euee - 04/07/27 05:01:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
動いたみたいでよかったです。もうすこししたら整えて次のバージョンにしようと思います。

ろーみん - 04/07/26 13:46:28

コメント:
動きました〜。ありがとうございます。

ろーみん - 04/07/25 14:57:10

コメント:
月曜日にVMware3でなければ正常に動作しないものが入った仮想HDで試してみますが、手元にあるVMware4形式(SCSI buslogic/2G分割)をvmware3形式(SCSI/オプション1つき)に変換してみたところ、vmware純正のマウントツールのvmware-mount、vmware's backのVDKの両方とも、正常にオープンできました。

euee - 04/07/24 01:44:22
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
詳細な情報ありがとうございます。これだけ詳しく調べて書いてもらうと作業がしやすいです。この情報をもとにとりあえず今のところ見つかったおかしいところだけ直してみたのであげてみます。URLは http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/tool/NHC0A151.LZH です。VMware3形式への変換の情報を表示するところ(IDEとSCSIを選ぶところ)の右下に[オプション1]というチェックボックスのが追加されているのでチェックしてみてください。こちらでもほとんどテストできていない状態でもうしわけないのですが試していただけるとありがたいです。これで直っていない場合はかなり時間がかかると思います。さらにおかしいところがあるか今調査中です。

ろーみん - 04/07/23 11:22:23

コメント:
仮想マシンを仮想HDつきで作った後にウィザードで仮想HDの追加でやってみたら、空の4.0GのIDEの方は認識しましたが、空の4.0GのSCSIの方はあいかわらず正しい仮想HDじゃないと言われてダメでした。そこで、IDEならうまくいくのかなと思い、VMware4のSCSI形式(2G分割)をVMware3形式のIDE形式に変換して同じように仮想マシンを作ってみましたが、正しい仮想HDじゃないといわれて、追加することができませんでした。なお、私はVMware1〜4(Windows版/vmware.com版)、Virtual PC 5.3/2004(MSDNサブスクライバダウンロード版)が使えますが、通常はVMware4.5.2です。

ろーみん - 04/07/23 10:50:42

コメント:
BIOSでは、SCSIの仮想ディスクのトータルセクタ数はわかりません。VMware4の2G分割なので、最初のvmdkファイルに情報が書いてあり、それにはC/H/S=522/255/63と書いてあります。VMware4.5.2で、IDE/SCSIとも全容量4.0Gb(2Gb分割)で作っただけの全く空のvmdkファイルをNHCα0.15でVMware3形式(SCSI/IDEタイプは変更しない)に変換すると、SCSI形式の方は仮想マシンに仮想HDを追加することができず(ファイル不正)、IDE形式は仮想マシンに仮想HDを追加できたものの、ウィザードが終了した直後、VMware3.2.1自体がアプリケーションエラーで死にました。

euee - 04/07/23 01:47:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
ろーみんさんこんにちは。まだよく調べていないのですが、VMware Ver.4で作ったばかりの空のファイルだと変換してVMware Ver.3.2.1で開けますでしょうか?もし試せる環境であれば試してもらえると助かります(こちらではうまくいくみたいです)。あとVMwareの仮想マシンの起動時に[F2]を押すことで出てくるバイオスの画面のHDの[Total Sectors]の値がわかるとありがたいです。どちらもVMware4を動かせなければ試せないのでむずかしいかもしれないですね(VMware4があったら無理に変換しないですよね)。それ以外では、VMware4の方で何GBを指定して作ったファイルでしょうか?それとファイル自体の個数とサイズはどのくらいでしょうか?こちらでもいろいろ試してみますがなかなか時間がとれず直すのはおくれるかもしれません。

ろーみん - 04/07/22 11:39:14

コメント:
NHCα0.13からNHCα0.15に変わっていることに気がついて、α0.13でうまくVMware4(SCSI buglogic/2G分割)形式からVMware3形式への変換ができなかったことが直ってるかな思って試してみましたが、やはりVMware Workstation 3.2.1でオープンできませんでした。 NHCで変換自体は完了しているので、vmware's backにあるVDKでオープンしてみたところ、シリンダ数が0と表示されました。

euee - 04/06/02 22:47:26
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
M&Iさんこんにちは。こんなマイナーなツールを探しだしていただいてありがとうございます。うまく変換できたようでこちらとしてもうれしいです。

