PC DOS 2000 日本語版 インストール

準備するもの

設定
PCの設定 現在の値 備考
PC情報 PCDOS2KJ
メモリ 64 MB
ハードディスク1 PCDOS2KJ.vhd ハードディスクイメージファイル(FAT16,2GB)
ハードディスク2 なし
ハードディスク3 なし
[元に戻す]対応ドライブ 無効
CD-ROM 起動可 CDからの起動可
ドライブをセカンダリIDEコントローラに接続
フロッピー 起動可 フロッピーからの起動可
自動でフロッピーを検出
共有フォルダ オフ
マウス マウス連動機能なし
COM1 なし
COM2 なし
LPT1 なし
ネットワーク 共有ネットワーク 共有ネットワーク(NAT)
リモートコントロール 無効

インストールのながれ

[PC DOS 2000 日本語版 ディスク1]をフロッピードライブにセットします。

'Y'を押すか、しばらく待ちます。

Enterを押します。

Enterを押します。

[上記のオプションでよい。]を選んでEnterを押します。

[上記のオプションでよい。]を選んでEnterを押します。

[上記のオプションでよい。]を選んでEnterを押します。

Enterを押します。
ディスク1の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク2]をセットして、Enterを押します。
ディスク2の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク3]をセットして、Enterを押します。
ディスク3の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク5]をセットして、Enterを押します。(ディスク4はとばされています。)
ディスク5の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク6]をセットして、Enterを押します。
ディスク6の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク7]をセットして、Enterを押します。
ディスク7の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク8]をセットして、Enterを押します。
ディスク8の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク9]をセットして、Enterを押します。
ディスク9の内容が読み込まれます。

フロッピードライブに[PC DOS 2000 日本語版 ディスク11]をセットして、Enterを押します。(ディスク10はとばされています。)
ディスク11の内容が読み込まれます。

[上記のオプションでよい。]を選んでEnterを押します。

F3を押します。

フロッピードライブを空にして、何かキーを押します。
再起動されます。
インストールはこれで終わりです。

起動するとDOSシェルの画面になります。
[ファイル]-[終了]を選ぶとDOSプロンプトに戻れます。