう


 

Winampによく似たXMMS。windows98とデュアルインストールしている私もよく使ってます。
 XMMSにも、歌詞を表示するためのプラグインがあります。

 私が使ってみたのは、
 Linuxおじさんの日記
の、http://www.ma.ccnw.ne.jp/h-miz/linux/xmms2/xmms2.html
にある、xmms-lyrics-plugin-0.2-HM1.i386.rpmです。rpmパッケージなのでインストールはラクチン。XMMSの、 「設定」-「効果/汎用プラグイン」で、「プラグインを使う」にチェックすれば使えるようになります。

 肝腎の、歌詞データのほうですが、曲ファイル名の拡張子をtxtとしたテキストファイルに歌詞を書き込み、タグをいれたものを用意しま す(winampのと同じものです)。

こんな感じです。
[00:19:13]回転を速める焼きついた道の上で
[00:28:46]死神とタンデム火を吹きそうなエンジン
[00:34:33]
[00:37:84]変わるがわる背後の気配がスキを狙う

 ただし、上記ホームページに、
「歌詞テキストの両側にタイムスタンプをつけて、歌の進行に従って歌詞が塗られていくリアルタイム型のPlugInがwinamp系にはありますが、 Linux用はまだのようです。」
とあるように、ものによっては使えないです。

歌詞データの入力については、
駄歌詞屋本舗
を参照して下さい。
 

戻る