M&I - 04/06/02 18:24:06
ホームページアドレス:http://homepage3.nifty.com/m-and-i/

コメント:
NHCいただきました。すばらしいです。 NHCを使用して、knoppix(http://unit.aist.go.jp/it/knoppix/)のVirtualPCディスクイメージからbochsべたイメージに変換したものを、qemu(http://www.h7.dion.ne.jp/~qemu-win/index-ja.html)で動かすことが出来ました。 感謝m(__)m

euee - 04/02/15 08:17:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
EFさん、こんにちは。 コマンドラインでの使用がまったくできなくなっていましたね。 他の修正とともに直しました。 NVDは98用のファイルはうまく扱えないかもしれません。 バージョン番号が変わっています(0alpha13)。 ご報告ありがとうございました。 とるとるさんのファイルのロックの件はまだ調査中です。

EF - 04/02/12 05:49:09

コメント:
NVDでanex86用の.hdiや98-next用の.nhdをマウント Win2000でGUIでやるとうまくいくのですが コマンドラインでやると「イメージのオープンに失敗 しました」と表示されて失敗します。

euee - 04/01/17 21:52:18
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
とるとるさん、ご報告ありがとうございます。なのですがなかなかこちらで再現ができません。プログラムとしては、最初の画面から次の画面に行くときに変換元のファイルを開き、あとは、[戻る]で最初の画面に戻ったとき,最後まで行って[次へ]で最初の画面に戻ったとき,キャンセルによってプログラムが終了するときに閉じるようになっています。ファイルを変換する前、たとえば2番目のページで終了しても同じような症状になるでしょうか?このままの状態ではおそらくかなり使いづらいですね。引き続き調べてみます。他のみなさんのところでも同じような症状になっていましたらお知らせいただけるとありがたいです。ファイル名のエディットボックスはD&Dできるようにしておきました(バージョン番号は変わっていません)。

とるとる - 04/01/17 13:50:56

コメント:
ご要望なんですが、変換元ファイルのところにD&Dできるようにしていただけるとありがたいです。

とるとる - 04/01/17 13:04:36

コメント:
使用しているOSはWindows2000変換はQuickServer+のイメージ(HDD形式 論理的にVirtualPCと互換があるようです)をAnex86形式(HDI)変換終了してもHDDファイルが開放されていないかして削除や入っているフォルダのリネームなどができない状態です。

euee - 04/01/04 10:45:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
とるとるさん、こんにちは。こちら(Windows2000)で今調べてるところなのですが、なかなか再現できない状態です。もしよろしければ、とるとるさんの方で使用されているOSの種類とNHCの使用状況(何形式から何形式への変換か,どの画面でキャンセルを押すか,変換の何回目(何周目)か,戻るボタンで戻ったりするか、などがわかるとありがたいです。)を教えていただけないでしょうか?もし直せるようであればなるべく早く直したいと思います。

とるとる - 04/01/03 22:26:27

コメント:
NHC(Windows版α0.13)使わせてもらっていますが、一通りファイルを変換した後でキャンセルで終了させるとファイルがロックされているかして、変換した元のファイルを削除できなかったりそのファイルがあるフォルダのリネームができなかったりするんですが変換終わった後にファイルの開放はされていないのでしょうか?

いるか - 03/12/21 15:41:35

コメント:
とりあえず、うちにあったOEM版でeueeさんの提示してくださった方法を試してみました。すると、インストール画面まではいったのですが、CD(iso)読み込み失敗と表示されて盤面をきれいにしろみたいなエラーメッセージが出ました…isoで吸い出していてエラーなんてあり得ないのですが…。気を取り直して生CD入れてみたところ、e:\win98\hidci.dllが見つかりませんと出て、インストールが頓挫しました。CDの中には確かにそんなファイルはありませんでした。 そこで、OEM版ではないwin98se(実は今手元に所属している研究機関から借りたMS謹製のVL版?みたいなのがあるのです)で最初から試したところ、無事にインストールできました!そのCDの中身も見てみたんですが、構成は同じでhidci.dllなんて無かったのですがね…どうもCD読み込み失敗したあたりで問題が発生したのかも知れないです。上記のCD読み込みエラーに関しては改めて別ドライブ作ってみようかと思ったのですが、とりあえず疲れたのもあって今は保留です(汗) そういうわけで、無事にインストール完了いたしまして、懐かしのWin98SEを拝めました。本当にありがとうございました!   ……実は話が終わっていなくて。音が出ないなーと思ってVMTool入れたりと色々試して見たのですが、どうやらSoundBlaster16互換のデバイスがないと音が出ないのでしょうか…??うちではとりあえず全く出る気配がありません(うちはオンボードのSoundMAX系です)。折角ここまで来た(連れてきて頂いた)のに、こんなところで…_| ̄|○ 現在はとりあえずVPCで動かしていて、とっつあんそりゃねぇよな状態です(泣)

