だうんろーど

1999/10/19更新

 ここは、YOHが作った同人ソフト等のダウンロードができるコーナーです。このたび、めでたく(?)MOを購入し、X68000とMac間のデータ受け渡しができるようになりましたので、いろいろとダウンロードできるようにしていきたいと思います。

 また、感想などもお待ちしておりますので、こちらへよろしくお願いします!

※X68000のROM吸い上げツールは、やぼうに移動しました。(99/10/19)


おしながき

1.スーパーファーストミッション’(シューティングゲーム)(1998/08/20)

2.ぎょピーちゃん(ユーティリティ)(1998/09/29)

3.ミサイルコマンドもどき(シューティングゲーム)(1998/09/29)

※注意 ここでダウンロードできるファイルはX680x0用のものです。また、lhaで圧縮してありますので、伸長には、lha.x(相当品)が必要です。

 


スーパーファーストミッション’

SuperFirstMission'

このゲームの極簡単な説明。

 このゲームは、ありがちな横スクロールシューティングゲームです。 高校生だったころに作ったファーストミッションというゲームのリメイク版になっています。 背景なし(星のみ)、パワーアップなしという、かなり地味なゲームですが、本人は、それなりに気に入っています。 よろしかったら、ダウンロードして、X68000で遊んでみて下さい。

ダウンロードする(ファーストミッション・ゲーム(first.lzh))(約374k Bytes)

ダウンロードする(ファーストミッション・おまけ(addition.lzh))(約264k Bytes) 

ファイルの説明

「ファーストミッション・ゲーム」(first.lzh)は、ゲームを実行するためのファイルをlhaにて圧縮したファイルです。解凍には、別途lha.xが必要となりますので注意してください。

「ファーストミッション・おまけ」(addition.lzh)は、開発時の記録(?)を日記風(というか、ただ単なる日記という話が・・・)にしたもの、全ソースリスト(但し、最新版ではない)、ゲームで使用したBGMコントロールプログラム(フリーウェア)を収録したファイルです。

 なお、ゲームをするだけであれば、「ファーストミッション・おまけ」ファイルは全く必要ありません。暇なひと&X68000でのプログラミングに興味がある人向けのファイルです。

起動ディスクの作り方

 0.X68000にfirst.lzh(addition.lzh)をどうにかしてコピーする。

 1.フロッピーをフォーマットし、システムを転送する。(起動できるディスクを作成)

 2.1.を行ったディスクにCOMMAND.Xをコピーする。

 3.first.lzhを2.のディスクに解凍する。(ディレクトリを含んでいるので注意)

 4.解凍終了後、作成したフロッピーから起動する。

 実は、別に起動ディスクを作らなくても、きちんとハードディスクに解凍できれば、問題なく動きますが、環境により、正しく動作しないことも考えられますので、確実さを望む場合は、上記の方法で行ってください。

 うまくいかないようでしたら、こちらへメールにて相談ください。(症状はなるべく詳しく書いて下さいね)

 なお、当プログラムを使用したことにより発生した、いかなる被害も当方は一切感知致しません。個人の責任のもと使用してください。


ぎょピーちゃん

GYOPI_T.X

このユーティリティの簡単な説明

 このプログラムは、昔流行った、カーソルを追い掛けるネコのパクリです。 実はこのプログラムを作ったのは、かれこれ7年程前のこと。 そのころやっていたきん◯ょ注意報のキャラ、ぎょピーちゃん(ピーは伏せ字である(^-^;))を採用して作ったものです。 まあ、役に立つものではないですので、お暇でしたらお試しください。

ダウンロードする(ぎょピーちゃん(gyopi.lzh))(約33k Bytes)

 使用上の注意点があります。 あまり細かく作っていないので、いくつか挙動がおかしい部分がありますが、システムに関わる部分での悪さはしていないと思われますので、許してやって下さい。

 なお、当プログラムを使用したことにより発生した、いかなる被害も当方は一切感知致しません。個人の責任のもと使用してください。


ミサイルコマンドもどき

MissileCommand -world war III-

このゲームの簡単な説明

 いわゆるひとつのミサイルコマンドもどきです。 それ以上でもそれ以下でも多分ないです。 もっとも、本物のミサイルコマンドをイメージされた場合、まったく違うという話もありますが・・・。

ダウンロードする(ミサイルコマンドもどき(missile.lzh))(約228k Bytes)

起動ディスクの作り方

 0.X68000にmissile.lzhをどうにかしてコピーする。

 1.フロッピーをフォーマットし、システムを転送する。(起動できるディスクを作成)

 2.1.を行ったディスクにCOMMAND.Xをコピーする。

 3.missile.lzhを2.のディスクに解凍する。(ディレクトリを含んでいるので注意)

 4.解凍終了後、作成したフロッピーから起動する。

 実は、別に起動ディスクを作らなくても、きちんとハードディスクに解凍できれば、問題なく動きますが、環境により、正しく動作しないことも考えられますので、確実さを望む場合は、上記の方法で行ってください。

 うまくいかないようでしたら、こちらへメールにて相談ください。(症状はなるべく詳しく書いて下さいね)

 なお、当プログラムを使用したことにより発生した、いかなる被害も当方は一切感知致しません。個人の責任のもと使用してください。


もどる