Internet Explorer 5 でPNGファイルを表示する方法

・PNGとは?

画像形式の一つです。ピングと読みます。
これは、GIFファイルに潜む特許料問題*1を解決すべく、オープンソースプロジェクトとして制定された画像フォーマット。
GIFでできることは大体でき、GIFと違って256色以上も扱え、さらに圧縮率も幾分向上しています。

一見、理想のフォーマットなのですが、はっきり言ってそれほど普及してません。すでにGIFが十分普及していることと、フルカラーならjpegにした方が遙かに優位だからだと思いますが、単に一般に知られていないだけかもしれません。

とはいえ、Web上では3番目に普及している画像フォーマットなので、Internet ExplorerやNetscape Navigatorでも対応されています。(バージョンによっては別途プラグインが必要)
*1: ミケネコ研究所のわかりやすい PNG の話が良い。
PNG普及プロジェクトも参考になるが、私には彼らの考えは穿ちすぎと思う…。

・IE5とPNG

さて、Web上で散見されるPNG画像ですが、IE5では、背景やインライン表示の場合は何の問題もなく表示できます。下の画像はPNGフォーマットですが、最近のブラウザなら問題なく表示できるでしょう。
PNG画像。<img src="〜.png">タグを使用
PNG画像のインライン表示サンプル
ところが、アンカーでリンクした場合、ファイルのダウンロードダイアログが表示されてしまうことがあります。
PNGファイルへのリンク
jpegファイルへのリンク

<a href="〜.png">タグを使用してリンクしています。

違いを確かめてみて下さい。

もし、どちらも同じように画像が表示されるなら、あなたはラッキーです(^^; 何の問題も無いので以下を読む必要はありません。
しかし、ソフトのインストール等でおかしくなってしまった場合、画像が表示されなくなります。(私の場合、QuickTimeを入れてからおかしくなったように思う。最初からおかしかったような気もするが…。)

ちなみに、上のPNGファイルは32色に減色しても23KB、jpegファイルはフルカラーで8KBです。PNGは写真に向かないことがわかります。GIFの場合はPNGとほぼ同じ。

・レジストリ操作により問題を解決

警告! レジストリの操作は危険を伴います。最悪の場合、あなたのパソコンが起動しなくなることもあり得ます。知識に乏しい方は相当の覚悟を持って挑んで下さい。

IEで直接PNGファイルを表示させるには、レジストリの変更で対処できます。
次のキーを探します。

HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/png
ここに、「CLSID」という文字列の値を作ります。
値の内容に、このキーの少し上にある「image/gif」の「CLSID」と同じ値を設定します。

これでできあがり。

レジストリエディタ

操作がわからない人はいじらないのが無難かな(^^; 要望があれば簡単なツールを作ります。

尚、この方法はIE5でのみ可能です。IE4では駄目でした。
※2002/09/05追加

HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/x-png
このキーも同様に設定しないとダメなケースがあるようです。
また、レジストリ導入ファイルを用意したので、必要ならば利用してください。
但し、導入に失敗してPNGが表示できなくなっても責任は取れません(^^;
レジストリ導入ファイル

でこんのWebページTopに戻る

文責:でこん decon@geocities.co.jp
作製:2000/07/28