Niagara Falls '00/01

やまじゅんさんのN.Y. Holiday Guideからリンクしてくれたので、はれて公開することになりました、このページ。もともとは同行者に撮った写真を見せるために作ったものなので、旅情報は殆どないのですが、冬のナイアガラの雰囲気だけでも楽しんで頂けると嬉しいです。詳細は上記のやまじゅんさんの旅行記を見てね。

忘年会の席での鶴(?)の一声で決まった冬のナイアガラツアー。しかも翌日二日酔いの私は、自分の言葉を覚えていなかった。

皆「昨日のこと覚えてないの?」
と「うん、あんまり。」
皆「じゃあ、じゃあ…まさか、ナイアガラのことも!?」
と「ナイアガラ?(ってナニ?)」
皆「ああ、やっぱり…(頭を抱える)」

ねぇねぇ、言い訳させてね。酔った上での発言じゃなくて覚えてないだけなんだから。行こうっていう気持ちはウソじゃないんだから。
…というわけで、すぐさま決行。ともこさんの決断力と実行力を侮るなかれ。

PA州の同じ街のShinskさんと朝3時に出発し、NY州ロングアイランドに住むひろゆきさんを乗せ、NY州マンハッタンのやまじゅんさんを乗せて、さあ一路ナイアガラへ。

マンハッタンへの寄り道を含め全工程1100マイル(1760km)位。

PAからI-95北経由マンハッタンへ、I-280, I-80, I-380, I-81, I-690, I-90と通ってBuffaloへ

1/15土

当初マンハッタンを出るのは6:00AMの予定だったのに、ずるずると1時間半遅れ。
太陽が顔を出した。

ワシントンブリッジを通ってマンハッタンを抜ける。
すがすがしいあさ〜。
NJ州を西へ。お天気いいねっ!

景色ががらりと変わるね…って、ひろゆきさん、そりゃ大都会のマンハッタン近くに住んでいればそうでしょう、PAの田舎に住む私には、いつもと同じ風景に見えるよ。


予定より1時間半も遅れてたのに、ナイアガラ到着は予定通り14:00(ドライバの腕のよさ?)。Table Rock Cafeで遅い昼食。レストランからの眺め。
一心不乱。
やっぱり冬は観光客がまばらだね。
3ショット。

ごおぉ…とうなっているものの、冬はやはり水量が少ないかな?

3ショットその2。

人もまばらなので、すぐに写真も取れるのでした。

滝は水の勢いで現在年に3.6cmずつ侵食して、落下地点がどんどん上流に
後退しているそうです。年に3cmというと、私が初めてナイアガラを見て感動
したあの日から、もう80cmも後退しているってことになる。スーパーマンIII
だったか、オープニングでクラークケントが新婚旅行を装って取材にきたあのときからだって50cm位後退しているってことだ。そのうち、この一番の見
所用に作られた広場もずらしていかないといけなくなるのかな?なんてこと
を考えながらシャッターを切っていました。

次ページへ→

<- home

<このページの最終更新日:00/04/08>