Netscape を登録する

_
for Netscape 7 /7.1
Go Home << メニューへ戻る <

(0)スクリーン ネームとは

『スクリーン ネーム』とは、AOL の各種サービスを利用する際に必要なアカウントの名称です。MSN を利用する際の『.NET Passport』のようなものです。AOL IM などで、これまでにAOL のスクリーン ネームを取得していれば、それをNetscape で使うことが出来ます。

Netscape では、スクリーン ネームを登録することによって、AOL IM と互換性のあるNetscape IM や、メールサービス(Netscape WebMail)を無料で利用することができます。

(1)スクリーン ネームの取得

Netscape を、新しいプロファイルで起動すると、まず『Netscape の登録』というウインドウが開きます。ここでは次の3つの中からどうするかを選んで下さい。

ScreenShot100 Netscape の登録

(1.1)既にスクリーン ネームを持っている場合

(1.1.1)

既にスクリーン ネームを持っている場合は、表示されている入力欄にスクリーン ネームとパスワードを入力して下さい。

(1.1.2)

サーバと交信し、入力された情報が一致すれば、次にNetscape Mail の設定画面になります。ここでは、Netscape WebMail で使用する為の差出人(From:)を入力して下さい。

SS1.1.2 Netscape Mail の設定

(1.1.3)

『完了しました!』の画面が出れば成功です。これで登録は完了しました。Netscape で、Netscape IM とNetscape WebMail を使用する準備が整ったことになります。

SS1.1.3完了

(1.2)新たにスクリーン ネームを取得する場合

新たにスクリーン ネームを取得する場合は、上部にある『今すぐ登録』のボタンをクリックして下さい。

(1.2.1)

『新規メンバー情報』の入力欄を埋めて下さい。なお『名前』欄に入力した内容は、電子メールを相手に送る際に、差出人の名前として使われます。その他、スクリーン ネームには3〜16字でスペースや句読点を含まず英文字から始まる文字列であること。パスワードは4〜16字の半角英数字であること、と言った制約があります。終わると『次へ >』をクリックして下さい

SS1.2.1スクリーンネームを作成

(1.2.2)

次に連絡先、その他の情報を入力します。入力が終わると『次へ >』をクリックして下さい

SS1.2.2スクリーンネームを作成2

(1.2.3)

サービスおよびプライバシー証書の条件の画面です。条件に同意して『次へ >』をクリックして下さい

SS1.2.3サービスおよびプライバシー証書の条件

(1.2.4)

サーバと交信し、希望のスクリーン ネームが使えるかどうかチェックします。希望するスクリーン ネームが既に使われている場合は、別のスクリーン ネームを入力するか下のリストから選択して下さい。なお入力したスクリーン ネームが使われていなければ、この画面は出ません。

SS1.2.4使用中のスクリーン ネーム

(1.2.5)

『完了しました!』の画面が出れば成功です。これで登録は一応完了しました。Netscape で、Netscape IM とNetscape WebMail を使用する準備が整ったことになります。最後の手続きへ進んで下さい。

SS1.1.3完了

(1.3)スクリーン ネームを取得しない場合

スクリーン ネームを取得しない場合は『キャンセル』ボタンをクリックして下さい。確認のダイアログが出ますので『はい』をクリックして下さい。後になってやはり取得したくなった、という時はメニューの『ヘルプ(H)−Netscape を登録(R)』から、いつでも取得可能です。

SS1.3 Netscape 登録ウィザード

(1.4)完全に有効にするには

スクリーン ネームを新たに取得した場合、『AOL Screen Name Service』から入力した電子メールアドレスへ「スクリーンネームのお知らせ」という題名のメールが届きます。そこに書かれているとおり、48時間以内にそのメールに返信すれば、スクリーン ネームが完全に有効となります。

(2)Netscape WebMail

Netscape WebMail はNetscape Mail&Newsgroups から簡単に扱えるIMAP4 のメールアカウントです。完全に有効なスクリーン ネームであれば、ブラウザ上からアクセスすることも出来ます。

(2.1)登録済みの場合

Mail&Newsgroups の画面を開けば、すぐにWebMail が使用可能です。パスワードを入力し、サーバに接続するだけで使えます。

SS2.1

(2.2)登録が未だの場合

登録を手動で行う場合は、Mail&Newsgroups の画面から『編集(E)−Mail&Newsgroups アカウントの設定(M)...』から、設定ダイアログを出して『アカウントを追加...』からNetscape WebMail でアカウントを追加して下さい。

(3)Netscape IM

Netscape IM はAOL IM と互換性のあるIM サービスです。ver.7.01 より、AIM からICQ のユーザに対してでも、会話することが可能になりました。また、AIM を使いたくない場合でも、切り替えてICQ のみとしても使うことが出来ます。

(3.1)登録済みの場合

Instant Messenger の画面を開けば、すぐにIM が使用可能です。パスワードを入力して『サインオン』ボタンをクリックすれば接続出来ます。

SS3.1 Instant Messenger

(3.2)登録が未だの場合

Instant Messenger の画面で、スクリーン ネームとパスワードを入力して下さい。

Go Home << メニューへ戻る <
©2002-2003 deegg