アメリカ西海岸アウトレット情報

このページでは、ショッピングセンター案内人あまやんが、カリフォルニア州南部およびネヴァダ州のアウトレットショッピングセンターなど、アメリカの楽しい大形ショッピングセンターについての情報をお届けします。2000年2月の調査に基づく内容です。(営業時間などは必ず行く前に電話で確認して下さいね)

1.Ontario Mills (Ontario,CA)

ロサンゼルスの市内より東へ車で1時間ほどの郊外の街、Ontarioにある超大型のショッピングセンター。店鋪数200以上。室内型で、回廊がドーナツ形状のためのため1周すると戻ってこられる。でも単純に歩くだけでも1周1キロはある。核店鋪はJCPenny。映画館やスケート場があるなど家族向け、レジャー的な要素が強く、話題のReinforest Cafeなどもあり、家族連れで超満員。サンリオショップもあるよ。ただし、ファッション関係は一般品、日用品が中心で、日本人におなじみの高級ブランドなどはあまりない。右の写真は回廊の様子。風船売りはディズニー、ポケモン、サンリオなどのキャラクターの風船を売っている。もち手の方に風船の柄と同じ小さなぬいぐるみがついているので種類を判別できるのがおもしろい。

住所:One Mills Circle,Ontario,CA 91764-5200
電話:909-484-8300
営業時間:月〜土 10:00〜21:30 日 10:00〜20:00
行きかた:ロス市内からはI-10またはI-15を使用しOntarioへ。
主要ショップ:JCpenny,Saks 5th Ave,Sanrio,OshKoshB'Gosh,Casio(G-Shock),Floorsheim,Hush Puppies,Samsonite&American Tourister,Hugo Boss, Nautica,Fila,Dockers,Gap,Guess,Levi'sなど。
その他、衣料、おもちゃ、本、運動靴、おかし、工具、カード、食器、台所用品、薬品などの専門店多数。


2.Factory Merchants Barstow(Barstow,CA)

何もない砂漠のまん中にあるように見えるが、この街はルート66時代からの交通の要所。アウトレットは屋外型で計95の店鋪が24の棟(建物)に入っている。一見少ないようにも見えるが、日本人におなじみのブランドも多く、日本人、台湾人をはじめとするツアーバスも多くやってくる。数年前にはここから帰る途中の日本人と戦利品を満載したバスが襲撃され話題になった。家族向けのレジャー要素がなく販売本意で、屋外型で人も少ないためじっくりと品定めができるのが魅力。ただし食事場所は中にはない。右の写真の駐車場脇にあるIn and out humbergerは最高においしいのでここに行ったら寄ってみよう。

住所:Lenwood Rd.Barstow, CA
電話:760-253-7342
営業時間:9:00〜20:00
行きかた:I-15をLenwood Rd.Exit で出る。ロス市内より約2時間、ラスベガスとのほぼ中間点。なお、この出口はショッピングセンター専用のようなもの。Barstowの市街はこの2〜3西側の出口なので、宿を探すならそちらへ。
主要ショップ:Adidas,CK,Eddie Bauer,Espirit,Gap,Jocky,Levi's,OshKoshB'Gosh,Polo Ralph Lauren,Tommy Hilfiger,Bally,Coach,Brooks Brothers,DKNY,Guess?,Nautica,Puma,Timberland,Van Heusen,Aigner,Florsheim,Hush Puppies, Johnston&Murphy,Anne Klein,Asics
その他、台所用品、食器、カード類、ビタミンなど。百貨店は入っていないことが特徴。


3.Belz Factory Outlet World (Las Vegas,NV)

大手アウトレットディベロッパーBelz社の経営。ラスベガス市内からすぐの所にあり、アウトレットというよりは一般的な大形モールに近いような形態。室内型で、内部はEの字型になった本館とSaks 5th Aveを中心とした別館に別れる。一般品、日用品が中心で高級ブランドはない。フードコートが充実しているなど家族向け。アメリカインディアンの民芸品を扱う店などがあっておもしろい。店鋪数は計144。

住所:7400 Las Vegas Blvd. South,Las Vegas NV 89123
電話:702-896-5599
営業時間:月〜土 10:00〜21:00 日 10:00〜18:00
行き方:市内中心部からLas Vegas Blvdを南へ、空港過ぎて5分の所。
主要ショップ:Ralph Lauren,Espirit,Fossil,Levi's,Nautica,Olga,OshKoshB'Gosh,Reebok,Nike,Casio,Dexter,CK,Hush Puppies,Fila,Florsheimなど。その他、電器や食器、家庭用品、カード、薬品、食品、下着類などの専門店多数。


4.Fashion Show Mall(Las Vegas,NV)(おまけ)

ラスベガス・ストリップの中心街のほぼ東端、トレジャーアイランドの隣にある屋内型高級ショッピングモール。ニーマン&マーカスやメイシーズ(写真)が核店鋪となっている。日本人の女の子が大好きなルイヴィトン直営店があるのはおそらくLVでもここだけと思う。また、ニーマン&マーカス内にもヴィトンコーナーがある。左に見えるのは通販で有名な婦人用下着店「ビクトリア・シークレット」。なぜか昔、あまやんにここのカタログが送られてきてあわてた事がある。おっさんにそんなもの送るか?でも、スタイルのいい人向けの商品ばっかりなんで、小錦級、とはいわないまでもアメリカ人の中年以上のおばさんには用がないところかも。また日本人向けのサイズもないのではないかと思う。アウトレットとは違い、店がまえや客層にも高級感がある。


