Japanese only
T これまでのハードウェア障害

最終更新日:1999年10月16日
e
A355が先天的に持っているハードウェア障害の報告です。

障害一覧

障害詳細

液晶ディスプレイが砂嵐になる

障害内容 Windows95終了時に砂嵐になり数日後全ての画面で砂嵐になる
suna.JPG←このように読めなくなる
発生契機 購入後、2年3ヶ月頃
原因 押すと直るので多分接触不良
対処 対処はいくつかあります。
  1. 液晶ディスプレイを解体し、各コネクタを差込方向へ押す。
    解体手順はここを見て下さい。

  2. 液晶ディスプレイの左中央(前記コネクタのあたり)を押す。

  3. シャープシステムサービスに持ち込みコネクタの交換。


液晶インジケータに何も表示されなくなる

障害内容 液晶インジケータから1つづつ表示が消えていき、最後には何も表示されなくなる
発生契機 購入後、3ヶ月頃
原因 不明(接触不良?)
対処 シャープシステムサービスに持ち込み液晶インジケータ部の交換

特定のキーが押しっぱなしになる。

障害内容 特定のキー(私の場合[T]キー)が押してもないのに、時々押されるようになる。数日中に押しっぱなしになる
発生契機 購入後、1年4ヶ月頃
(保証期間が切れるのをまっていたかのように発生する)
原因 私が調べたところ、直接の原因はキボード基盤のジャンパ線が交差している線と接触しているようです。
フィルム基盤←障害箇所
なぜこのようなことになるのかは不明。
対処 対処はいくつかあります。
  1. シャープシステムサービスに部品を電話で取り寄せてもらい、キーボードを自分で交換(1万円+消費税。持ち込み修理では2万円+消費税)
    交換したキーボードと比較しました

  2. キーボードを外し、市販のキーボードをPS/2ポートへ接続する。

  3. キーマップ交換ソフトで使用していないキーに障害キーを割り当て、暫定対処(しかし交換ソフトが起動するまではこの障害はさけられない)

  4. キーボードの基盤フィルムを取り出し、電子ライターの発火装置で押しっぱなしになるキー部分にバチッとやると直るという報告もあります。



.
トップページへ戻る A355ユーザ交流の場 質問等なんでもどうぞ! A355のための自作ソフト A355関連のリンク集


更新履歴(見栄えの変更等細かい更新はのせていません)
1998年6月21日 液晶ディスプレイ障害追加
1999年10月16日 全面改装
液晶ディスプレイの対処詳細追加