NGワードに正規表現を使用することで複雑なパターンが指定できます。

詳しい仕様については MSDN を読んでください。
Regex クラスRegexOptions 列挙体正規表現言語要素正規表現の例

使い方

正規表現の先頭に $ をつけてNGワードのテキストボックスに入力してください。
オプションを指定する場合は、タブ文字の後に列挙体の名前をカンマで区切って書いてください。
(先頭の $ は正規表現であることを表すための物で、実行時には取り除かれます)




NGワードの編集を反映させるためにはスレッドを開き直す必要があります。