リンク
お世話になっている
サイトです
ダウンロード
since 5月27日
Exrouge Editor 0.7β
使用してみた感想等
お聞かせ下さい
雑談でもOKです
掲示板
このページは
リンクフリーです。が、メールくれると嬉しいです(^o^)
直線上に配置

Exrouge Editor

フレーム
ここはIO-DATAから発売してる
「Hyper Hyde Exrouge」
の画面を編集する
ソフトを紹介しているページです
直線上に配置
メール アイコン


メール

このページはOpera6.03で動作確認しています。
since 9月1日
Exrouge Transfer 0.6.1β
ダウンロード
Exrouge Transferに関する情報は
こちら(Last Modified 8月31日)
8月28日 愛しのVAIOが帰ってきました!!なんかかなりキレイになってます。
      結局マザーボードが逝ってたみたいで交換とあいなりました。
      一年保障ギリギリだったのでよかったよかった。でもすでにファームは更新された・・・
      我がソフトも更新せにゃあかんね(-_-;)
8月18日 パソコンの調子が悪くなりましたので修理に出すことにしました・・・
      申し訳ありませんが開発が一時ストップしてしまいます。
      その間に皆様にはソフトを使い倒してバグを発見して頂いてもらうと助かりますです。
      しかしいつごろ帰ってくるのかな・・・
8月16日 Transferバージョンアップ。
      ファーム2.0はフォルダ対応だそうで。
      あの少ないボタンでどうやって細かい操作するのでしょうか。
      H2.PLファイルの中身はどうなるのか。なかなか想像つきません。
      ただ今はIOデータさんも夏休みに入っているようで出るのはまだ(かなり?)先なんでしょうか。
8月11日 Transferの方を色々と改良しました。
      あまり動作報告が来ないのはExrouge購入者がWinユーザばかりなのか、
      はたまたソフトの出来が悪いのか、Java自体マイナーなのかよくわかりません。
      それはともかくとして、
      Exrougeの方は相変わらず安定した売り上げを維持してるようで嬉しい限りです。
      転換期が早い携帯プレイヤー業界の中では異例なことではないでしょうか。
      Exrouge Maneger Version2.0が出る頃にはExrouge 256M版も出そうな気がしてるのですが
      どうでしょうかねぇ・・・
8月7日  かなりひさしぶりになりました。ごめんなさいといってから早2ヶ月弱、
      結局バージョンアップはせずに別のソフトを作ってしまいました。
      現在出回ってるExrougeのフリー転送ソフトはほとんどがwindows系です。
      なのでOSに依存しないものもあってもいいじゃないかと思ってJAVAでこしらえてみました。
      確かに起動時間はめちゃめちゃ時間かかるのは難点ですが、
      それを差し引いても付属の転送ソフトより早く転送することができる思います。
      気に入ってくるかどうかよりもWindows以外でもちゃんと動くのかどうかが心配です。
      でもJAVAだからきっと.・・・・
      ていうか次の専用ソフト(ver2.0)が速くなってれば何の問題もないのね。
6月17日 更新さぼっててごめんなさいm(__)m 半月以上ほったらかしでした・・・
      C言語から別の言語の勉強(アセンブラ)に浮気してしまいして・・・
      てなことで全然EEに手を加えていない状態です。
      次のバージョンはまだかと怒っている方(います?)には大変申し分けないです(^^ゞ
      そろそろ着手しようかなぁなんて思っていますので、せっかくホームページに訪れた方のために
      週間アスキーのデジタルオーディオランキングで今回の事は許して下さい(逃)

      1位 D-CJ01                    SONY      19800円
       2位 HyperHyde Exrouge MDM-H205    IO-DATA     15800円
      3位 RAVEMETAL RM200M-128        シーグランド  24800円
      4位 iPod M8709J/A               Apple       62800円
      5位 HyperHyde Exrouge MDM-H205W   IO-DATA     24800円

