Masl for OS/2 PM
ダウンロードページ



●こういうものです。


スクリーンショット 森ベンチの結果
●使用の注意 無保証です。 個人の責任でご利用下さい。 DART及びDIVEというものが必須です。 ●現在の状況 ・重いです。 ・Warp4でテスト的にフルスクリーンを導入 masl - として起動すると有効になります。 Alt-Homeで320x200x256の全画面表示となります。 ただし、かなり不安定ですので、普通の方はやらないで下さい。 ●更新履歴 1999/05/04 音の周波数を調整するようにしました。 (これで、オキヌちゃんもさくらちゃんもちゃんと聞けるはず) 1999/08/08 Version 1.00.00.00 (夏コミ公開バージョン) ・作り直す。 ・キーボードに取りあえず対応しました。 (メール戴けた方ありがとうございます。 ごめんなさい、メールが読めなくなってしまって名前が分かりません) 1999/08/28 Version 1.00.01.00 ・音関連のバグを修正 ・メニュー項目「再実行」を何も読み込まれていないときは選択できないようにしました。 ・クライアントウインドウ内に複雑な形状のウインドウ(例:魅亜ちゃん)がある場合、異常終了するのを修正。 (なお、上記の場合、正常にウインドウの更新が行われませんがこれは仕様です。) 1999/11/08 Version 1.00.02.00 ・PCMの再生レートを初期化していなかったのを修正。 ・コマンドラインからのオプションを受付けるようにしました(なったはず)。(ファイル名は駄目です。) 使いづらい(汗) これで、「ちゃべんち」も大丈夫! 1999/11/13 Version 1.00.03.00 ・クライアントウインドウのサイズがチョコッと小さかったのを調整 (これで、アスカのしま模様も大丈夫!) ・音声がとぎれるのを修正 (これで、アスカも大丈夫!) ・PCMバッファがないのに再生しようとしている場合があるので、再生しないように修正 ・非アクティブなときキーを受付けていたのを修正 ・テスト的にフルスクリーンを導入(ただし不安定)

●リンク


職人1号の館

  職人1号さまのホームページです。
  MASLを作るにあたってデータを利用させていただきました。
  意欲的にMASLの作品を作られております。
  しかも、レベルが高いです!






Masl for OS/2 PM Version 1.00.03.00をダウンロードする(53,525byte)



に戻る