5.Fashon Outlet Las Vegas (Primm,NV)

ロサンゼルスから約2時間、夕暮れのI-15をひた走る。両側はひたすら何もない砂漠、そして塩湖もみえる。丘を超えると突然大きな光の塊が二つ。その最初の町がPrimmだ。カリフォルニア州とネヴァダ州の境界で、消費税が安くギャンブル公認のネヴァダ側にわずかに入ったところにある。ここは大砂漠の中の何とカジノとアウトレットだけの異様な町。カジノとアウトレットは中で繋がっている。地理的にあまりに辺鄙なところにあるので、どうせたいしたことはないだろうとタカをくくって行ったら、極めて内容の濃いハイレベルのアウトレットなので驚いた。日本語のパンフレットも用意されている。また、ここにしかない日本人向けブランドも多い。店鋪数110。かなり遠いけどあまやんのお勧めです。また、ここのホテルは二軒あって、一泊29ドルと格安。ラスベガスに飽きたらここで泊まってみるのもおもしろい。

住所:Primm,Nevada
電話:702-874-1400
営業時間:月〜土 10:00〜21:00 日 10:00〜20:00
行き方:ラスベガスからI-15をロサンゼルス方面に約30分。
主要ショップ:Banana Republic,Brooks Bros.,Burberry,CK,DKNY,Eddie Bauer,Escada,Gap,Guess,J crew,Lacoste,Neiman Marcus, Nautica,Ralph Lauren,Timberland,Tommy Hilfiger,Benetton,Velsace,Bally,Reebok,Johnston&Murphy,その他飲食店、宝飾関係、化粧品類など。


6.Desert Hills Premium Outlets(Cabazon,CA)

西海岸有数の高級リゾート地パームスプリングスから約20分。屋外型のアウトレットで、アウトレットとしては今回の訪問の中でも最大規模。色々なブランドが入っており、一件だけ選ぶとしたらここがベストかもししれない。日本語のパンフも用意されており実際多くの団体客らしき日本人も多く見かける。惜しむらくは食事をするところが全然充実していないこと。日本食コーナーもあるが「ステーキうどん」「ハンバーグそば」など想像を絶するものを提供しているのがおもしろい。アウトレットの品揃えも多い。店鋪数は130。

住所:48400 Seminole Drive, Cabazon CA
電話:909-849-6641
営業時間:日〜木 10:00〜20:00 金 10:00〜21:00 土 9:00〜21:00
行き方:I-10 Fields Road出口。パームスプリングスより約20分。
主要ショップ:Anne Klein,Burberrey,DKNY,Eddie Bauer,Zegna,Escada,Espirit,Gap,Georgio Armani,Gucci,Guess,Jcrew,Lacoste,Hanes,Levi's,MaxMara,Nautika,Nike,Saks 5th Ave,Polo,North Face,Timberland,Tommy Hilfiger,Van Heusen,Velsace,Coach,Cole Hann,Dexter,RockPort,Samsonite,OshKoshB'Gosh,Bose ,Casioその他寝具関係やサングラス、台所用品など多数。


7.Desert Fashion Plaza(おまけ)(Palm Springs,CA)

パームスプリングス市内中心部のモール。しかしながら内部はほとんどの店鋪が撤退し、もぬけのからのような状態で、エスカレーターだけが空しく動いている。入ってきた人は「え〜??!」と声を出してとぼとぼ誰もいない建物の内部を歩いている。Saks 5th Ave.など一部の大通り沿いの店鋪のみ営業しており「We are not closed」と大きく書かれている。でも全部潰れるのは時間の問題だろう。日米問わずショッピングセンターは寂れ出すと進行が早く手をつけられないという見本のようなもの。


8.Anaheim Plaza(おまけ)(Anaheim,CA)

ディズニーランドの近く、AnaheimPlazaは、地元の人向けショッピングセンターで、有名なディスカウンター、ウォルマートを核店鋪とし、全米最大の文具チェーン店Office Max や若者向け衣料店Miller's Outpost,その他レストランやペットショップなどで構成されている。特にここのWal-Martは全米最大級の規模。右の写真はその内部の様子。まん中から撮ったのだが向こうの端が見えないくらい。顧客は半分くらいがメキシコ系で、従業員もほとんどスペイン語を解する。
ディズニーランドから車で20分くらいなので、ディズニーランドまで来たら行ってみよう!ちなみに、Anaheimはホテルやモーテルが多く、競争が激しいので値段がとっても安く、一室25ドルくらいから泊れるし、複数だとかなり得。大隊の傾向として、ディズニーランドから離れる程安くなるよ。
 


所感:お勧めはDesert Hills、次いでFashion Outlet.ちなみにアメリカ人に何が一番人気かというとまずTommy Hilfigerが突出している。次にTimberland,CKなど。GuessやGap、Nautica、CKなどはほとんどどこのアウトレットにも入っている。また、サングラス(SunglassHat)や香水(Perfumania),台所用品Kitchen Collectionなども全アウトレット共通である。値段も共通。
あと何時間いても駐車場が無料なのはうれしい。