D.I.Y. kit for WINDOWS


まずこれを解凍します。 都合によりTGZになってます。 Lhacaデラックス版で解凍出来ます。 解凍すると nhdiyというディレクトリが出来ます。 その中の name.txt をエディタで見て、描きたいキャラを探 します。たとえば gray dragon だとすると左端の数字が123なので、 nhdiy\pxxx\123.bmp が対応するbmpです。これを DPIXEDなどで編集します。最初から描く場合は、 nhdiy\new.bmp を編集し、対応する名前を付けて保存します。 (注意!256色で保存して下さい)。
48X64 の3Dタイルは、nhdiy\bxxx\???.bmp を編集して下さい。 新しく作る場合は bxxx\bnew.bmp を編集し、名前を変えて保存して下さい。
タイルが出来たら、m-itakura@geocities.co.jp まで送って下さい。 随時募集中です。

色について

256番の色 #476c6c は自動的に床に合成されます。 真っ黒#000000 とマゼンタ#ff00ffは予約色にしようと思います。 本体にはなるべく使わないで下さい。(黒は影のみに使って下さい) 色は 原色(赤、赤橙、橙、黄橙、黄、黄緑、緑、青緑、シアン、スカイブルー、 青、青紫、紫、赤紫) 、メタル色、金色、肌色(not politicaly correct!;-) ゾンビ色が用意してあります。 それ以外の色は他の色で近似されます。

合体!

編集が終ったら、 mk2d.exe で 2D,mk3d.exe で3D タイルが生成されます。 3Dタイルは bxxx\???.bmp がある場合それを優先します。 ない場合はpxxx\???.bmp を組み込みます。 組み込むタイルを変えたい場合は name.txt を変更するか、 name.txtをコピーしてから書き換え、書き換えたファイルを ドラッグ&ドロップでmk2d.exe またはmk3d.exeに持って行きます。
タイルのテスト方法(神になる方法)
jnethack.cnf に OPTIONS=name:wizard という行を加え、jnethack -D として起動します(バッチファイル 作ると便利)。ctrl-v でレベルテレポート、ctrl-g でモンスター生成、 ctrl-w で願いをします。例えば水のプレーンをテストするときは、 ctrl-w で amulet of yendor を願い、一階の階段を登り、 ctrl-v で -4階に飛べばいいです。

おまけ:参考になる資料

AD&DコアルールCDROM 40$くらい
ネットハックに登場するほとんどのモンスター、武器、防具がイラスト つきで解説されてます。洋書店か、www.amazon.com で注文できるでしょう。

バルダース・ゲート: AD&D公式のリアルタイム3DRPG

AD&D Planescape Monsterous Compendium 20$くらい
ネットハックに登場するほとんどの悪魔が、 Tony Diterlizzi によるイラストつきで詳しく解説してあります。

Planescape:tormet
BGと同じ会社が1999夏に発売予定の Planescape を舞台にした リアルタイム3DRPG。

指輪物語の挿絵: アラン・リー、テッド・ネイスミス、ジョン・ハウあたりが 有名です。