| 入口
| ぷろじぇくと

Web番 ver. 0.2 on Mac OS X 10.2.8

各画像はフルサイズです。クリックすると同じ画像のpng版が出ます。
画面がボケて見えるのはOS Xのアンチエイリアスのせいもあります。





folder

配付アーカイブを展開して、できたフォルダにアーカイブも入れたところ
(Windowは非フォーカス状態)
jarファイルのアイコンはたぶん関連づけの結果(関連づけはOSデフォルトのままです)。
htmファイルのアイコンはアップル純正ブラウザSafariのもので、これに関連づけられた意味。
zipファイルがtxtファイルのアイコンになってますが、問題ないです。
(jarファイルのダウンロードは、バイナリ自体がブラウザの画面に出てしまいました。)






main

起動して設定したところ。
(Windowはフォーカス状態)
Windowにメニューバーがあるのは「Macらしくない」かも





menu

画面最上部の(通常の)メニューバーです。
weban.RunDogWebanというのがOSが用意するアプリケーションメニュー。
「環境設定...」を選んだ時にプレファレンスダイアログが出るべし
というのがAppleのガイドライン(だったと思う...)
Microsoft Officeの「ツール」-「オプション...」相当ですね。





about

「weban.RunDogWebanについて」を選んだところ
いわゆるアバウトダイアログ。
このアイコンはアプリ用のジェネリックなもの。





dock

OS Xのドック(Winのタスクバー類似)に表示されるアイコン
これはJAVAアプリとしてジェネリックなもの。





on

検索中の状態
できれば「ファイル」メニューの「終了」だけは有効にしといて欲しいかも





match

マッチしました





zonbi

ゴースト(ゾンビと呼ぶべき?)が出た状態
アプリケーションメニューは開けるけど全て無効
サービスメニューのサブメニューも同様。
メインウィンドウは検索中のままなので、それのメニューも当然無効です。
唯一動作するのが、メインウィンドウ左上の赤いクローズボックス




| 入口
| ぷろじぇくと
| 感想を落書き帖に書く