euee - 03/12/20 19:28:30
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
こちらで試したのはWindows98SE(OEMではない普通版)なのですが一応インストールできた流れを書いておきます(同じく実FDドライブがありません(悲))。まずはすでにインストールされた状態のVMware4上のWindows98SEがあったのでそこで[アプリケーションの追加と削除]から起動ディスクを作成し、1.4MBのファイルが2つできました。新しくVMware4でWindows98SE用の未初期化のHDとCDドライブとフロッピードライブを持った環境を作って、さきほど作成したイメージファイルの1ファイル目をフロッピードライブにセット、Windows98SEのCDをCDドライブにセットしてフロッピードライブから起動しました。[Start computer with CD-ROM support.]-[半角/全角(漢字)]を選択後、起動ディスク2を挿入するように言われるので、VMwareのメニュー[Edit]-[Removable Devices]-[Floppy 1]-[Edit]を選択してさきほど作成したイメージファイルの2ファイル目をフロッピードライブにセットし、何かキーを押すとコマンドプロンプトの状態になりました。FDISK.EXEが入っているのは起動ディスクの1枚目なので同じようにまたフロッピーイメージを入れ替えます。その状態で[A:\>FDISK]としてHD上にパーティションを作成し再起動します。今の状態でフロッピードライブには1枚目のファイルがセットしてあるのでそのまま起動します。さきほどと同様に起動し、コマンドプロンプトの状態にします。Dドライブがラムディスクになっていてその中にFORMAT.COMが入っているので[A:\>D:FORMAT C:]と入力してCドライブのHDを初期化します。CDドライブはEドライブになっているので[A:\>E:SETUP]と入力してWindows98SEのセットアップを実行します。後は普通にインストールを行うことができました。まあOEM版ではないので参考にはならないかもしれませんね。

いるか - 03/12/19 23:12:24

コメント:
えっと…またもや色々なアドバイスありがとうございます。現状ですが、新しくHDDイメージを作りまして、改めて最初からのインストールを試みようと思っております。とりあえず、DOSからの起動ディスクを作って、それでOSインストールを呼び出そうと思っているのですが、FDイメージに入れるべきファイルを模索中です。Win98SE@VPCから作った起動ディスクですと、2枚組な上にOSのインストーラが起動できなかったので、そこら辺が現在の悩みの種と云った所です。Win98SE@VPCでDOS起動させてformat /sでシステム入りのFD作って、そこに足りないファイルとかを足すのでいいのでしょうかね…??ちょっとそこいら辺が大昔のことなので忘れ気味で…(汗 XP入れてずいぶん経つんだなぁ…自分のDOSスキルもえらく錆びてきたと痛感です…

euee - 03/12/18 00:42:16
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
補足ですが、VirtualディスクウィザードはVirtualPCのファイルメニューにあります。それと起動ディスクの作成はWindows98SEのコントロールパネルのアプリケーションの追加と削除のところにあったと思います。

euee - 03/12/18 00:26:21
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
VirtualPCでフロッピーのイメージファイルとして起動ディスクを作れば実フロッピードライブが無くても大丈夫かもしれません。Virtualディスクウィザードであらかじめ2枚のイメージファイルを作っておいて入れ替えるわけです。VirtualPCとVMwareのフロッピーイメージファイルは互換性があるはず(拡張子が違うだけ)なのでVMwareでも使えると思います。

いるか - 03/12/18 00:19:55

コメント:
ありがとうございます!そうですね、VPCで起動ディスク作って、それからVM起動するのは有効そうです。大問題はうちにFDDが無いことですが(涙)  あとは、VPCで作った領域にWIN98SEのCDの中身を全部入れておいて、変換してからVMでDOS起動して、上書きインストール…なんかダメな感じのする方法な気がしますが。

euee - 03/12/17 23:51:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
ホームページをいろいろ見てみたんですが結構難しそうですね。VirtualPCでWindows98SEが動いているようなので、とりあえずVPC上で起動ディスクを作ってみてはどうでしょうか(フロッピー2枚になるかな?)?そのディスクを使ってVMwareでFDから起動してみると何か変わるかもしれません。FDならconfig.sysやautoexec.batを書き換えるのも楽なので、起動の途中で止まるようであれば、その行をエディタで編集して実行しないようにもできると思います。同じ環境を試せないので予想だけで書いてますが、少しでも役に立てばうれしいです。

