HexEdit 日本語版のページ


 

最終更新日:2011/05/08

お知らせ:

Wired ネタですが、WiredClient 2.0 Nightly Builds の更新がしばらく止まっているようなので、日本語リソースを評価用として配布します。ここからどうぞ。
この日本語リソースは WiredClient 2.0 Nightly Builds (2010-06-08) 用に作成したものです。その他の日付のWiredClient 2.0 Nightly Builds には使用しないでください。

 

HexEdit 2.2.0 日本語版の「OS 9 以前で使える FAT 版」のアーカイブに問題があったので差し替えました。
念のため二種類用意しましたので、これかこれかをお試しください。

HexEdit 2.2.0 日本語版を公開しました。ユニバーサルバイナリでビルドされています。.dmg イメージファイルになったので OS X 環境をお持ちでない場合はこちらから OS 9 以前で使える FAT 版をダウンロードしてください。

スパムメールが多いのでメールアドレスを画像に差し替えました。

 



HexEdit 2.2.0 J NEW!
HexEdit 2.0.0 J
HexEdit 1.9.2 J
HexEdit 1.8.9 J

HexEdit 1.8.8 J

HexEdit 1.8.5 J
HexEdit 1.8 J
HexEdit 1.7.6 J

HexEdit 1.6.6J (PPC)

 HexEdit 日本語版は、Lane Roathe 氏、Nicholas Shanks 氏共作のHexEdit を日本語化したものです。 ダンプ画面はOsaka-等幅で表示されます。 なお、Osaka-等幅をインストールしていない場合や、損傷している場合(OS 8.5 では注意)は、システムフォントが代用されるのでレイアウトが大幅に崩れてしまいます。
※ このアプリケーションは68K、PPC、Carbon、のFAT 仕様です(v1.9.2 以降ではパッケージ形式の OS X 専用のものも含まれています)。  HexEdit のプロジェクトページは、 http://hexedit.sourceforge.net/ です。

 


リンクもご自由に!!

ご意見等がございましたらまでお知らせ下さい。