コンソールモード

(2003.1.6) jfbterm-0.3.8 への変更部分のソース と改良版キーマップ(Ctrl+Space, {, } が出る)。

最初に一言。 ここに書いてあることは危険と言えば危険です。 リセットすればまず悪影響はないと思いますが。 読んで意味の分からない人にはそもそもあまり役に立たないでしょう。

Qtopia が立ち上がっている状態から console mode への移行には root で

  init 2; chvt 1 
すればよい。行を分けてはいけない...

まずは root で login. シェルでは下一行しか使えない。どうすればいいんだったっけ... とりあえず jfbterm を作って見た。 B500 だと多分 jfbterm.tar.gz でいい。 フォントと keymap 入り。 C700 だと横向になるので jfbterm_c700.tar.gz
(2003.1.4) [pt]typ* が無いので [pt]tya* を使うようにしてるんですけど、 これまずいんでしょうか?

keymap は loadkmap で変更できる。 実体は busybox. このフォーマット、他所でも使われているんだろうか。 Qtopia 上では使えない。

Fn + shift で control にならないので、 よく分からないままに(まあソースを読めばいいんだけど) binary edit で作ってみた物を上の tarball に入れてある。

  loadkmap < /home/root/console.bkeymap 
で読み込む。 B500 でどうなるかは知らない。 Fn で記号が出ないところは Fn が control, それ以外のところは Fn + shift で control(lock になってしまう)。 ただし Fn + shift + p は control-\. control の lock は Fn または shift を押せば解除される。

戻るには init 5.

起動時については調べ中だが、 inittab で default runlevel を変えたり runlevel 5 の launcher を getty に変えたりしても反映されないみたい。