いるか - 03/12/17 00:16:27

コメント:
いくつかインストールで引っかかるポイントがあるらしいのですが、自分のところで引っかかるのは先に述べたスレッドのNo.140の書き込みと同じで、VMWare 上で Windows 98 の CD-ROM をブートし、キーボードタイプを選択する画面で [半角/全角] キーを押した次の画面で、 メモリが足りません. Windows 98 セットアップ ファイルが見つかりませんでした。 A:\> となってしまう症状です。なにかの参考になれば。

いるか - 03/12/16 23:31:26

コメント:
うあ…無駄に長文な上にURLがおかしく… googleで”vm ware メモリが足りません”で検索して出る「VMware総合スレ2」の214あたりという事です。板汚し申し訳ないです〜

いるか - 03/12/16 23:29:22

コメント:
なるほど…たしかに構成が違うので駄目だというのも無理はないですね。VM4でのwin98seのインストール失敗については、OEM版でうまく行かないというのが広く現れている症状みたいです。参考(http://66.102.7.104/search?q=cache:2FDBJzcU9nIJ:pc.2ch.net/test/read.cgi/os/1056469749/+vm+ware+%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%81%8C%E8%B6%B3%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja 214あたりなど)OEM版だとemm386.exeの読み込みに 失敗するとか色々な憶測などが流れていますが、確実にインストールするのにブートFDが必要らしく、FDDの無いうちでは絶望的です(涙)とりあえずwin98seは入ったので、DOS起動させて、OSインストールに必要なファイルをコピーして、DOS起動からOSの上書きインストールとかでどうにか出来ないかなとか考えていますが、もしeueeさんの方で自分の考えつかなかった打開案が生まれたのでしたら是非とも挑戦してみたいところです。

euee - 03/12/16 22:08:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
いるかさん、こんにちは。変換したイメージを動かすのはマザーボード等のマシン構成がまったく違うところで動かすことになるので、そのままだと動かないことがほとんどかもしれません。多分安定性も考えて最初からインストールしたほうがいいように思います。VMware4へのWin98SEのインストールがうまくいかないということですが、どのような症状なのかを教えてもらえたらそちらの方が簡単に解決できるかもしれません。(試してはいないのですが多分インストールできるような気がします。)

いるか - 03/12/16 18:45:13

コメント:
NHCすごいです!こういうソフトを探していました! 早速使わせて頂いたのですが… VPC5.0に入れたWin98SEのHDDイメージを VM4.0、1ファイル形式で出力させたところ、 プライマリIDEコントローラのドライバインストール関連ところで例外エラーで青画面に… 情報がこれだけで申し訳ないのですが、なにか 解決方法があればご教授お願いします。 Win98SEはVM4だとインストールすら出来なくて…(泣) このソフトが最後の砦になりそうなんです〜…

shadow - 03/11/26 19:49:27

コメント:
もうしわけないなんてとんでもないです。早速の対応ありがとうございます。上書コピーできてないと思ったのは私の勘違いでした。同一のファイルで日付だけ変えて試したので。すみませんでした。タイムスタンプの時刻の件、気長にお待ちしています。

euee - 03/11/25 23:02:06
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@digitalme.com

コメント:
shadowさん、こんにちは。 こちらでも試してみたんですがshadowさんのおっしゃるとおりな動作を確認しました。もうしわけないです。 2.の方はとりあえず直ったかなと思うんですがどうでしょうか(といってもダイアログで表示するファイルの上下を取り替えただけなんですが)?Ver.0alpha17のままです。こちらで確認した限りでは上書きできているようです。1.の方はちょっと時間がかかりそうなので、いつまでに直るっていうのはわからないのですが、なるべくがんばります。こういった報告は本当に助かります。ありがとうございました。

