謎の館



謎の館に侵入して中にある宝物を入手して無事脱出するアドベンチャーゲームです。
このゲームはすべてのコマンドを入力する必要があります。
例えば扉を開けたいときには「扉を開ける」と入力する必要があります。
なれない人には少し難しいかもしれませんが、難度は低めにしましたので頑張って解いてください。
クリアするとランキングが表示されます。(S〜Eまで)
各基本コマンドは下の方に記載しております。ショートカットとあるのは例えば
扉を調べるの場合「扉?」と入力すると自動的に「扉を調べる」に変換してくれます。
一応このゲームの元ネタはミステリーハウスというゲームです。
が、実物を見たこともなく聞いた話を頼りに作ったのでおそらく全然違うゲームになっていると思います。
ミステリーハウスをやったことがある人からの全然違うぞ!!という突っ込みも待っています(笑
エンディングはGameOver含めて四通りです。(Bad、Good,Another)

コマンド一覧表(一部のコマンドは記載していません)
コマンド ショートカット 効果
(方向) 北東南西の順番に
8,6,2,4
指定した方向を向きます。このゲームは一部を除いて各部屋4方向の画面があります。
一つの方向からばかり見ていると見落としてしまうことがあるので気をつけてください。
(方向)に移動 5 指定した方向に(行ける状態なら)移動します。その方向に移動するためにはその方向の扉が
開いている必要があるので注意してください。
また、このゲームは前後左右ではなく東西南北で方向を指定します。
そのため、北に移動でかならず前進するわけではありません。自分の現在向いている方向を把握しながら
間違わないように移動しましょう。
(単語)を調べる ?(半角全角両方可) 対象の物を調べます。基本的なコマンドですので分からなくなったら調べてみましょう。
対象を指定せずに、調べると部屋全体を調べることができます。
(単語)を見る @(半角全角両方可) 対象を見ることができます。見ただけでは詳しいことが分からないときもあるので
調べると併用する癖をつけましょう。
(単語)を取る #(半角全角両方可) 対象を取ることができます。取ったものは基本的にアイテムとして持ち運ぶことができます。
(単語)を使う !(半角全角両方可) 対象を使うことができます。基本的に取ったもの(アイテム)に使用します。
(単語)を開ける $(半角全角両方可) 対象を開ける事ができます。主に扉を開けるときに使います。
(単語)を叩く 対象を叩くことができます。叩くことで他のところと違う所を探したりできます。
(単語)を置く 対象を置くことができます。アイテムを置きたい等に使います。
(単語)を上る(下りる) 対象を上り下りします。主に階段などの上り下りに使います。
(単語)を動かす 対象を動かします。
(単語)を読む 対象を読みます。
他に幾つかありますので探してみてください。

戻る