千葉市の遺跡を歩く会
ゲストブック

加曽利貝塚博物館のHP - 01/09/08 07:05:41
ホームページアドレス:http://www.city.chiba.jp/education/edu/kasori/kasori/index.html

コメント:
URL訂正です。 下のは千葉市教育委員会のHPでした。上のでどうぞ。

あるけ〜 - 01/09/08 06:58:15
ホームページアドレス:http://www.city.chiba.jp/education/page/top_frame.html

コメント:
たかしさん、どうもです。 自分のHPのbbsをのぞくのを忘れてました(^^;)
>梶原景時にまつわる「この場所を通る自転車はきまって・・・」という伝説も聞けたかも(謎爆
おどかさないで、くださいよー
夕方でなくてよかった(^^;
ところで、知らないうちに加曽利貝塚博物館のHPができてました。リンクは冒頭。
http://www.city.chiba.jp/education/page/top_frame.html

たかしPart3 - 01/09/06 21:44:11
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:takashipart3@mac.com

コメント:
こんばんわです。

>花輪の藤葉屋敷跡(伝梶原景時館跡)付近で、パン ク!(><)。

ありゃ、災難でしたねー。地元の方に自転車屋の場所 を訊くと同時に、梶原景時にまつわる「この場所を通 る自転車はきまって・・・」という伝説も聞けたかも (謎爆

>そろそろ掲示板を替えます。

それがいいかもしれないですね。HTMLタグを使え るってのはある意味便利ですが、やはり手軽に書き込 めて見やすいのがベストですし。ちなみに私も当初は この掲示板を使っていました(^^;
では、またでーす。   


あるけ〜 - 01/09/01 18:42:06

コメント:
有吉南北貝塚まで、自転車で向かったら、花輪の藤葉屋敷跡(伝梶原景時館跡)付近で、パンク!(><)。山中、腰曲輪などの遺構はあれど、自転車屋はなし。地元住民に聞いても、「さあ?」やむなく徒歩で退却とあいなりました。
そろそろ掲示板を替えます。

あるけ〜 - 01/08/11 22:21:45

コメント:
本日、たかしpart3さんらが主催する房総オフに参加してきました。坂田城(山武郡横芝町)と成東城(成東町)です。一部壊されていますが、全体にひじょうによく残っている城です。  このうち坂田城の城主井田氏は、この前まわった高品城と無関係ではありません。井田氏は千葉宗家の重臣であり、「井田美濃守」が永正5年(1505年)の千葉昌胤の元服の際、「御馬一匹」を奉納し、「礼酒の儀」の大役を果たした、と記録されています。ということは、井田美濃守は、高品城に来ていた、ということです。残念ながら、井田氏が坂田城を奪取したのは、1556年ですが、最近訪問した城が間接的にでも関係しあっていたのはおもしろい事実です。では。

あるけ〜 - 01/08/09 22:00:26

コメント:
yygucciさん、どうもどうもです。しばらくHPを留守にしていて、失礼しました。
岡本太郎というと、「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」つぅCMが昔あったと思います。あれも縄文人の感性とつながっているのかなぁ、なんて、ふと思いました。底ではないですが、顔がついてる縄文土器ってありますもんね。
千葉市中央区都町山王遺跡の発掘現場をのぞいてきたので、時間があったら、HPに写真を載せます。では