shadow - 03/11/24 21:02:47

コメント:
はじめまして。D88ファイルイメージを扱えるソフトを探してこちらに来ました。 WIN XPでND Ver.0 alpha17 を使用して気がついたことです。 1.ファイルをドラッグアンドドロップで挿入するとファイルのタイムスタンプが挿入した時刻になってしまいます。 2.コピー元のファイルがコピー先のファイルより古い場合にドラッグアンドドロップで挿入すると次のようなメッセージが出て古いファイルを上書きコピーすることが出来ません。 このフォルダには既に'xxxxxx.xxx'ファイルが存在します。 現在のファイル  <--コピーしようとしてるファイル   3201バイト   2003/10/24 10:58:34    に次の新しいファイルを上書きしますか?   3201バイト  <--コピー先にあるファイル   2003/11/24 20:21:14 D88ファイルイメージのファイルの取り出し,挿入をできるソフトを他に知らないので改善されたら良いなと思います。

euee - 03/07/01 17:41:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
いろいろやってみたんですが、同じような症状をこちらで再現できませんでした。インストールが正常に終了したとなると起動してもよさそうなのですが原因がわかりません。メモリが少ない場合でも起動画面に行く前に終了しますしね。ドライバ等がおかしいことも考えられないんですが、WINDOWSディレクトリのSETUP.EXEを起動して変な設定なってないか見てみるのもいいかもしれません。まあインストール終了後だから問題はないと思うんですけどね。

拓也 - 03/06/26 17:57:33

コメント:
Anex86でMS-Windows3.1が動きました! データを直接コピーして、ディスクイメージを作りました。お騒がせして申し訳ありませんでした。 でも、Windows3.1を起動しよう!と起動して、Windows3.1の起動画面が出たところでハードディスクにアクセスしたまま止まってしまいます。 [config]-[System]を見ても止まったままでした。 どうすればいいでしょうか。

euee - 03/06/24 04:34:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
>DOSさん  MS-DOSのインストールにPC-DOS2000のHDDイメージは必要ありません。こちらで新規のHDDイメージ(2GB)でMS-DOS6.2を試してみた(VirtualPC5.2)んですが、問題なくインストールできました。Disk1をセットするように出るのは新規のHDDイメージ作成でFAT16を選択しなかった場合だと思うので、とりあえずFAT16のHDDイメージを作ってみるといいかもしれません。それだとフォーマット等も無しでインストールが始まります。その時点ではDISK1で起動してるはずなので、DISK1をセットするようには出ないと思います。

拓也 - 03/06/23 17:50:34

コメント:
DOSさんへ。 うちでは、VirtualPC5.0でMS-DOS6.2をインストールしても、何ともありませんでした。もしかしたら、FDISKとかフォーマットとかはしましたか?確認してみてください。

DOS - 03/06/23 00:29:04

コメント:
こんばんは〜 VirtualPC5.0へMS-DOS6.2のインストールの事でお聞きしたいのですがご教授お願いできませんでしょうか? PC/AT用のMS-DOSのインストールが出来なくて困っております。 MS-DOS6.2のインストールはPC-DOS2000のHDDイメージにインストールしないといけないのでしょうか?そうするとアップグレード版のMS-DOS6.2でないといけないってことでしょうか?インストールしようとするとアップグレード版のMS-DOSを用意して下さいとなって中断してしまいす。当方の持ってますMS-DOS6.2は新規用のものなんですが、何とかごまかしてインストールって出来ないのでしょうか? ちなみに、PC-DOS2000のイメージを使わずに新規のHDDイメージでインストールしようとするとセットアップの所までは行くのですが、ファイルのコピーが始まらず、Disk1-SetupdiskをセットしてEnterキーを押して下さいと出るだけで、Enterキーを押してもピーっという音がするだけでまたそのメッセージが出て進まないのです。 もしよろしければ何かアドバイス頂けないでしょうか?

euee - 03/06/18 18:30:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
[ゲストPCでリセットする]というのは、VirtualPCのメニューの[PC]のところにある[Ctrl+Alt+Del]や[リセット]を選択する、ということでしょうか?こちら(Ver.5)では問題なくリセットできました。違うとなるとOSのインストールなどの終了時にリセットされることでしょうか?それでしたらゲストOSを教えてもらえますか?(ホストOSもわかったほうがいいかな)

拓也 - 03/06/16 17:47:36

コメント:
すいませんでした。ゲストPCでリセットするとホストPCもリセットされます。どうしてでしょうか?でした。

拓也 - 03/06/16 17:46:08

コメント:
Windows2000を、休止状態にして起動して、VirtualPCを起動して、ゲストPCを起動して、リセットされます。どうしてでしょうか?

