bar

Info X68k


Go TOP

Main MENU
プロフィール
X680x0情報
CGGallery
FREE素材集
小話
ゲストブック
日記
リンク

Sub MENU
News X68k
x68k入手情報
DataX68k

News X68k - 2001/5

●2001.5.28

最新!X68k、秋葉原レポート。

 たまには足で稼ぎましょうと、いうことで歩き回ってきました、秋葉原。”エリア68”の秋葉原マップを頼りにX68kの現状をお届けします。

 まず、駅から一番遠いかな?と思われる大漁エレクトロ。ジャンクから完動品まで様々な品を揃えてあります。XVIが¥49,800、CRTのCZ−606Dが¥4,980、ACEのジャンクが¥13,000程度、あとはFDケースに入ったジャンクのようなソフトウェアがありました。ちょっと割高かな?

 2番目、マックスロード1号?店。ソフトウェア、Oh!X(1993〜95年)がありました。以前よりは少なくなったかな?

 3番目はソフマップ5。数年前は1Fに沢山中古があったと思うのですが、無い・・・。と思ったらありました、3Fに。CompactXVIが¥39,800、PROが¥9,800、030用のI・O DATA製拡張RAM(8M)が¥15,000程度、何故か離れて2FにRS−232C拡張ボードがありました。そのほかX1Gmodel10、X1用の外付け3インチFDDとか、TOWNS、PC−8801mk2シリーズ(SR以降のタイプ)がありました。残念ながら”いこいのOFFノートは見つけられず。

 4番目、マックスロード本店。ここが一番品揃えが豊富ですね。ソフト、Oh!X、電脳倶楽部があり、ハード関係では030が2台、¥72,800,¥62,800とCompactXVIが¥49,800,XVI−HDが¥39,800、PROが¥3,800、その他スキャナー、プリンターサイバースティック、1MB拡張メモリ(ACE,PRO用)が安価で置いてありました。

 5番目、書泉ブックセンター。なんとか数冊、X68kの本があります。何の本かは忘れてしまいました、すいません。

 最後は九十九電気本店2。・・・・・・・・4Fのカウンターが以前の68売り場でしたが、ちびちび−Xのチラシが1枚張ってあるだけで、なにもありませんでした。・・・・・今までありがとう九十九電気。

 この他先々週に行ったときはメカ風船にCompactXVIがあったので、こちらも時々は物が入るようですね。

 一応お断りしておきますが、上記で紹介した物は書泉ブックセンターの書籍以外すべて中古です。新品はありません。ご了承ください。番外としてご紹介。神田電気家電というお店で、マクセルの5インチFD(1箱10枚入り)が¥300で売られていました。思わず一箱ゲット。在庫はかなりありました。お一ついかがですか?

 以上お届けした秋葉原の生情報でしたが、もしかしたらまだ他に私の知らないお店があるかもしれません。秋葉原に行くことがあったら是非いろいろ探してみてください。


●2001.5.22

フェスタ68、次回は来年。

 68ユーザーの祭典として定着した感のある”フェスタ68”。去る5月5日に第5回が行われたが、次回の開催が来年になりそうな事が判明した。長期間のブランクが出てしまうが、その分さらなる充実を期待して待ちたい。


●2001.5.22

キーボードアダプタ"XSEL68"の配布絶望的。

 数年越しで開発が続けられていたX68000用のキーボードアダプタ、”XSEL68”の配布が絶望的となった。

 開発担当者の事情により開発継続が困難となり、既に入金などをしている方への返金も見通しは薄い。このことより開発者と入金者の間でトラブルが発生しており、しばらくこの問題は尾を引きそうである。追って続報をお届けしたい。

 詳しい内容を知りたい場合はサポートページまで。


●2001.5.22

まごの手本舗よりX68k周辺機器販売。

 かねてからX68kに周辺機器を設計・販売している”まごの手本舗”さんがX68kのキーボードをDOS/Vで使えるコンバータ・セレクタ”Luna2−X”を配布開始した。また”フェスタ68”で販売されたシステムサコム製のSCSIボード”SX−68SC”(もちろんX68000用)が3000円で限定販売されている。(送料別)

 買い逃した方がいたら即ゲット!?


●2001.5.22

プレイステーション版"悪魔城ドラキュラ"にX68000モード!

 ご存じの方は多いだろうが、コナミより発売される、プレイステーション版”悪魔城ドラキュラ”に、なんとX68000モードが存在する!明後日、5月24日発売。現役コンシューマ機にX68000の文字が出てくるのは何とも言えないものを感じる。実際のゲーム感覚は68とどれほどの違いがあるかわからないが、是非プレイして比較してみたいものである。

 先日、秋葉原でプレイステーション版”悪魔城ドラキュラ”の店頭デモが行われ、その場に居合わせたとき、体験プレイをしていた人は一様にX68000モードで遊んでいた。ちょっとプレイステーション版の画面を見てみたかった気もしたのだが・・・。


●2001.5.6

(株)満開製作所、サービス一時停止!!

 (株)満開製作所で行っていたX680x0関連商品の販売およびX680x0関連リンク集のサービスが一時停止された。リンク集のサービスに関しては元電脳倶楽部編集員である鎌田氏のHP”STUDIO KAMADA"へ移管された模様。製品サポートのコンテンツは残っているが、その他、商品販売などのサービスが復旧するのは今のところ未発表である。

 開発中である「鉄の大陸」については予約、入金済みの方に対して連絡が行く模様。詳しくは(す)さんのHPを参照してください。

 記者雑感:以前から会社の状態がおかしい事はいろいろな方がご存じだとは思う。せめて「鉄の大陸」は出してほしい。月並みな言葉だが、がんばれ!満開製作所!


bar [Profile] [CG Gallery] [Materials] [Short story] [guest book] [Diary] [Link]

banner
リンク用バナーです。