ASPの小技 (unibon)


ASPの小物を置いてあります。
タイトル メモ
VBScript でビットシフトする << や >> に相当することを VBScript で。VB/VBA でも使えます。
VBScript で BASE64 の処理をする VBScript で BASE64 のエンコードおよびデコードをします。VB/VBA でも使えます。
ASP で基本認証をする ASP で HTTP 基本認証します。VBScript で BASE64 のモジュールを使用しています。
VBScript で 秒未満の時間を計測する Windows API を使わずに VBScript で Timer 関数を使い、秒未満の時間を計測します。
VBScript で画像ファイルの画像の大きさを取得する VBScript の LoadPicture 関数を使い、画像ファイルの画像の大きさを取得します。
VBScript で四捨五入する VBScript には四捨五入する関数が厳密にはないので、自前でコーディングします。
VBScript でシフト JIS の文字列のバイト数を数える VBScript でシフト JIS 文字を解析して文字列のバイト数を求めます。
VBScript で現在日時を秒未満の情報と共に取得する VBScript で Now 関数と Timer 関数を組み合わせて、現在日時を秒未満の情報と共に取得します。
複数回の submit を抑制する HTML フォームに固有のタグを埋め込み、複数回の submit を抑制します。
静的コンテンツに埋め込めるアクセスカウンタ 静的コンテンツ(ASP でない HTML)に、IMG タグでアクセスカウンタを実現します。
VBScript でソートする VBScript でソート(sort)します。Class を使っています。
時間のかかるクエリでもブラウザをタイムアウトさせない ASP から DBMS に対して時間のかかるクエリを実行してもブラウザをタイムアウトさせないようにします。
複数の SELECT タグを連動する 都道府県を選ばれたら、市町村の候補を提示するなど、複数の SELECT タグ(ドロップダウンリストボックス)を連動するやりかたです。
隠し画像ファイルを使ったテキスト型のアクセスカウンタ 静的コンテンツ(ASP でない HTML)に埋め込んで使う、隠し画像を使ったテキスト型のアクセスカウンタの一例です。
VBScript で高速にビットシフト演算する VBScript でビットシフトする の高速版です。オマケとして桁あふれしても無視する加算サブルーチンもあります。
VBScript で MD5 を実装する MD5 とは一方向ハッシュ関数です。オマケとして JavaScript で実装したサブルーチンも掲載します。
VBScript で Decimal 型を使う 28 桁以上の精度を持つ Decimal 型は、VB にはありますが VBScript にはありません。これを VBScript で使うためのコンポーネントです。
パスワード管理に MD5 を使う パスワードファイルやデータベースを MD5 でハッシュ化し、パスワード管理情報の漏洩に対抗できます。
パスワード伝送に MD5 を使う ネットワーク経由で伝送するパスワードをハッシュ化し、パスワードの盗み見に対抗できます。
RDB と連携したページめくり RDB から得た大量の行を表示するためには複数のページに分割して表示しますが、そのページめくりのやりかたを検討します。
VBScript での演算誤差とその対処について VBScript において、末尾の桁を丸めて端数が出にくいようにします。
VBScript で数値をカンマ区切り表示する 金額などの表示に便利なように 95839285734.3245 を 95,839,285,734.3245 に変換します。

ホーム
(このページ自身の絶対的な URL)