euee - 03/06/14 17:38:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
とりあえず実ディスクの中身を正常に読める環境をなんとか作らないと無理そうですね。MS-DOSのイメージを作ったときと同じフロッピードライブであればドライバの問題なのかな。それならVirtualPCを使う方法でいけるのではないかと思います。違うドライブだと、たまにドライバをいれても読めないドライブもあるようなので、それだとちょっとお手あげですね。

拓也 - 03/06/13 16:54:02

コメント:
MS-DOSの方は、前作ったものです(3modeドライバがあるWindows98で)ディスクイメージ中のSETUP.TXTをWinXPにコピーして開くと、意味不明な文字がたくさん出てきます。イメージサイズはそのままで[1,261,568]FDIで[1,265,664]になっていました。setupを実行する前に、dirしてみると一覧は表示されます。PC-98,PC-x86両方とも有ることはあるんですけれど、押入の奥なので・・・。出来るのであれば、VirtualPCでWindows98SEを動かして読み取るんですけどね・・・

euee - 03/06/12 23:58:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
うまくいったMS-DOSの方は同じ方法(3modeドライバ使用)でイメージを作ったわけではないのでしょうか?もし違う方法で作ってうまくいってるのであれば、やはりWindows3.1のディスクイメージの作成に失敗しているのが原因だと思われます。イメージを作成する前の段階で、イメージ作成マシン(WinMeかな)からディスクの中身は正常に見れるのでしょうか?たとえばSETUP.TXTというテキストファイルがちゃんと読めるか等を確認してみたほうがいいかもしれません。また作成したディスクイメージのサイズは1,261,568バイト(FDIであれば1,265,664バイト)になっているはずです。さらに[A:\>b:\setup]を実行する前に、[A:\>dir b:]とかでファイルの一覧は見れますでしょうか?本物のPC-98,PC-x86でディスクイメージを作れれば一番いいんですが現在ではそれも難しいかもしれませんね。

03/06/09の人(名前:拓也) - 03/06/12 17:21:25

コメント:
この前は、なまえを入れなくてすいません。 何回やってもだめでした。もう一台のパソコン(Windows2000)でもだめ。eueeさんの書いてあったこと を確認しましたが、ちゃんと[14,336]にしてありました。 エラーが出るところは、"001.png"の出てるようにして、Enterを押すとこの前書いたようになります。 心当たりは有りますが、Anex86から直接作れないこと。Windows2000の3modeドライバがないため、WindowsME起動ディスク(VirtualPCで作った)に3modeドライバを組み込んでDSKIMGからイメージを作っていることです。

euee - 03/06/12 11:08:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@zmail.ne.jp

コメント:
一応新しいバージョン(2.86)でこちらで試してみたのですが普通にインストールができました。 まだそちらで解決していないようでしたら、メモリのエラーのようなので念のためANEX86の[Config]-[System]-[Ext-RAM]を確認してみてください。こちらではチェック有りで[14,336]と設定しています。 それでもだめなようでしたら、インストールのどの辺でエラーメッセージが出るのか教えてもらえますでしょうか。(たとえばこのページのインストールの所の何枚目の画像のあたりかなど(画像ファイルの名前は番号になっています。))

- 03/06/09 17:28:16

コメント:
初めまして、さっそくですが、Anex86でNEC MS-DOS Ver6.2を動かし、MS-Windows 3.1を入れようとしましたが、「プログラムが大きすぎてメモリ内に収まりません.」と出ます。ほぼこのページに出ていることをやったのですが、できません。誰かお助けお願いします。 OS:Windows XP Anex86Version:2.68 (前バージョンでやっても無理でした(2.60/2.64)

euee - 03/02/15 00:19:40

コメント:
test

euee - 02/08/03 23:43:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@hotmail.com

コメント:
こんにちわ。こちらでもVirtualPCでのSolaris8を試してみました(うちはVer.4.3.1ですが)。としさんと同じようにちゃんと動作しました。うまくいかなかったのは、SoundBlasterの設定でPORT,IRQ,DMAの設定をうまくあわせることができませんでした。ただそのままでも動くし、気になるなら仮想マシンの設定でサウンドカードをはずせばいいのではないでしょうか。VMwareでのインストールとほとんど同じでした。違うところは、ハードディスクファイルの作成のときにFATパーティションが作られていたのでそれを消したのと、kdmconfigのときにビデオデバイスにS3 Trio 64を選んだくらいでしょうか。もし動作速度等も気になるようでしたら、Connectixのページで評価版がダウンロードできるので、それで試してみるのが一番はっきりわかると思います(もう買っちゃったかな?)。使えないキーに関しては、もしキーボードが109であればWindowsキー等に割り当てちゃう方法があるみたいなのでそれがいいのかもしれません。

