GIF Animation on the WWW JAPAN
GIF89a-based Animation for the WWW
プラグインもプログラミングも不要、簡単に作れる GIFアニメーション!
Home
 ホームページに戻る 

GIFアニメーションをつくる準備

 このページでは、GIFアニメーションの基本的な仕組み、もとになる画像や動画について説明をおさらいします。

GIFアニメーションの基本的な仕組み...

 GIFアニメーションは、複数の画像を1つのファイルに格納してそれらを連続して表示することでアニメーションとして表示します。いくつかの画像をパラパラマンガや紙芝居のようにコマ送りで表示しているのです。

 GIFアニメーションを作成するには、アニメーションのもとになりそしてコマ送りに使用する画像が必要です。グラフィックソフトを利用してもとの画像を用意したり、QuickTimeなどのムービーを利用してGIFアニメーションを作成できます。

 よくある質問の1つとして、“GIFアニメーションで音声も同時に再生できないのか”という質問があります。現状のGIF89aの規格では、無理のようです。音声も同時に再生するにはQuickTimeがよろしいのではないでしょうか?

 

もとの画像や動画のフォーマット...

 画像や動画のフォーマットのほぼ全てのファイルをGIFアニメーションを作成するのに利用できます。しかし、GIFアニメーション作成ソフトがサポートしているフォーマットは少ない場合もあります。GIFアニメーション作成ソフトでサポートしてない場合は、別のソフトを使ってサポートしているフォーマットに変換しなければなりません。

 GIFアニメーションを作成するソフトによって異なりますが、サポートされている代表的なフォーマットを紹介します。GIF、PICT、QuickTimeなどが代表的です。もちろん、JPEGなどの他のフォーマットをサポートしているソフトも多くあります。注目すべき点は、QuickTimeムービーをコンバートしてGIFアニメーションを作ることができることです。

 QuickTimeを作成したムービーを簡単にGIFアニメーションにできます。また、動画を作成するソフトで1コマを1つのファイルに落し、それらからGIFアニメーションを作ることもできます。

 

もとになる画像や動画の作成についての注意点...

 GIFで使える色数は最大で256色です。写真やフルカラーのイラストなどを保存するのに適していません。色数を256色以内におさえてもとになるファイルを作成することが大事です。

 また、画像の場合は1つ1つのファイルの横と縦の大きさをそろえた方が仕上がりがきれいになります。1つ1つのファイルの横と縦の大きさが異なると、ポジションの設定をする必要があります。しかし、ポジションの設定ができるソフトはそう多くありませんので注意が必要です。

 また、コマ送りの画像が多すぎると最終的なGIFアニメーションのファイルサイズがとても大きくなってしまいます。加えて、見ている人のマシンの性能やネットワークの混み具合でGIFアニメーションを掲載しているページがとても重くなってしまったり、意図したスピードで表示できない場合があります。適切なファイルサイズに収まるように工夫が必要です。

 

 次のページから始まるチュートリアルでは、上記の注意点を踏まえたGIFアニメーション作成を説明します。

 

 

Special Thanks to: Royal Frazier and Sinichi Yamaura
Home | GIFアニメーションって? | GIF89aのすべて | ソフトウェア | 対応ブラウザ
作り方と見せ方 | 準備 | つくる! | Webページで表示
GIF Animation on the WWW JAPAN for Windows
  世界中のミラーサイト! | メーリングリスト | リンク集 | 作者から...

 リンクフリーです。GIF Animation on the WWW JAPANに対するご意見・コメント・ご感想・お問合せなどをいただけたらうれしいです。
 このサイトに記載されている会社名、製品名は、一般にその会社の登録商標または商標です。このサイトでは、それらの製品の選択、性能、または使用に関しての一切の責任を負いません。

Copyright 1996-2002, Takaaki Haruna. All rights reserved.
Feed back to: GIFAnimation@geocities.co.jp
このホームページのホストは です。

無料ホームページをどうぞ