      調査日は5月20日から5月26日までらしいです。
      最新情報は明日発売の週間アスキーでご覧下さいまし。
      ちなみに1位のD-CJ01はMP3/CDプレーヤーですから、携帯性にはちょっと欠けるということで
      めでたくExrougeが携帯オーディオ1位!
      かなり個人的な意見です・・・ 
5月31日 全然Exrougeとは関係ないので恐縮ですが、今あなたの使っているブラウザはなんでしょうか。
      IEをお使いなら私はOperaをお勧めしたいです。
      IEよりはるかにすぐれているセキュリティ、高速性、タブ機能があります。
      そして何よりも優れているのは「マウスジェスチャー」機能を備えていることです。
      これを使えばわざわざ戻るボタンを押さずにマウスのみで戻れてしまいます。
      残念ながら有料なのですが、バナー広告つきならばタダで使えます。是非一度お試しあれ。
5月29日 クリエイティブ、録音機能搭載MP3/WMAプレーヤーを発売だそうです。
      64メガ内蔵が14800円前後、大きさはExrougeよりやや大きいとのこと。
      内蔵録音マイクつきです。ただし、転送ソフトが英語版のみってのはどういうこと? 
5月28日 Exrouge本体に細かい設定をするときUSBとManagerを使ってちまちまとやるわけですが、
      この時どういう情報が交換されるのだろうか…
      どっかにLAN監視ソフトみたいなものってあるのかな。解析してみたいです。
      だがその前に新しいパソコン(特にPentium4)がほしい…
5月27日 お久しぶりです。緊急バージョンアップしました!
      音量部分は2種類存在することが明らかになったので、これに対応しました。
      2種類あると言っても、これを実装しているのは今のところNumBig.binのみです。
      これは音量変更時に一秒間だけ表示されるというものです。
      口で説明するより実際に確かめた方が早いかもしれません。
      「音量2」という画面を新たに用意しましたので、是非一度試してみてはどうでしょうか。
5月22日 適当にbinファイルを作ってみました。「達筆.bin」です。
      ただし写真に写るとこしかいじっていません。
      あんまり達筆すぎてもドットが粗いとヘタ文字になるんだよなぁ
5月21日 なんとか完成させました。
      今回はやり直し機能だけでなく、皆さんがExrouge Feverに投稿したBMPを
      本ソフトに直接組み込まさせてもらったことにより、手軽に貼り付けができるようになりました。
      採用させてもらった皆さんには是非とも一度試用なさってくださると光栄です。
      そして気に入らない場合はすぐに御連絡下さい。お詫びとともに削除したいと思います。
      それ以外に感想等もあれば嬉しいです。
5月20日 只今次期バージョン開発中。しばしお待ちを・・・
      なんとなく久しぶりに週間アスキーを買いました(5・28号)。
      でその中に「今週の売れ筋周辺機器」という記事があって、
      デジタルオーディオプレーヤー関連では下記の通りでした。

      1位 HyperHyde Exrouge MDM-H205W   IO-DATA    24800円
      2位 D-CJ01                    SONY     19800円
      3位 HyperHyde Exrouge MDM-H205R   IO-DATA    17800円
      4位 AD-DME64                 ADTEC     18800円 

