私のためのカスタマイズ

Last modified: "2009-03-01 19:43:55 +0900"

使っている OS は Windows2000+SP4 なので,そちらのカスタマイズを扱います。
とりあえずスクリーンショット
■ ブートローダの変更
GRUB を使って Windows2000 と Linux のデュアルブート。
MBM を使えばもっと簡単。
現在は Windows しか使っていないので、デュアルブートな環境ではないけれど MBM を使っている。[2005-10-10]
参考:Search@jp
■ BIOS の設定変更 (SCSI BIOS も含む)
起動時間を多少なりとも短くしようという試み。
私の使っているマザーボードは,ASUS P3B-F [BIOS 1006]
SCSI カードは、I-O DATA SC-UPCIN (Ultra SCSI)
default から変更したものだけを列挙。
参考:T-NEX
■ 不要なサービスを停止する
必要の無いサービスを停止してメモリの使用量を減らしたり,安全性を向上させたり。
参考:Black Viper's Web Site, サービス一覧?, TechSpot
□ 書庫ファイルの解凍・圧縮
ドライバ類も物によっては解凍が必要なので真っ先に入れておく。
インストールするのは,DLL なしで書庫ファイルの解凍のできる 解凍レンジ
DLL を使う Noah と,DLL を手軽にダウンロードできる Caldix
■ いらないものを消す
不要なファイルやらレジストリやらを削除。
私にとって不必要なものであって万人に不必要なものではないので注意。
□ Explorer は使わない
Shell, ファイル操作のどちらも Explorer は使わない。
Shell には GeoShell を,ファイル操作には DF を使用。
□ Shell の変更 (GeoShell)
Explorer も悪くは無いけど色々いじってみたいので Shell も変えてしまえと。
多少の文字化けと,IME ツールバーがほとんど使えなくなるけど,まぁいいか。
参考::: geO Navi :: ジヲナビ

:: Geoshell :: から Geoshell を落としてきて D:\OLS\System\geoshell へ展開。
Shell を Explorer から GeoShell に変更。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\WinlogonShellD:\OLS\System\GeoShell\WinShellEx\WinShellEx.exe に変更。
私の設定 [ 4.11.10 ]
[ 4.9.2 ], [ 4.10.0 ], [ 4.10.1 ], [ 4.10.2 ], [ 4.11.0 RC3 ], [ 4.11.0 RC4 ], [ 4.11.1 ], [ 4.11.4 ], [4.11.5 ], [4.11.7 ], [ 4.11.8 ] [ 4.11.9 ]

□ 特定ユーザのシェルを変える [2003-06-16]
  1. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\IniFileMapping\system.ini\bootShellUSR:Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon に変更。
  2. 変更したいユーザでログオンして,HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\WinlogonShellD:\OLS\System\geoshell\geOShell.exe に変更。
  3. HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\ExplorerDesktopProcess(REG_DWORD) に 1 を入力。
□ Shell の変更 (LiteStep)
LiteStep も新しくなったりしたら試していたりする。
メニューからコントロールパネルを開くなら、こっちの方がちゃんと表示してくれると思う。

mzks.org から 0.24.7 Release Candidate 3 を落としてくる。
モジュールとして desktop2.dll, popup2.dll, xtray.dll, nornir.dll も落とす。
そして step.rc を入れて終わり。step.rc は baseThema のものをちょこっといじっただけ。
あとは、GeoShell と同様にシェルを変える。

□ ファイル操作
シンプルで軽快に動作するファイラー DF を使用。
やっぱり私の設定 [ DF.INI, DF.KEY ]
あふ, だいなファイラー, Paper Plane xUI なども使ってみたいけども……
■ InternetExplorer の設定
インターネット オプションを色々といじる。
□モニタの調整 [2006-07-20]
  1. プロパティからモニタのリフレッシュレートを変更する。
    私の環境では 75 ヘルツで縦方向に縞が発生するため 70 ヘルツにした。
  2. 液晶モニタ 調整ユーティリティ」を起動して画面の縞が出ないようにクロックを調整する。
    ノイズのようなものが見えないように、かつ明るい方へフォーカスを調整する。
  3. モニター調整用画面の白黒画像を元に、コントラストを最大にして明るさを左端とその隣が判別できる程度に下げる。
    右端とその隣が判別できなければコントラストを下げる。
結果
□雑多なカスタマイズ
ここまでの設定は settings.reg を実行することで反映される。
他の設定もされているのでいらないものは削除。

戻る