ワイワイグッチ - 01/07/29 00:12:27
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
岡本太郎と縄文展
岡本太郎が40才の時(1951年)、東京国立博物館に行き、縄文式土器(火焔型土器)にめぐりあい、創作の
コンセプトを体得できたとの話に基づく展示会が7/24〜8/5に日本橋三越で行なわれています。
http://www.mitsukoshi.co.jp/okamoto/index.html
まず、数点の絵画が展示され、岡本太郎著「画文集・挑む」1977年(小輩HP参照ください)が紹介され、
火焔型土器5個が展示されています。他に水煙土器、把手つき深鉢など(茅野市、諏訪市、山梨県出土のもの)
が展示され、岡本の作品が対比されて展示されています。日本には何千年も前に、ユニークな文化があったこと
を岡本太郎は自分なりに発見したのです。
次に、土偶と岡本太郎の作品の対比がされています。大阪・万博のモニュメントタワーである「太陽の塔」と
ハート型土偶は似た所があります。「顔は宇宙だ」。
最後に、ガウディー、ピカソから強い影響を受けたことが展示されています。
おざなりの展示会かと思っていたのですが、論点が絞り込まれた展示会でした。
本日、笹山出土の火焔型土器の前で、「この土器は国宝なんですよ(但しこれはレプリカ)」ということから
中年の女性と話しました。彼女は、岡本太郎の創作の根本が縄文時代の土器にあると聞いて、驚いて見にきたと
のことでした。オーストラリアで、日本の文化を教えている先生とのこと。日本の文化は、大陸から渡来した文
化/技術をまねて、磨き上げるところに特徴があると考えていたとのことでした。「縄文式土器も大陸から伝わっ
てきたものでしょう」との言葉がありましたが、「違いますよ」と言って、縄文時代の技術は独自的に発展したも
のですよ、と、話してしまいました。火焔型土器は津南町や十日町市付近の狭い領域で短期間(100〜150年間)
作られたものであると話し、この地域独自のものですよと紹介しました。新潟県青田遺跡で発掘された漆加工糸球
の話をきっかけにして、漆加工技術は、8000年前の縄文時代に存在したことを話しました。彼女は、日本の文化
について、学校で新しい話をすることができると言っていました。 話したのですが、HPを紹介するのを忘れま
した。残念。


あるけ〜 - 01/07/22 08:10:19

コメント:
おはようございます。
今日は遺跡めぐりにはいささか天気がよすぎるようです!
日光にはご油断なく!
集合場所に早く行き過ぎたら、買い物でもして涼んでいてください。(笑)
高品城へいざ出陣!!

ワイワイグッチ - 01/07/21 08:15:45

コメント:
数日前に日本列島東方にあった熱低は東に行ってしまいました。同時に前線が消えました。
基本的には長時間雨が降らない気圧配置になりました。しかし、次々に低気圧や雷雲が発生
しやすくなっています。夕立が土地を冷やしてくれれば、午前中は歩きやすくなるのですが・・・。
7/22は、陽射しが強いですから、人によっては、つばの広い帽子や日傘の用意は必要ですね。

あるけ〜 - 01/07/21 06:41:34

コメント:
yygucciさん、遺跡めぐり用スペシャル天気予報ありがとうございます。
適度な曇で、日差しをさえぎってくれるといいんですがねー(^^)


ワイワイグッチ - 01/07/18 00:06:57

コメント:
今週末の天気は荒れるかもしれません。天気予報では、”晴れ時々曇り”の日が続くと言って
いますが、日本東方海上に熱低が発生し、成長しそうです。成長すれば、この低圧部に列島
北西部にある低気圧と前線が引っ張られそうです。その場合、千葉は雨になります。
東方にある熱低に注目しましょう。

あるけ〜 - 01/07/13 23:30:08

コメント:
7月20日ころまで、梅雨のつもりでしたが、拍子抜け。
たしかに不気味なほどに天気がいい日が続いてます。庭の木が枯れてしまいました


ワイワイグッチ - 01/07/09 22:07:22
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
梅雨が不気味ですね。雨が降りません。北方の高気圧が強く、涼しい夜が時々あります。
気象庁が梅雨明け宣言を出した後に、梅雨らしい雨が降るという皮肉なことがあるかも
しれません。

あるけー - 01/06/30 17:21:39

コメント:
たかしさん、こんにちわ。
レス、遅れてすみません。
7月22日(日)午前。
場所は高品城の方でいこうかと思います。猪鼻城跡にある模擬天守=郷土博物館は長期休館で、来年まで入れないんですよ。どんなもんでしょ?

