【Home】   【日記メニュー】

「STOP: 0x00000050」エラー「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」
ってなんじゃぁ!

●2006/02/07
またもや、STOPエラーになったぁ。 俗にゆう「ブルースクリーン」じゃぁぁぁ!!

「STOP: 0x00000050」
「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」

今回はテストマシンがこれになってしまったぁぁ!!。

最初に書いとこう。
今回のブルーバックの原因は、使っている何かのソフトが壊れたか?またはシステムファイル自体が何かのはずみで壊れてしまったのかも知れない。けど、詳細は不明。
次のような事が考えられる。

1:メモリが壊れた(または相性でうまく動いていない)
2:ページングファイルが壊れた(スワップファイル)
3:ハードディスクにエラーがある。(物理的、または論理的に)
  前回のメインマシンのブルースクリーンはこれが原因だった。
  http://www5f.biglobe.ne.jp/~sharkey/OUT/Record05-11.html
  2005/11/20 Sunを参照の事

4:起動時にメモリに読み込まれる何かのファイルが壊れている。
 ビデオカードのドライバーやプリンタードライバーなどの事が多い。またウイルス対策ソフトなどの場合も多い。

5:BIOSでビデオメモリをシャドウ(キャッシュする)などの設定になってる。
  Windowsの場合には使ってはいけないメモリアドレスを使用する設定になってる場合など。

6:ウイルスに感染、またはスパイウェアーなどの不完全削除で壊れたファイルが読み込まれている
しかし、こんな場合にこのエラーになる事があると言うのはわかっていても、それがどれに該当するのかは、順にチェックしていってみないとわからない。一目で、これが悪い!って言えたらええのになぁ。っと、つくづく思う。


参考画像1 「エラーメッセージ全部」

通常はこのエラーメッセージの下にアドレスと何かのdllの名前が表示されるんやけども、今回はこのメッセージだけが表示される。dll等の表示が無いぃぃぃぃ!!
原因はなんじゃぁ〜〜〜あ!!

参考画像 2  
見えず辛いかも知れないけどこう書いてある
「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」


参考画像 3


このSTOP: 0x00000050(xxxxxxxxx,xxxxxxxxx,xxxxxxxx)←xxxxxxxxxの部分はその時の状況により違うメモリアドレスが表示される)

「やってみる事」
最初にGoogleで「STOP: 0x00000050」で検索する。 (別窓で開く)
http://www.google.co.jp/search?q=STOP%3A0x00000050&hl=ja&lr=&num=100
なんとぉぉぉ、めちゃ出てくるぅぅぅ。なんちゅうこっちゃぁ。ってな事を考えると、WindowsXP/2000には良くあるエラーと言う事になるなぁ。けど、上から順に読んでいっても、エラーメッセージは同じ0x0000050でも、その時、その時の状況で原因は異なってるみたい。

 つまり、要約してしまうと、以下のサイトに書いてある。

「ともちゃ日記 -大学などでのアレゲな私生活?!-」  (別窓で開く)
http://tomocha.net/diary/index.cgi?200211
2002年11月23日(土) [晴れ] の部分を参照。

以下はGoogleで検索して調べた事の抜粋

●{http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;894278
注意事項
STOP エラーの現象は、コンピュータのシステム障害の構成によって異なります。 システム障害のオプションを構成する方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

●{http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP307030
Windows 2000 での Wdmaud.sys ファイルの Stop 0x00000050 エラー メッセージ

●{http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP319965
破損したフォントによって Windows 2000 の Win32k.sys ファイルで STOP 0x00000050 のエラー メッセージが発生する

●{http://www.hatena.ne.jp/1111938132
WinXPのエラー、STOP:0x00000050(A,B,C,D)の、ABCDの所に表示される16進数について、それらの意味を具体的に解説しているサイトを教えて下さい。

●{http://www.updatexp.com/stop-messages.html
Windows XP Stop messages
翻訳した結果やけども、肝心の所が翻訳されてない。
しゃーないので原文のままで


Stop 0x00000050 or PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

The Stop 0x50 message indicates that requested data was not in memory. The system generates an exception error when using a reference to an invalid system memory address. Defective memory (including main memory, L2 RAM cache, video RAM) or incompatible software (including remote control and antivirus software) might cause Stop 0x50 messages.

