面 白 画 像 の 埼 玉 不 思 議 発 見 T O P ペ ー ジ に 戻 る

ドライブスルー公衆電話


ドライブスルー公衆電話

次回予告でいたしました通り、群馬県某所にあると言われる「ドライブスルー公衆電話」の撮影に成功いたしました!(*^-^*)ウレシイー
実際の場所は幹線道路沿いにあり、うっかりすると行き過ぎてしまうようなロケーションでした。
この「ドライブスルー公衆電話」の写真を見ていただければおわかりになるように、車に乗ったまま電話をかけることができるという優れものです。(笑)
早速、私もどんなものかと車をドライブスルーに進めてみました。
あれ?電話にシャッターが!

車をドライブスルー内に入れたところ、電話機の前にはシャッターが降りているではありませんか!
もしや、すでに使用禁止になっているのか!それに、これでは、電話はかけられない!と、失望(笑)していたところ、よく見れば「近づくとシャッターが上がります」との表記が!
これは、センサーがヒットするように近づいてみなければなりません。そう思って、もうちょっと近づいてみたところ・・・・。
そして、シャッター上昇中

ガウーンガラガラという音とともに、シャッターが上がり始めました!なんか、とてもすばらしいお宝を拝見するような感じだわ。(笑)
しかし。(つづく)
やっと使用可能になった

これって、シャッターが上がるまでの時間がかかってしまっているのでは!?なんていうツッコミはダメです。
これで、スタンバイOK!
10円入れて車に乗ったまま、公衆電話がかけられるというスバラシイマシーンです!
でも、よく見れば、電話機はちょっとボロ。(笑)
ちなみに設置場所

このすばらしいアイデア商品を設置している管轄のNTTはこの写真のところとなります。
ところで、何て読むんだろ?
「けりた」?
「もりた」?
まっ、いっか。
ドライブスルー公衆電話遠景

ひっそりたたずむ公衆電話を撮影してみました。
なんともいえない雰囲気ですね。


戻る