たかしPart3 - 01/06/26 23:37:35
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:takashipart3@mac.com

コメント:
あるけ〜さん、yygucciさんこんばんわ。
それがしは7月は22日が空いています。コースは如 何致しますか?もし千葉城コースであれば来月初頭あ たり下見に行って歩行時間などを測ろうと思っていま す(今月は忙しい・・)。
それではまた(^^)   


あるけー - 01/06/24 22:59:47

コメント:
次回遺跡めぐりは、7月22日または29日で調整中です。
なかなか決まらず、すいません。もう少しお待ちください。

ワイワイグッチ - 01/06/23 17:55:51
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/
電子メールアドレス:yygucci@mue.biglobe.ne.jp

コメント:
梅雨を迎え、予定を立てにくいことから「歩く会」は催されませんでした。
例年ですと、7月中旬に梅雨はあけ、7/20〜下旬は落ちついた天候の季節と
なりますが、この時期を選んで、「歩く会」を行ないますか?
陽射しが強いことは予想されますので、夏向きのコースを選びましょう。

オーバーウエ〜ブ - 01/05/18 19:31:38
ホームページアドレス:http://www.fureai.or.jp/~overwave/to-katsu.htm
電子メールアドレス:overwave@fureai.or.jp

コメント:
イベント情報、各駅停車、メル友情報等と〜かつ情報募集中!(登録無料) 常磐線、成田線、武蔵野線、野田線、新京成線、北総線、流山線の各沿線別 更に駅別に登録と閲覧ができる。 PCとけ〜たいで登録と閲覧が双方向で出来る。

あるけ〜 - 01/05/14 00:58:16

コメント:
お疲れさまでした。
今回は、超重要遺跡ですので、定員を多くとりましたが、熱心に案内の先生の話に聞き入る参加者の方々の姿を拝見して、やってよかったと思っている次第です。今後も多くの市民とともに、千葉山と園生貝塚をワッチしていきたいと思います。新しいパソコンが入らず、HP更新がはかどりませんが、ご容赦!

たかしPart3 - 01/05/13 22:03:20
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
本日はお疲れさまでした。
猪鼻城や千葉神社、千葉山などが一直線に並んでいた ことなどなど、新たに知ったこともいっぱいの充実し た午後だったです♪その一方でなんとすでにスズメバ チが現れていたですね。見たところ巣作り前の女王バ チだったので殺虫剤で駆除しておくべきだったか・・ (^^;

HP開設1周年だったんですね、これからもさらに充 実させていきましょう!
ではでは。    

あるけ〜 - 01/05/12 13:04:24

コメント:
どうもどうも。
そういえば1年たってたんですねー。
なんとかやってこられたのもみなさんのおかげです。
明日は晴れですか。雨でなくて何よりです。
さてさて準備!準備! ***********
先日、園生に下見に行ったとき、あやめ台小学校5年生3人
に千葉山を案内してもらいました。いくつかの発見がありま
した(ひょっとしたら大発見かも)。そのときの写真も、あ
とでこのHPに載せます。

ワイワイグッチ - 01/05/12 00:04:02
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
<5/13 千葉市荒屋敷貝塚の天気予報>
5/9には海南島の南にあった低気圧の勢力が、ルソン島の西の低気圧に勢力を移して台風1号に
なっています。台風1号は5/13には台湾に移動しますが、日本列島の南に停滞前線を留める
働きをし、日本列島を高気圧が覆う状況を作ります。
従って、日本列島は晴天の所が多くなり、気温が下がり、清々しい天気になります。
但し、前線の気まぐれな動きによったら、雲がかかることもあります。
晴れた場合、陽射しは強いことが予想されます。

ワイワイグッチ - 01/05/09 22:49:35

コメント:
言うのを忘れました。<br> ホームページ開設1周年、おめでとうございます。益々のご盛栄のこと、お慶び申し上げます。

ワイワイグッチ - 01/05/09 22:41:25
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
5/13は晴れるようです。陽射しが強いですから、帽子などが必要かもしれません。 清々しい風が吹きますから、自転車で行くことにします。サイリング日和/歩き日和です。 5月中旬は山藤の季節です。昨年5月の遺跡めぐりの東寺山古墳群では山藤が咲いていました。 今回はさて。

