古い物

既に役目を終えたと思われるものたちです。

embeddedkonsole-ja の hack

QMultiLineEdit を使った(日本語)入力と Fn-1 によるタブ切り替え、Fn-2 で fullscreen, Fn-5 で新しいタブ。

なお、BS で Control-H を入力するには /home/QtPalmtop/etc/keytabs/linux.keytab の Backspace のところを "\b" にすればよいようです。

(2003.2.1) C700 専用版の色選択を修正、 カレンダーボタンなどからの入力を抑制、 TERM を linux に、 Fn-5 で新しいタブ。
(2003.1.29) C700 専用版。タブバー無し、タスクバーは隠れないように。
(2003.1.24) 神木さんのパッチを当て、 さらに fullscreen のコード(10 行くらいだけど)を足した。 tabBar も消したいんだけど難しい... (2003.1.29) タスクバーが時々表に出て来るのは、なんと申しますか、仕様です。
(2003.1.23) SL-C700 の お部屋 を参考に下線を消してみた。 なぜかそのままだと灰色(attr.b の色)の下線が入るので、 ちょっとアプローチを変えて下線を 1 pixel 上げてみました。 まずいでしょうか。

ソース バイナリ(実行ファイルのみ)
C700 用 ソース バイナリ(実行ファイルのみ)

simpleedit

名前の通り。qpe-textedit をいじったもので、Unicode 限定です。 多分 A300/B500/C700 いずれにも対応ですが、 C700 だとファイルダイアログが小さすぎるようです。

datebook.xml を PC に送って編集したりするのが面倒になったので作りました。 セーブは終了時にしか行えません。
ソース。
バイナリ(最後の .bin を取って下さい)。

qtjiten

EB*/EPWING 用の辞書引きソフト。 多分 A300/B500/C700 いずれにも対応。 ですが素直に Zten を使いましょう。

shot_qtjiten.png

外字・静止画像・音声(wav)に対応しています。 候補ウィンドウでは外字に未対応。 リンクもたどれるはずです。

EB library を使っています (「とらねこ」さん の作られたバイナリを頂きました。 ソースはこちら)。 とっても使いやすいです。 Qt も良くできているし、とても便利な開発環境だと思います。 手元に Linux PC があれば、ですが。

zlib が必要です。 SD に入れたいけど libeb は大きい、ということで static でコンパイルしてあります。 一応 dynamic も作ってみましたが未テストです(要 eb パッケージ)。

データは /mnt/card/dict/ または /mnt/cf/dict/ の下に更にディレクトリを掘って入れて下さい (例: /mnt/card/dict/jitenban/, でそのなかに catalogs など)。 ...という説明で分からない方は今回は見送って下さい。
ソース。
バイナリ(最後の .bin を取って下さい)。 eb をインストールしてない方はこちら。
ダイナミックなバイナリ 0.0.18 (最後の .bin を取って下さい)。 eb をインストールしてある方はこちらの方がサイズが小さくなっています。 最新版でないことがあります。

リンクを少々。

RunIt

0.0.2: ボタンの数を設定後すぐ反映するようにした。 キー対応(0 から 9)。

セルフ開発 の例として作ったもの。 一応 A300/B500/C700 いずれにも対応していると思いますが、 A300/B500/C700 の view style ではボタン数の設定が はみだしているようです(そのうち直します)。

Configure ボタンを押して各ボタンのラベルと 実行するスクリプトを指定します。 ただし、確実に終了するスクリプトでないと このアプリケーションもフリーズします。 多分ターミナルで killall runit とすればいいと思いますが、 初心者お断りということにしましょう。 例: su -c 'swapon /mnt/cf/swapfile'

0.0.2 バイナリ ソース