      値段は実売価格です。私は205Rを総額17700円で買ったのでちょっと嬉しくなりました。
      が、なによりも嬉しいのはExorougeがダブル受賞していることでしょう(^o^)
      このランキングはどうやらアキバ近辺の集計らしいので全国ではどうなってるのか分かりませんが
      人気あるようですねぇ。ルックスも含めてなかなかうけてるのではないでしょうか。
      ただし、地元の電気店では松下のアレは売ってましたがExrougeは売っていませんでした(泣)
      というかメモリープレーヤーのコーナー自体小さい。NetMDの方はやけに目立ってました。
      世間的にはまだまだマニアックなようです・・・TVCM流して見てはどうです? >IO-DATAさん
5月17日 こっそりバージョンアップしました。
      とういうのも今回新たに書き込み禁止というのを加えたため、
      これが正常に働いているか心配なためです・・・。
      新しいものを付け加えるのは勉強になるし、楽しいのでどんどんやりたいんですが、
      如何せん、自分はテストするのがめんどいため
      プログラム全体が危ない方向へ向かって行くので公開しづらいのです(汗)
      ということで今回のバージョンは自分の趣味のみということにしました。
      これからも趣旨に関係ないようなバージョンアップを心がけていくつもりです(謎)
5月16日 細かい所をいじって、よりアプリケーションらしくしようかと思ったら
      ちょっと前に書いたソースが読めない(泣)。すでにソースが2000行超えてました。
      こんなプログラムでも割と量がかさむのね・・・ ところどころが結構似かよってるみたいです。
      プログラムに再利用はかかせないことを改めて実感。
      時代はオブジェクト指向。かなり逆行してます     
5月10日 ついに自作ソフトの完成。C-KOMさんにファイルを添えてメールしてみる。
      返事くらいはしてくれるだろうと思いきや、堂々と公開されていた。嬉しいやら恥ずかしいやら…
5月3日  地元の電気店でIO-DATAのPCIカードリードライターを購入。6800円。
      4種類のコンパクトメモリが使えるみたいだが痛い出費。でもExrougeのためなら仕方ない(?)
      みらげさんやなんとさんのツールを利用さてもらい、本家ソフトととのスピードの違いに驚く。
      この日、Exrouge Feverにてbinファイルの解析結果が公表されているのに気づく。
      創作意欲が突然出る。
4月24日 何の前触れもなく佐川急便で商品が届く。噂どおり素晴らしいものだった。
      が、転送速度はやはり遅い。カードリーダーの購入を決意。
4月22日 どうしようもなくMP3ウォークマンが欲しくなる。色々なモノを見て探しまわったが
      C-KOMさんのホームページを見てExrougeに決定。
      価格.comにて64Mのものを送料、代引き手数料含めて17700円で購入。購入店はSuccess。
      確認メールだけは届いたがそれ以外の連絡は何も来ず。
5月15日 なんとか文字の入力とビットマップの出力を完成させました。
      あとはバグがあればそれを解消してそれでもう付け加える部分は大してないでしょう。たぶん・・・
      なんかアイデアが閃けば追加したいとは思っています。
      ただ設定ダイアログの中の囲いの部分に全体画面を表示する予定だったけど、
      めんどくさくてやる気がしない。でもまぁ本家のソフトでいつでも見れるから、
      気が向いた時に手を加えようと思います。
      ところで、こんな文章を読んでくれているあなたに裏技(?)をちょっと。
      本ソフト終了時にiniファイルが作成されますが、その中に[LOGFONT]とというのがあって、
      その中のlfHeightとlfWeightの値を変えると文字を入力する時にとうまく表示できるかも。
      ただしその他の場所は変えない方がよろしい。バグる恐れが・・・
       #lfWidthは変えても構わないけど、そこは0にしておく方がいいかも。WindowsがlfHeightから
        丁度よい値を決めてくれるらしい。ちなみこれらの裏技は動作未確認。くれぐれも慎重に。       
5月12日 毎度毎度C-KOMさんにUPさせてもらっていてはあまりにも失礼すぎると思い、
      急遽ホームページを作成。ホームページビルダーで作るとラクだなぁと実感。
      C-KOMさん今までありがとうございました。引き続きバージョンアップのメールを送りますね。
5月13日 みらげさんのご指摘により、どうも9x系では調子が悪いらしいことが判明。
      つい最近までは自分もMeを使っていたからかもしれないが、互換性がないと納得がいかない。
      あれこれネットで調べているうちに、borlandコンパイラはデフォルトでWin2000以上で
      コンパイルしてしまうことがわかった。なぜそんなことをするのだろうかなぁ。(常識!?)
8月31日 プレイリストに対応しました!!
      といってもまだ手探りの状態ですので完璧にうまくいくかどうか・・・
      ふつうはこんなことやらんだろぉというぐらいの操作をしてイジってみてほしいです。
      そしてバグが出たら教えてくれぇー