匿名 - 02/07/31 10:25:04

コメント:
としさん、お返事ありがとうございます。 Solaris8のメディアキット購入までは良かったんですが、ハードウェアが対応していなく立ち往生していました。 (CDブートするとPanicと表示されてフリーズします) VirtalPCを購入して、導入を行う決心がつきました。 うまく稼動した場合は、こちらに報告を入たいと思います。 ps. ここのHPは画面説明が多くてとても良いと思います。これからもサイト運用頑張って下さい!

とし - 02/07/30 23:32:57

コメント:
私は VirtualPC で Solaris 8 を動かしています。 いくつかのキー (アンダースコアとか) が キーマップの関係で入力しづらかったりしますが、 解像度も 1024*768 でちゃんと表示できます。

匿名 - 02/07/30 15:50:40

コメント:
VirtualPCとSolaris for Intelで検索したら、 こちらのサイトにたどり着きました。 VMWAREでSolarisインテル版を導入されていますが、 Virtual PCでは導入することが可能なのでしょうか… (XGAでSolarisが稼動するのであれば、Virtual PCの購入を検討している所なんです) もし上記に関する情報などがございましたら、 恐れ入りますが、ご教授よろしくお願いいたします。

euee - 02/07/22 02:37:38
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@hotmail.com

コメント:
としさん、情報ありがとうございます。紹介してもらったドライバをこちらでも試してみました。問題なく動作しました。Windows3.1ではTrio32/64はTrio64Vと同じドライバで大丈夫みたいですね。ただやっぱりIBM版のWindowsの方ではフォントがおかしくなってしいました。この原因はわかりません(インストールの仕方がやばかったかな?)。こういった情報をもらえると本当にホームページを作っててよかったなって思います。

とし - 02/07/20 11:27:19
ホームページアドレス:http://www2f.biglobe.ne.jp/~toshi_y/
電子メールアドレス:toshi_y@msg.biglobe.ne.jp

コメント:
はじめまして。いろいろ参考にさせて頂いてます。 Windows3.1用のS3Trioドライバですけど、 http://japan.support.hp.com/support/vectravl5_4/drivers/#Video にあるやつが使用できました。ダウンロードしてきたもので 1024*768 は表示できます。1280*1024 もできました。参考になるでしょうか...(^-^;

euee - 02/07/14 00:10:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@hotmail.com

コメント:
実はあのスクリーンショットで使っているのはS3 Trio64V用のドライバです。VirtualPCはS3 Trio 32/64をエミュレートしてるので本来はそれ用のものを使ったほうがいいかもしれません。そのせいかIBMのWindowsでは、フォントがおかしくなって設定ファイルの編集が必要だったりして大変でした。ぼくもS3 Trio 32/64のドライバをまだ見つけていません。でぼくが使ったS3 Trio64V用のドライバですが、とにかくいろいろなドライバを探して落としまくっては試してってことを繰り返してて、どこから落としたのかは覚えてません。ごめんなさい。というかちゃんとしたS3 Trio 32/64用のドライバがぼくもほしいです。

清水 敏夫 - 02/07/13 00:18:50
電子メールアドレス:xr1t-smz@asahi-net.or.jp

コメント:
Virtualpcの部屋で紹介されていた、Windows3.1用のS3trioのドライバーが欲しいのですがどこで入手できますか?是非教えていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

zawa - 02/07/09 13:30:15

コメント:
こんにちは。 さっそく最新バージョンでやってみましたが、だめでした。また、FMVでも試したところ同じ症状になりました。PC98を直して、イメージを作るところからやり直そうと思います。今まで有難うございました。

euee - 02/07/09 11:15:16
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@hotmail.com

