x-sjis / UTF-8 / All Images
ここはhttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2054/で入手できる(C) Belfast Editor Project Team(BEPT)さまの作成された"Belfast 日本語 Editor"の使い方を説明したページです。
※"geocities.co.jp"では実行ファイル"exe"が利用できませんので、自サーバを用いて解凍済みのファイルを個別にダウンロードできるようにしてあります。
圧縮解凍の利用が苦手、或いは何らかの理由で解凍作業が出来ない方向けに作成しました。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2054/にアクセスして得られる"be010228.zip"を解凍すると合計6個のファイルが解凍されます。

最低限、3個だけダウンロードすれば使えると思います。
ダウンロードの方法は下線の文字列を右クリックして出てくるメニューの"Save"を選んでください。
プログラム本体 BE.exe
日本語辞書用ファイル jisyo.dic
画像形式の日本語辞書 Fontak14.bmp

ここから下は無くても大丈夫だと思います。
Fontak14.bmpに登録してある辞書の中身
日本語辞書に登録してある文字 Jisyo.txt

上の3個のファイルをクリックするとダウンロードが始まります。
デスクトップに保存してください。
保存したらBE.exeをクリックします。もしかしたらexeの文字は見えずに"BE"と表示しているかもしれません。

1)以下の絵が起動した状態と各部分の説明です。
起動した状態
2)文字入力は長い文字列の変換はできないので単語ごとに変換をします。
文字変換の操作 文字変換の操作
3)漢字変換の操作 文字変換の操作
4)文章の確定 文章の確定
5)他のソフトへ文章をコピーする操作 他のソフトへ文章をコピーする操作
6)Yahoo!MAILの送信欄にコピーした文章を貼り付ける操作 他のソフトへ文章をコピーする操作
7)貼り付けた状態
あとは、送信者・題名などを入力して送信します。 他のソフトへ文章をコピーする操作
説明書 be.txt
上のbe.txtの中身は以下の通りです。

Belfast 日本語 Editor (C) Belfast Editor Project Team(BEPT)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2054/
ver 2001/02/28 連絡先:k1970@geocities.co.jp

英語Windows95/98/NT用簡易日本語エディタです。
海外でのちょっとした文章やメール書きを目的に開発しています。

インストール
実行ファイルと同じディレクトリーにJISYO.DICとFONTAK14.BMPを置いてください。
使い方
Alt-Jでアルファベットとかな漢字モードの切り替え
スペースで変換、改行で決定(BSで前候補)
詳しくはホームページを参照してください。

1.フロッピーディスク一枚に収まるファイルサイズです。
2.辞書はJISYO.DICを使用。(SKK用に開発された辞書が元:SJIS,ソート)
(SKK)http://skk.kuis.kyoto-u.ac.jp/skk/index-j.html
同様のJISYO.LZHやJISYO_M.LZH、JISYO_S.LZHも使用可能
3.フォントはFONTAK14.BMPを使用。(X11のBDF FileでBMP形式に変換されたFONT)
(X Window System)http://www.x.org/
http://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se010319.html
4.画像として画面の保存が簡単にできます
(相手が日本語環境を持たなくても簡単に添付ファイルとして日本語メールが送れます)
5.漢字コードの変換ができます。(文字コード変換ライブラリ[EarthWave Soft]使用)
http://www.os.rim.or.jp/~ikeda/SOFTWARE/library.html
6.ファイルドロップに対応。(ファイルドロップコンポーネント [NORG1964]使用)
http://www.ceres.dti.ne.jp/~norg1964
7.(欠点)ちょっと重いです。ある程度の速度のマシンが必要です。
(キーリピートの設定が速いとキー入力がつっかかる感じになる場合があります。)

このソフトウェアはフリーです。各データ、コンポーネントを除き著作権はBEPTにあります。
このソフトウェアを使用による障害・損害等については作者は何も保証する義務を負いません。
改良、バグフィックスの提案には可能な限り対応したいと思います。
ここで使用した各データ、コンポーネントの作者に感謝します。

JPanel 2001/02/28