あるけ〜 - 01/04/21 23:36:41

コメント:
 先日、高崎遺跡、園生城址のある園生町の台地を歩いてみましたが、やたらとお稲荷さんが目立ちます。そういえば、園生貝塚にもたしかお稲荷さんがあったような。それに園生貝塚の西対岸の台地の字名は、「狐塚」。園生とお狐さまは何か深いつながりがありそうです。

あるけ〜 - 01/04/08 22:58:47

コメント:
こんばんわ
季節の写真ありがとうございます。
次回遺跡めぐりですが、
  5月13日(日)10:00-12:30
園生貝塚周辺(千葉市稲毛区園生町)
の予定です。
詳しくは、近いうちにお知らせします。

ワイワイグッチ - 01/04/08 15:00:35

コメント:

サクラの花びらが散り、菜の花が甘い香りを放っています。散歩に絶好の季節になりました。
次の「歩く会」はいつやりますか?


あるけ〜 - 01/03/25 17:35:33

コメント:
お手伝いいただいただけでなく、写真も掲示してもらっちゃった ♪♪
しかも速い!感謝、感謝です。
市外から馳せ参じてくれたたけしpart3さんも、ありがとうございました。

ワイワイグッチ - 01/03/25 16:33:09

コメント:
16:00頃に会場に行き、かたづけを手伝おうと思っていたのですが、もうかたづけが終わっていました。
ご苦労様でした。

yygucci - 01/03/25 15:51:15

コメント:
3/23(金)〜29(木)に千葉市生涯学習センター・オ ー プ ニ ン グ ・ イ ベ ン トが開催されました。


3/25(日)10:00〜17:00に「千葉市の遺跡を歩く会」はパネル展示でオ ー プ ニ ン グ ・ イ ベ ン トに参加。
小輩はセッティングを手伝い、パネルセッションを少しした後、自動車免許更新へ。
「歩く会」のパネルの前には、関心を寄せる人が時々「歩く会」のパネルを熱心に見ていました。
話をすると、千葉市の石仏に興味を持っている人もいました。
ステージの方は、にぎやかでした。



あるけ〜 - 01/03/24 10:25:40

コメント:
場所は、学習センター建物の正面玄関入って向かって右。
中央図書館側です。
お待ちしてまーす ♪♪

ワイワイグッチ - 01/03/23 22:31:42
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
2001/3/25/9:00頃、千葉市生涯学習センターの「千葉市生涯学習フェスティバル」
で行なわれるパネル展示にお邪魔します。
「千葉市の遺跡を歩く会」が生涯学習に役立つことを期待します。

あるけ - 01/03/11 01:50:31

コメント:
たかしさん、こんばんわ。 4/1、なんとしても行きたいところですが、いまだに予定がたたず、すいません。
北町奉行所ですか。遠山の金さんで、おなじみのところですね。観光名所にもなりそうですが、なんとかならんのですかねえ。

たかしPart3 - 01/03/10 21:19:39

コメント:
こんばんわ。
あはは、「国府台オフ」のPRありがとうございます。 現在私やセンセイも含めて12人の希望が来てます。よ ろしければご参加くださいね(^^)

今日は江戸城外曲輪北東の発掘説明会(丸の内)に行っ てきました。大名屋敷や北町奉行所の跡や玉川上水道の 遺構・発掘品などが見学できました。
跡地は埋め戻されて森ビルが建つそうです(泣
ではでは。   

ワイワイグッチ - 01/03/07 00:37:51

コメント:
武田宗久先生、謹んでご冥福をお祈りいたします。
3/4、蘇我コミュニティーセンターで行なわれた「千葉市遺跡発表会」で、青沼氏からご逝去の訃報をうかがい
ました。千葉市の縄文時代遺跡を精力的に発掘され、考古学の発展に尽力されたと聞いております。
東京生まれの小輩も、千葉市遺跡に関する資料に先生のお名前をよく見かけ、ご活躍された先生であったと容易
に想像しておりました。
また、千葉に、縄文時代の話題を取り上げるホームページが多くある中、訃報を掲載する貴HPに対して、
誠心を感じます。