コメント:
PC98エミュレータを応援するページに置いてあるのはかなり古いバージョンなので、やはり公式ホームページからダウンロードすることをおすすめします。公式ホームページはGoogle等で簡単に見つけることができると思います。(PC98エミュレータを応援するページのリンクからは行けません) 新しいバージョンでしたら多分問題なく動作すると思われますです。

zawa - 02/07/08 13:23:21

コメント:
こんにちは。レス有難うございます。 あれからいろいろと試したのですが、結局だめでした。 それで初心に戻って、ANEX86をダウンロードするところから 始めました(笑)。以下にその経緯を書きます。 ANEX86(v2.19.2.625)をダウンロード (PC98エミュレータを応援するページ→http://www.pc98.net/から入手) ∨楝里鯲ち上げ、ハードディスクを作成(Disk info→80MB(256))  MS-DOS5.0A(FD3枚組み)のDISK1から起動してHDをフォーマット  MS-DOS5.0Aをインストール MS-DOS5.0AののConfig.sysの書き換え。XMSメモリを確保する為。  (DEVICE=A:\DOS\EMM386.EXE /P=32 /UMB /T=A:\DOS\EXTDSWAP.SYSの行を削除)  WINDOWS3.1(PC-98用、15枚組み)のDISK1をFDD1に、MS-DOS5.0Aがある HDをHDD1にセットしてHDから立ち上げる。(DISK1からは立ち上がらない) DOSSHELLを終了して、コマンドプロンプトから  >B: >SETUP で高速セットアップ開始。DISK1から5までをインストール。 DISK5が終わった時点で、画面が真っ暗になり無反応。 ...と最初とは違う症状になってしまいました(笑) 私の予想だと、イメージDISKが壊れているように思えます。しかしながら 現在、PC9821機が壊れていて、イメージを作ることが出来ません。 ちなみに私の使用パソコンはTOSHIBA DYNABOOK、OSはWINDOWS98SEです。 参考にしていただければ幸いです。

euee - 02/07/05 12:39:06
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/
電子メールアドレス:euee@hotmail.com

コメント:
ここの管理人?のeueeです。 こんなホームページですが見てくれてる方がいるのは本当にありがたいです。 最近あんまり更新してないですがまたそのうちがんばりますです。 えとzawaさんの件ですが、一応こちらでも試してみたんですけど、 ディスク5を読み込み終わって名前入力の画面がちゃんと出てきたので、 症状を再現することができませんでした。 このときの設定は、 ANEX86 Ver.2.60 追加のオプションファイル なしのときとanexx21.e86のみのとき その他の設定はExt-RAMを14336Kバイトにしただけ(フォントファイルも未使用) ハードディスク 80Mバイト です。 MS-DOS5を普通にハードディスクにインストールし、そのあとWindows3.1を 高速セットアップでインストールしました。 一応正確なバージョンは、 MS-DOS5.0(5.0Aとかもあるみたいです) Windows3.1Microsoft版(NEC版もあるみたいです) です。 もしまだ解決していないようでしたら、インストール時の設定等を また書き込んでいただければ、またこちらで試してみようと思います。 Windows3.1の全ディスク枚数とかも知りたいです。 (まだ見てくれてるかな?)

zawa - 02/07/02 10:06:23

コメント:
こんにちは。Googleで"ANEX86"と"Windows3.1"で検索し て、このページに行き着いた者です。 最近ANEXにハマって、MS-DOS5.0からWindows3.1のセット アップを試みようとしてるのですが、DISK5のインストール が終わった時点で、コマンドプロンプトに戻ってしまいます。(A>) 再度セットアップを実行すると、 "組み込みに失敗したWindows3.1がディレクトリA:\WINDOWSに見つかりました。直ちにWindows3.1を復旧 して、以前の設定がそのまま保持されるようにしてくださ い。直ちにこのWindows3.1を復旧させるときには、Enter を押してください。" とメッセージが出て、Enterを押すと "前回のWindows3.1のセットアップは、正常に終了してい ませんでした。ファイルGDI.EXEを読み出せないために、 Windowsを起動できなかったと思われます。" と出ます。このまま続行しても、またプロンプトに戻って しまいます。GDI.EXEファイルはSystemディレクトリにあ る事はわかったのですが、どうすればいいのか全然わかり ません。もしよろしければ、ご教授お願いしますm(__)m

Win使い - 02/06/05 02:32:16
ホームページアドレス:http://ないです
電子メールアドレス:hide@echna.ne.jp

コメント:
VMware・VirtualPC等切り口に興味があります。 次を楽しみにしています。

私のホームページへ | SiliconValleyのページへ | メイン | 今すぐ登録