平成11年1月24日 沖縄コンベンションセンター展示棟
JTB第78回 杜の賑い(もりのにぎわい)からスナップ写真


■JTB日本交通公社主催による観光客を対象にした無料の公演です.
■劇場棟ではなく展示棟の中心に星型の舞台をつくり、観客は360度方向からという斬新な舞台構成でした.
■演目はエイサー・旗頭・琉舞・空手・棒術・童歌・獅子舞など、途切れることなくつぎつぎと続きます.
■大音響とレーザー光線に煙や花火、いかにもナイチ風というのか音と光のページェントというのか、まぁ派手な舞台でした.
■野村流音楽協会の皆様おつかれさまでした.
■普段は無音で無光のデジカメを使ってますが、このときとばかり光学カメラでシャッター音をばらまきまくりの私.

四つ竹
定番ですね、曲は踊りクワデサ節.真南風流新垣典子研究所・玉城流七扇会喜納初子琉舞研究所.
空手舞
勉強不足で「武の舞」や「護身の舞」とあんまり区別がつきません.宮城流豊舞会宮城豊子琉舞研究所.
若衆ゼイ.玉城流七扇会喜納初子琉舞研究所.
上り口説.真南風流新垣典子研究所.
かしかけ
干瀬節(ななゆみ〜)を飛ばして、いきなり七尺節(わくの〜)から始まりました.時間のない観光客向けだからしかたがないのでしょう.真踊流真境名佳子琉舞道場.
じゅり馬
那覇市辻町で最近まで行われていた祭りだそうです.曲は高平良万歳にもでてくる「サインスル節」.じゅり馬行列は映画「BEAT」にも登場してました.玉城流玉扇会玉城秀子琉舞道場・真南風流新垣典子研究所・玉城流七扇会喜納初子琉舞研究所・宮城流豊舞会宮城豊子琉舞研究所.



安冨祖流絃声会のページへリンク

琉舞鑑賞記のページへリンク

このページに関する問い合わせ・ご教示はこちらへお願いいたします
MAEDA
SGR03461@nifty.ne.jp