しゃーないのでここで翻訳する
http://www.excite.co.jp/world/
上の文章を翻訳欄に入力してみると、次のような訳になった。

Stop0×50メッセージは、それが、データがメモリになかったのを要求したのを示します。 無効のシステムメモリアドレスの参照を使用するとき、システムは、例外が誤りであると生成します。 不完全な記憶力(主記憶装置、L2 RAMキャッシュ、ビデオRAMを含んでいる)か両立しないソフトウェア(遠隔操作とウイルス撃退ソフトを含んでいる)がStopに0×50のメッセージを引き起こすかもしれません。

ってな事から、要はアプリケーション等がメモリに読み込まれる時に、想定されていない、または無効のメモリアドレスに読み込まれた事によってこのストップエラーが起こる。っとゆう事みたい。

って事で、まだまだ原因は把握しきれてないが・・・、なんせ、その時の状態でどのソフトがこの問題を起こしているのかと言うのが表示されていないから。

「対策方法」回復に向けて取った手段。順番に書いていこう。

メモリテストをした。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sharkey/OUT/Record05-12.html
の「2005/12/13 Tue」を参照の事
{メモリチェックは1時間半ほど実行して異常なし}

全てのハードディスクをスキャンディスクした。
「マイコンピューター」−「ハードディスク」のアイコンを右クリックして「プロバティ」−「ツール」タブを開いて「エラーチェック」




チェックディスクのオプションには両方にチェックを付ける事。

CドライブとDドライブ、そしてEドライブをチェック。この時にWindows起動中にはWindowsが参照しているファイルを置いてあるドライブは再起同時にチェックする事になるから「OK」をクリックして再起動。

{3度繰り返して実行した。}

ページングファイルを削除した。(このXPの場合のページングファイルは98系で言うとスワップファイルと言う事になる)これを一時使用しないにして、再起動すると、ページファイルが壊れている時にもこの症状が出るので、それで直る場合もある。

 ページファイルを止めるには
「コントロールパネル」−「システム」−「詳細設定」−「パフォーマンス」−「詳細設定」タブを開く。「仮想メモリ」−「変更」−全てのドライブで「ページングファイル無し」にチェックを付けて「適用」−「OK」を押して再起動する。

セーフモードで起動して、
「スタート」「ファイル名を指定して実行」「MSconfig」で「スタートアップ」タブのチェックを見て
ウイルス対策ソフト、スパイウェアー対策ソフトなどの起動時読み込まれて、尚かつシステムの深い部分を監視しているソフトのチェックを全て外す。


ついでに、スパイウェアー常駐監視、ウイルス対策ソフト等をプログラムの追加と削除から削除した。{ブルースクリーンが直れば、またインストールすればええから}

て再起動。

 {これでもまだ出る}


●レジストリーのお掃除をした。
ccleanerEasyCleaner を使って不要のレジを掃除した。
使い方は http://www5f.biglobe.ne.jp/~sharkey/PC-DATA/RegCleaner-Down.htm

ってな事で再起動してみたが、なんとぉぉぉぉ!!起動して来ないぃぃぃ。
WindowsXPのロゴが出た後の真っ黒画面でストップしてしまって、後は、待てど暮らせど起動しないぃぃ。しゃーないのでリセットボタンを押して再起動、今度は起動時にF8キーを押して起動メニューを出して、セーフモードで起動を試みる。



コンピュータをセーフモードで起動する方法」 のXPの部分を参照の事

 が、がっ!!これでも起動してこないぃぃぃ。なんちゅうこっちゃぁぁ。

でっ、益々しゃーない、しゃーない状態に陥ってしまったが、「Windowsを通常起動する」とか「前回正常起動時の構成やセーフモード等を選んで、何度か繰り返して実行してみた。

何度目かのVGAモードを有効にする。で起動してきた。
{ホットしてしばし、なんもしないでじっと見てた}

壁紙が出て、アイコンが張り付いて来て、やがて、通常通りにWindowsが使用出来た。

 っと、簡単にゆうてしまうと、こんな経過になったが、Webでの調べ物から、実際にPCを操作しての復旧時間は5時間程度を要した。


何度か起動を試みてる時に起動してきたが、速攻でブルーバックになってしまって、リセットする場面も何回かあった。その時には、一番最初に書いた、dll等の名前が表示されていた、しかし、ブルーバックのたびにその名前が違ってきた。

 しゃーないので、諦めてクリーンインストールか上書きで修復インストールをしようか?っと迷いながらも

パソコンなんかに負けてたまるかぁ!! くっそぉぉ!! 

なぁんて事で半分やけくそでやっていた。


【結論】
半分負けていたが、くっそぉぉ!ってな気分で何度か再起動を試していた。再起同時にブートメニューを出してはその都度別の設定で起動させたりして。起動してくる時もあれば、正常起動しない時もあって、あと少しって言う手応えを感じて・・・

これが結構効いたみたい。なんにしてもややこしい事してるよりは、市販のパッケージ版のWindowsを持っているなら上書きで修復インストールをした方が早く解決すると思う。後は遊ぶ気持ちがあるかどうかで、こうゆう場合でもPCをいじって遊んでるって気持ちを持てるのであれば、時間と手間をしっかりとかけてやってみる事やなぁ。

その分得た知識は非常に多いしぃぃ。


「お遊び時間」
もう、なんとも言えません。3日間程度は掛かったと思う。でもテストマシンやし、予備機もあるし、メインもあるから普段やってる事にはなんら問題無いからって事で遊んでみた。


実際のお遊びは06/02/07でしたが、このページは後日作成。2006/03/04


【Home】   【日記メニュー】