CE Lab:Research:ポケットポストペットでQMAIL

ポケットポストペット + MMC カード + QMAIL2 = 世界最強のメール専用端末!?

掲載 2001年5月18日/最終更新 2001年5月18日


 3月に ポケットポストペット(ポポペともいいます)の Windows CE 化記事を掲載し、また、 モバイルプレス 春号にも同様の記事を書いたところ、 何通かお便りをいただきました。特に多かったのが 「ファイルを開いたりセーブしたりできないのですが...」という内容です。 本件については 記事中に 「タスクバーなどシェルが提供していたと思われる部分にアクセスすると、プログラムが終了したり、何も出てこなかったりします。タスクトレイへのアイコンの表示(プログラムが終了してしまう)、ファイルオープンコモンダイアログ(なにも行われない)などが、これにあたります」のように、 そのことついて述べていたつもりだったのですが、 目立たない場所に難しい表現で書いてしまったので、 上記質問が連発してしまったようです。

tGetFile.dll によるファイルダイアログ
tGetFile.dll によるファイルダイアログ

 ファイルを開くダイアログについては、 Tillanosoft の方で、 tGetFile.dll という dll ファイルを配布しており、 これをインストールすることにより、 ポケットメモ帳と SmallTweak については改善されます。

 また、Tillanosoft では、アプリケーションプログラムを tGetFile.dll に対応させるための開発ツールを tGetFile SDK という名前でリリースしております。

  ということで、「ポケットポストペットで CE ソフトをガンガン使いたいけど、 そのソフトが tGetFile.dll でファイルダイアログを出せるととても便利」 というソフトがあるのであれば、 そのソフトの作者にメールを送り、 tGetFile.dll 対応をお願いしてみると、 ひょっとしたら対応してもらえるかも知れません。

  さて、その後 Web や BBS などでポケットポストペットを CE マシンとして利用する記事を目にするようになり、 ポケットポストペットは Windows CE が動作しているひとつのデバイスであるという 認知度があがってきたように思います。 以下に自分が認識している「ポポペ + CE」のウェブページへのリンクをまとめておきます。

ポケットコンピューティング
http://users.goo.ne.jp/tshibuki/pokepe/
購入からの顛末が沢山の写真とともに書かれています。 「次」のページにも有用な情報が書かれていますので忘れずに訪れましょう。

ポポペといっしょ

http://www29.freeweb.ne.jp/computer/e550/popope/index.html
うっ、強烈なピンク。ピンクな割にはデフォルトでポストペットが動かないように設定するなどポポペ+CEの設定に関する記述が色々書かれています。ポポペ用バッテリメータなどのオリジナルソフトも公開しています。

ZaurusとWindowsCEの部屋

http://homepage2.nifty.com/heart-feeling/ppp_ce.html
@風手帳で有名な@風さんのページです。TOP に戻って「ポケットポストペットの部屋」へ行くとポポペ版@風手帳がダウンロードできます。

  ところで、 自分はつい最近、メインマシンの jornada 720 で QMAIL 1.16 から QMAIL 2.0 への移行を果たしたのですが、 「QMAIL 1.16 はポケットポストペットで動かなかったな」と思いつつ、 何の気なしに QMAIL 2.0 をポケットポストペットで動かしてみました。 するとどうでしょう。見事に QMAIL2 が起動するではないですか。 しかも Web ブラウザを起動した状態、つまりインターネットに接続された 状態にし、QMAIL2 でメールを送受信してみたところ、 あたかもそれが当り前のように問題なくメールが送受信できるではないですか!!。

ポケットポストペット上で QMAIL2 が動作
ポケットポストペット上で QMAIL2 が動作

  うーん、あなどりがたしポケットポストペット。QMAIL2 は PDA で最強のメールソフトであると自分は思っているのですが、 そうしてみるとポケットポストペットは並みいるメール専用端末の中では 断トツで高機能なメール専用端末と言えるのではないかと思います。

  いや、まじめな話、 ポケットポストペットは値段は冗談のように安いし(2001年5月現在 6,000円ぐらいで入手できます)、 液晶画面はかなり贅沢な品を使っているらしく jornada 720 と比較しても断然きれい。 (これでキーボードがもう少し打ちやすければ...)

  ってことはですよ、

ポケットポストペット本体 6,000円
MMC カード(16MB) 3,500円
QMAIL 2.0 0円
合計 9,500円

の出費で、本格的なメールソフトが動き、 しかもメールが 5,000 通はためておけるような(1 通 = 3KB換算) カラーのメール専用 (CE 化した時点で「メール専用」じゃないですね...) 端末が手に入るわけです。

FAQ


Windows CE Home Tillanosoft


このページもリンクフリーです。