Sorry,Japanese Only!!

「トラックログダウンローダ」のページ(最終更新日 2001.5.26)


GARMIN社のハンディGPSには、経緯度の軌跡を保存できるトラックロ グという機能があります。

しかしGPS本体に記憶できるデータには限りが有ります。私が使っているG PS38には768個しか保存できません。トラックログを保存する間隔を広く すれば長時間のデータが保存できますが、データがまばらになってしまいます。

GARMIN社のハンディGPSではこの内部に保存したトラックログをパソ コンにダウンロードする機能が有ります。これによりデータが一杯になったら、 そのデータをパソコンにダウンロードすればいいのです。

しかしそのためにはパソコンも一緒に持っていかなければなりません。自転車 でのツーリングなどなるべく荷物を少なくしたい場合や、パソコンではバッテリ ーの持続時間が短い、振動で壊れるかもしれないと不安がある、などの理由から 、パソコンを持っていきたくないということもあると思います。

そこで作ったのが、このザウルス用の「GARMINGPS用トラックログダ ウンローダ」というMOREソフトです。

このMOREソフトは、ハンディGPSの一杯になったトラックデータをザウ ルスにダウンロードし、保存できます。このデータをさらにパソコンなどに取り 込めば、出先では小さいザウルスにデータを保存し、帰ったらパソコンでデータ の整理ができるというものです。
          

トラックログダウンローダの画面写真を示します。

このMOREソフトを実行すると、まずこの画面が表示されます。実行する場 合は画面下の「実行する」というボタンにタッチして下さい。



この画面がトップメニューです。ここから操作を選んで下さい。

トラックログダウンローダのアーカイブに添付している取り扱い説明書は ここ です。
実行ファイルも含んだアーカイブ本体はここです。( G38MI10.LZH )
ただし実行するときはあくまで自己責任でお願いします。

でもせっかく作ったのですが、私自身は自転車にのる機会もないし、というこ とで全く使っていないのです。そのため使いやすくはなっていないと思います。 なにか要望があれば、ニフティサーブのFGPSの会議室にコメントいただけれ ばと思います。

eTrex対応版

(最終更新日 2001.5.26)
eTrexの対応はこれまで応急対応版としていたのですが、eTrexから トラックログをダウンロードする方法がやっとわかりました。
いつも見ているNIFTYのFGPSという会議室で、今年の2月に「携帯ゲーム機で トラックのダウンロード」という発言がありました。その方は HomePage上で、ソースコードを公開されていました。で中を見るとeTrexにも対応 してており、やっとeTrexからダウンロードするやり方がわかったのです。
ただ、そのころは仕事がとても忙しい時期でしたのでできなかったのですが、 やっとすこし落ち着いたのでやってみました。
ということで、eTrex対応版です。GPSはeTrex、パソコンソフトはカシミールで ダウンロードを確認しました。一応大丈夫ではないかと思います。
このバージョンアップには、中村浩明さんの「 WW で GARMIN 」というページを参考にさせていただきました。 このページが無ければ、etrex対応はできなかったと思います。どうも ありがとうございました。
なお動作確認にあたり、eTrexの実機はSAKURA GARDEN内『GPS RENT TENT“れんてん”』 からお借りしました。
お世話いただいたSAKURAさん、お貸しいただいたNINETYONE Co.さん、どうもありが とうございました。この場をお借りしましてあつく御礼申し上げます。
お約束ですが、ザウルスのデータのバックアップを取ってから 実行されることをお勧めします。
実行ファイルも含んだアーカイブ本体はここです。 (eTrex対応版)
なお、応急手当版ももうしばらくここに置いておきます。正式対応版で トラブルがあった場合は、試してみてください。その場合、連絡いただけると 幸いです。
重要!!!のページ(最終更新日 2001.5.26)
書くのを忘れていましたが、このバージョンからはeTrexの高度データを含んだトラックログを記録する ために内部ファイルのフォーマットが変更になっています。以前のバージョンで取りこんだデータは、新しい バージョンでは読みこめませんし、逆もダメです。注意してください。
今度バージョンのデータフォーマットは、中村浩明さんの「 WW で GARMIN 」のVer1.03に合わせているつもりです。ここでもお世話になりました。

eTrex応急手当版

(最終更新日 2001.2.19)
ということで、ずっと放っておいたのですが、ある方からeTrexとカシミールで うまくダウンロードできないという話がありました。トラックが連続せず1点 ずつになってしまい、軌跡表示とかできないということでした。 ログとか送ってもらったのですが、トラックの区切りとして、0x01と0x00で見て いるのに、それ以外のデータになっていることろがあって、そのせいで連続した トラックになっていないようです。
本来ならきちんと原因を追求して対処すべきですが、とにかく今は時間がない のとeTrexを持ってないのでどうせ確認もできないということで、とりあえず の応急手当としてフラグが0x01以外のときに0x00として送るという処理を 追加してみました。
しかしこれは応急手当なのでお奨めしません。
それでもという方だけは、ザウルスのデータのバックアップを取ってから 実行されることをお勧めします。
実行ファイルも含んだアーカイブ本体はここです。 (eTrex応急手当版)

トップページへ