[トップページに戻る]


Linuxのインストール
(更新日:1998年3月14日 16bppのXF86Configとダイアルアップ接続を追加)

ここでは私が遭遇し、解決した(大変初歩的な)トラブルとちょっとした情報を書いてます。
インストールにはLASER 5社が発行しているLinuxJAPAN Vol.4の付録CD-ROMのDebian1.3.1を使用しました


目次


日本語インストーラ

日本語表示のresc1440.binがあります。これでインストールしました。

日本語dselect

dselectを日本語化するプロジェクトがあるようです。でも私はまだ使用していません。

XF86Configの設定

XFree86 3.3ではCirrus Logic CLGD7543に対応しているということで、xf86configでclgd7543を選び、X-Windowsを起動してみました。が、画面全体が左上にずれてしまうではないですか!
いろいろ調整してみましたが、だめでした。
しょうがないのでclgd5428を選び、とりあえず解決しました。
ここに8bpp(256色 800x600 仮想1024x768)
ここに16bpp(65536色 800x600)
のXF86Configがあります。

ただし、これをそのまま使うと、マウスやフォント等環境が違うとエラーになります。
Moniter/Device/Screenの3つのSectionを参考にするようにしてください。

PCMCIAの認識

CD-ROMに入っているPCMCIAパッケージは依存関係がループしている?ために、うまくインストールできません。
で、ftp://ftp2.linux.or.jp/pub/linux/debian/bo/binary-i386/admin/より

 pcmcia-modules-2.0.29-7_2.9.6-3.deb
 pcmcia-cs_2.9.6-3.deb 

をダウンロードし、

dpkg -i pcmcia-modules-2.0.29-7.2.9.6-3.deb
dpkg -i pcmcia-cs.2.9.6-3.deb

として、インストールします。
 

漢字の表示

これがなかなか、わからなかったものです。日本語対応のアプリケーションを入れても漢字がばけばけで、ずーーーっと悩んでいました。
ある日、Debian JP user'sメーリングリストを"日本語"をキーワードに検索したところ、xfnt*は全てインストールしたほうがよいというコメントがありました。読んだときはなんとも思わなかったのですが、試しにインストールしてみたところ「おっ漢字が!」表示されているではないですか! 早朝4時ごろでしたが、うれしくて眠気も吹っ飛んでしまいました。
 

Netscape Communicator 4.04のインストールおよび日本語化


まず、http://www.debian.linux.or.jp/Packages/unstable.contrib/web/netscape-ja.ja.htmlよりnetscape-ja_v404-1.1.debをダウンロードします。
次に、Netscape社よりcommunicator-v404-export.x86-unknown-linux2.0.tar.gz Linux 2.0用英語バージョンのNetscape Communicator 4.04 standard(98年1月22日より無料になりました。すばらしい!)をダウンロードし、/tmpに入れます。

dpkg -i netscape-ja.v404-1.1.deb

としてインストールします。 pipeがどーのこーのと言うエラーが出ますが、無視しました。
また、libc_so_5_2_18.tgzをダウンロードし、/usr/lib/netscapeに入れます。

ダイアルアップ接続

私自身まだよくわかっていないので、内容が不十分です、あしからず。
  1. /etc/resolv.confを次の様に編集する。
    domain ドメイン名
    nameserver プライマリDNSのIPアドレス
    nameserver セカンダリDNSのIPアドレス
    
  2. /etc/ppp/optionを次の様に編集する。
    crtscts
    lock
    modem
    noipdefault
    -chap
    debug
    proxyarp
    lcp-echo-interval 30
    lcp-echo-failure 4
    defaultroute
    connect 'chat -v ABORT "NO CARRIER" ABORT BUSY "" ATDT電話番号 CONNECT "" TIMEOUT 10 ogin: ユーザID TIMEOUT 5 word: パスワード'
    
  3. 接続する
    pppd /dev/ttyS2 115200
    
    (この設定はPCMCIAのモデムカードを使用した場合です)



[ぐちぐちコーナー]
不具合