あるけ〜 - 01/03/06 23:43:31

コメント:
たかしpart3さん、どうもどうもご無沙汰すいません。
自分の管理するHPにもしばらくご無沙汰でした。(^^;
そうですか、千葉市だけでも23ヶ所も載っているですか。相当、すごい本のようですね。内容もですが、物理的に重たそうですね。見せていただけるのを楽しみにしてますヨ。ではまた(土気のページの更新がまだできていない・・・・

たかしPart3 - 01/03/04 22:25:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
あるけ〜さん、こんばんわ。
とうとう買っちゃいました(^^;
『日本の中世城館 調査報告集成 埼玉・千葉』東洋書 林
先日会った城郭史学会の御仁から「高価ですが、この機 を逃すとまず手に入らないよ」と言われたもので..た しかにめっちゃ高かったですが、やはりそれに見合うだ けの充実した内容でした。ちなみに千葉市の城郭では 23カ所載っていました。
次回お会いしたときにでもお持ちします、ではで

あるけ〜 - 01/02/25 07:22:26

コメント:
ご安心くだされ。
寝坊せずに起きております。(^_^)
青空も見えてきましたぞ。
土気へ向けて、いざ出陣!!!

ワイワイグッチ - 01/02/24 07:43:53

コメント:
今朝は、暖かい朝です。最低気温が4℃以下にならないので、雪は降らず、低気圧が発達しなかったので、
雨はそれ程多く降らないようです。
雪にならず、雨も杉の花粉の発生を抑え、地面に定着させる程度に降り、いい状態です。
明日は晴れそうですが、シベリア生まれの高気圧が張り出すため、少し寒くなりそうです。
しかし、この3日間、暖かい日が続いたため、梅が咲きほころびました。
2/25は、梅の花を目で見、香りを嗅ぐことができる歩く会になります。


あるけ〜 - 01/02/23 22:45:48

コメント:
雪は勘弁してください!
土が濡れていなければ、土塁に上ってものすごく深い空堀を のぞけるところがあります。「うぉー」と声があがるはずです。土曜の雨も勘弁してほしいんですけどねー。

ワイワイグッチ - 01/02/22 22:19:02
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
恒例の天気予報をしています。
土曜日は低気圧がきます。これが、雪を降らすとなると、日曜日に雪が残ります。
低気圧がやや北を通ると雨です。寒気の勢力がどの程度張り出してくるか、
はっきりするのは明日の晩か土曜日の朝です。
気象庁は土曜は雨と予想していますが、さてどうでしょう。


ワイワイグッチ - 01/02/15 21:47:23

コメント:
パソコンさん、ご健勝のことお慶び申し上げます。
2/25、歩く会、楽しみにしておりますが、今回は縄文時代の遺跡が主役でないのでさびしい気もします。
さて、2/18に加曽利貝塚博物館で『千葉市・おゆみ野・ちはら台の貝塚』なる講演会があります。講師は千葉県文化財センター・西野氏です。ニュータウン建設のために多くの縄文時代の遺跡が発掘調査され、出土品の研究は今も続いており、研究をまとめるのにまだ数年かかるとのこと。中間報告が2/18に行なわれます。
千葉県文化財センター・研究紀要(19)を読み返すことによって予習し、理解度を深めたいと考えています(暇があればの話ですが)。西野氏の考え方は小輩の考えと共鳴する所があり、今回の講演会でどのような話が聞けるか、楽しみにしています。


