経過報告

萌ディタ / MOEditor scratch-pad

画面イメージ
screenshots (2005/09/10)

download



萌ディタとは

萌ディタはシンプル指向のテキストエディタです。シンプル指向ながら JScript による高いカスタマイズ性や Unicode への対応など、高度な要求にも対応できる機能も同時に持ち合わせています。

現在αバージョンです。数多くの未実装部分、バグがありますので、実行の際に重要なテキストファイルを直接読み込み、保存することはお勧めできません。αバージョンの使用により発生した損失に対して、作者は責任を負いません。


既知のバグ

バグを見つけたらここにでもお願いします。


実装の度合い

だいたい実装が終わったもの

禁則処理、ワードラップ処理だいたいできてます。
GUI による環境設定(「むずかしい設定」)
だいたいできてます。
マウス操作によるキャレットの移動、範囲選択、および OLE ドラッグ アンド ドロップ
だいたいできてます。
単語単位のキャレット移動だいたいできてます。
ウィンドウ右端を折り返し桁とする処理だいたいできてます。
クリップボードとのやり取り
だいたいできてます。
スクリプト側からメニュー項目、ツールバー項目をいじるインターフェース
だいたいできてます。
スクリプト側から任意のメニューを表示するインターフェースだいたいできてます。
スクリプト無効モードの標準キーバインド
だいたいできてます。
文字単位で、位置を自動的に更新するマークだいたいできてます。
文字セットのエンコード/デコード DLLだいたいできてます。
タブのドラッグ アンド ドロップ(テキストのドラッグ中のバッファ切り替え、またはバッファ順の並び替え)だいたいできてます。
IME に対する再変換処理だいたいできてます。
コマンドラインからのスイッチ/ファイル名の指定だいたいできてます。
二重起動を最初に起動したプロセスにリダイレクトする処理だいたいできてます。
範囲選択(行単位、文字単位、矩形)
だいたいできているかも。
各種のコンテキストメニューの項目だいたいできてます。
各種ダイアログ
だいたいできてます。
オートメーションオブジェクトのインターフェース
だいたいできてますが、随時仕様が変わります。草案を参照してください。
検索 / 置換 / 正規表現だいたいできているかも。
Undo / Redoだいたいできてます。
キー入力以外のスクリプト側イベントマウス関連がまだ。全体的に見直すかもしれません。
色分けだいたいできてます。
キーボードマクロだいたいできてます。
動的に読み込んで実行するマクロだいたいできてます。
使用頻度の低いダイアログを DLL に追い出すあまり効果がないのでやめました。
「むずかしい設定」を作り直すだいたいできてます。
プロパティへの値の設定時のチェックを厳しくするだいたいできてます。
スクリプトからメニューをいじるインターフェースだいたいできてます。
スクリプトの登録順序を任意にする半分できてます。
ファイルのタイムスタンプを比較するとかの処理だいたいできてます。
カラーテーマビルダの実装だいたいできてます。

これから実装予定のもの

印刷処理
フォントテーマビルダの実装
起動を速くする
(ネットワークドライブ上の)ファイルのロック
Unicode の双方向文字、合成文字への正しい対応くじけそうです。。。

動作諸元

だいたい 1 週間前までに更新されたドキュメントには、最近更新されました がついています。


かいはつにっき


link


last update: Sunday, 02-Oct-2005 23:21:40 JST

copyright (c) 2004-2005 653◆kNifeLBwa2@2ch

counter