Pentium3 800MHz
(最大消費電力20.8W)

銅製のS.E.C.C.2用バックプレートは冷却効率を上げるために薄く削っています。
当時市販で売っていた物の多くは銅板そのままで冷却効率に疑問がありました。

絶縁用に黒色ベークライトを打ち込みます。

コアの裏側に接触するように中央を突起させています。
取り付け時には絶縁シートを間に挟めてネジ止めします。

試作段階で作った物は穴開けもしてない銅板のみで放熱効果がなく失敗でした。
その後、2mmのドリルで309ヶ所穴あけをして更に薄く削り放熱効果を向上させました。