あるけ〜 - 01/02/12 22:32:31

コメント:
ご心配をおかけしましたが、復帰しました。
yygucciさん、yygucci節もご健在のようので、何よりです(笑)。

ワイワイグッチ - 01/02/10 20:51:33

コメント:
国立博物館に、今日行ってきました。
展示会「土器の造形」は、火焔型土器で始まり、火焔型土器で終わる展示会でした。
まず十日町市・笹山遺跡出土の火炎土器が展示されており、縄文式土器の美しさ/フ不思議さを印象付けていました。年代順に縄文式土器が展示され、中期では、堂平遺跡出土・王冠式土器と沖の原遺跡出土・把手状装飾つき土器が展示されており、火焔型土器はおとなしい形に変わっていくと示していました。最後に、縄文式土器の精華として、馬高遺跡、道尻遺跡、堂平遺跡、千石原遺跡で出土した火焔型土器が展示されていました。展示会を2巡して、要所では長いこととどまっていました。
火焔型土器を長時間見ていましたが、今日1日位では、理解するには至りません。ついつい、見知らぬ人に新潟県 魚沼郡の風土・気質、縄文中期のバブルの話をしてしまいました。子供には、鶏頭状把手は怪獣だぞ などと言ってしまいました。中には火焔型土器の作成期間が短期であったことを知っている人がいました。民族移動説を話したら、軽く否されました。
ついでに、縄文のビーナスの所では、磨かれた腹部/金色の雲母の話を見知らぬ人に語りかけてしまいました(この間、見学者が集まってしまいました)。今回展示されていたビーナスは雲母がきれい過ぎます。レプリカでは?


ワイワイグッチ - 01/02/10 20:46:34

コメント:
ハードの問題であったら、パソコンをバッチと叩いて、活を入れてやれば直るかもしれませんよ。 ソフト関係の問題であれば、ウィールスに感染している? この頃マトリックス・タイプとかB何とかというウィールスがはやっているそうです。

あるけ〜 - 01/02/09 21:35:21

コメント:
ちょうど雪の降ったあたりから、パソコンの調子がおかしくなり、今は、もちなおしたものの、文字通り、いつプッツんするか?わからない、<爆弾>をかかえているような状態です。 (>_<)  完全復旧にもうしばらく時間がかかりそうです。申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

たかしPart3 - 01/02/03 19:25:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
こんばんわです。
うおお、土気攻めもついに具体化しましたね〜♪あとは 当日やその前日などにこないだのような大雪が降らない ことを祈るばかりです(^^;

ところでこの雪、いつ消えてくれるんでしょう・・・城 攻め&更新が滞るばかりです(憤死
ではで

あるけ〜 - 01/01/20 00:51:15

コメント:
yygucci殿>それは残念でした。小生も所用のため通りがかって見かけただけでした。

ワイワイグッチ - 01/01/18 22:12:16

コメント:
1/14(日)にあった荒屋敷貝塚の凧揚げ大会は、都小の児童会が行なったものです。 11:30、かみさんから聞いて、駆けつけたら、凧揚げは終わっていました。 シャッターチャンスを逃して、残念。 おととしは、子供を集めて、貝塚の話をしたものでした。 (去年はたしか天気が悪くて中止)

あるけ〜 - 01/01/17 07:14:43

コメント:
1/14(日)、荒屋敷貝塚で凧揚げ大会、やってました。ありゃ、どこの主催かな?

あるけ〜 - 01/01/02 14:28:32

コメント:
いやー、行けばよかった。
来年は、荒屋敷貝塚で、初日の出を見る会を企画したいですね。

ワイワイグッチ - 01/01/01 20:47:54
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI/

コメント:
頌春
2001/1/1/6:15頃に、初日の出を見に荒屋敷貝塚に行きました。
6:30頃から、比較的近くの家族や、50〜60歳の人が集まりだし、
縄文時代を語り合いながら日の出を見ることができました。
「千葉市の遺跡を歩く会」に参加したことがある人も来ていましたよ。

あるけ〜 - 01/01/01 17:34:44

コメント:
あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いします。またすばらしい画像ありがとうございます。いやーそれにしても新年早々、驚きました。この掲示板に画像が入るとは!思いもよりもせんでした。すごいワザですね。さすがはyygucci殿です。

ワイワイグッチ - 00/12/31 08:19:46

コメント:

2001年元旦 (のつもり)
昨年は「歩く会」を立ち上げて、ご苦労様でした。
本年もよろしくお願い致します。



あるけ〜 - 00/12/05 00:14:18

コメント:
ご参加ありがとうございました。「お世話」などととんでもないことです。次回候補について、いろいろアドバイスいただいて、ついでにガイドしていただくとおおいに幸いです(笑)。

