[ohpa:4591] 【オフ】ひとまず終了しました

現状確認・お披露目オフですが、ひとまず終了しました。
まだまとめる前ですが、話をしながらメモした議事録をまず速報として送らせ
ていただきます。何を書いてあるかどうかわからない部分もあるかと思います
が、まずは速報ということでご了承ください。

詳細については追ってオフィシャルな発表があるか、もしくは私が詳しくまと
めさせていただきます。


●基板について

現状の確認
・評価基板(一番大きい基板)
〇当時DOSは安定して起動していた(FLASH HACKERさんが目撃)
〇CF部分のBIOSを担当していた人がいなくなったため動作するBIOSが紛失
〇2000年10月頃

機能試験
単発の読み書き
モジュールの機能
信号品質のテスト
MorphyOneの機能テスト
保証試験

・MO19
〇起動はする。BIOSは「自作」(CF周りを作り直したもの)
〇この時のBIOSは存在する
〇当時起動したBIOS→MicroDriveや、一部のCFに対応していない
〇基板改造が必要
 CF基板=ジャンパーが飛ぶ
 RAMのアドレス線、キーボードの線がVccに接触している
〇安定起動
〇動作する基板が1枚 改造前が1枚

・MO25
〇電源つけてPOSTまで行かない
〇原因はわからない
〇最初はPOST→LED出力、ROM,RAM,LCD,CPLD,AD,CF,単発
〇単発のテスト→起動テストに移行する前に故障

〇2枚 1枚はテスト中に動作しなくなった
    1枚は全く手をつけていない

 〇回路図は最新
  MO19→MO25 プルアップ追加
 〇テストピン→オープンのまま(要チェック)

 〇電池:消費電流 33MHz 最大200mA 電池で10時間 = MO19
     ファイルへの書き出しあり


●今後どうするのか

・資産
予約者 740人(780台分)
780*84000

解約ペース 月6人

現金 350万
月固定費 17万 家賃+光熱費+顧問料
敷金 3ヶ月
月入金 20万(とよぞう氏貸付)
可処分資産 キット用の部品在庫 60万円(原材料仕入れ価格)
 全部売れたとして 150万円分くらいの売上が見込める

出費
本体用の部品5700万
( 液晶は特注、液晶+CPU+DRAM+FLASH+CPLDで 4万以上/1台
    詳細は守秘義務があるため後日確認)

700万 : 研究開発費 試作費用 300万
設備費用 180万 ソフト CAD系
ハードウェア 150万

部品の購入単位が1000ロットだから1000台分購入:当時予約820台くらい

基板を作るのに:1000枚/ $15/1枚 200万
MO19 セットアップ30万 1000円 〜5000円


戻る
last update 06/17/2002