たかしPart3 - 00/12/04 19:46:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
こんばんわ。先日はお世話になりました。
教授の話を聞いて貝塚も非常に奥深いものであった ことをこの日に初めて知った気がします。中世一辺倒の 私にとっては同氏の話すことがどれも新鮮に感じまし た。
中世ファンの私が憤激している「城=天守閣」の誤解と 同様、縄文ファンにとっても「貝塚=貝殻のゴミ捨て 場」と誤解されるのはやはりガマンならないでしょう ね。
次回のテーマ、楽しみにしています。そして是非また参 加したいです(笑)


ワイワイグッチ - 00/12/02 08:55:15

コメント:
12/3は晴れます。
かなり参考になるものと、楽しみです。

あるけ〜 - 00/11/24 18:06:49
ホームページアドレス:http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/event.htm

コメント:
読売新聞千葉支局HPのイベント案内に12月3日の遺跡めぐりの件が乗りました。上記URL参照。

あるけ〜 - 00/11/24 18:00:49

コメント:
■情報■市川緑の市民フォーラム「遺跡から見る古代市川の自然とくらし」 堀之内南遺跡の発掘調査から、「花粉分析による古代の古植生を知る」 「発掘調査から想定される自然とくらし」   日時:12/10(日)13:30〜16:30。 場所:市川市中央公民館 。 参加費:300円。 連絡先:047-373-1971 秋元さん。

ワイワイグッチ - 00/11/04 18:04:00

コメント:
11/3のNHK総合放送、8:00のニュースにありました。
『縄文時代の墓は1体ずつ埋葬するのが一般的だが、茨城県取手市中妻貝塚と茂原市下太田貝塚では直径1〜2m位の穴から大量の縄文人の骨が見つかっている。佐賀医科大学・篠田助教授らのグループはどういう人たちが埋葬されたのか調べるため、出土した歯のDNAを分析した。その結果、中妻貝塚では分析した29体のうち半分以上の17体が、下太田貝塚では13体のうち7体が共通のDNA配列を持っていることが判った。このDNAは母から子へと遺伝する特徴があって、血縁の濃い人たちを中心とした集団の墓である可能性が高い。同じ遺跡の中でその人々がどういう血縁関係を持っていたのか、社会構造を知る手がかりができるのではないか。この結果は11/3から始まる日本人類学会で発表される。』

佐賀医科大学は、再埋葬された(1つの墓穴に何体も埋葬された)人骨の血縁関係に興味を持ち、埋葬人骨の歯を調べることによって結論が出せると考え、研究しています。5年程前の研究を見ると、歯冠計測(歯の並び方)によって考察を行っています。多分、歯冠計測では結論が出せないとして(クレームが他の研究者から出た?)DNA分析を行うに至ったと考えます。それにしても歯のDNAとは、執念です。骨髄のコラーゲンのDNAを分析するのが一般的です。低湿地遺跡の下太田貝塚の場合、人骨を調べた方が簡単です。中妻貝塚の場合、人骨を調べるのが困難なのでしょうか? 小輩の場合、人骨になるべく触れたくないので、 パチパチ。

あるけ〜 - 00/11/03 09:56:22
ホームページアドレス:http://www.yomiuri.co.jp/04/20001102i515.htm

コメント:
ジオー昨晩、2,3回拒否されました。ところで本日、読売新聞朝刊に下太田貝塚の人骨のDNA分析の調査結果に関する記事が出ていました。母系社会であることを示唆すると、調査にあたった西本教授は見ているようです。詳しくは上記リンク参照(つながるのは本日、昼のみかも)。加曽利貝塚博物館でも、加曽利貝塚で出土した人骨について、専門の研究機関に調査を依頼しており、最近、新たな発見があったらしいです。今度の12/3の遺跡めぐりでも、その話題が出るのではないか、と期待されます。

ワイワイグッチ - 00/11/01 21:52:05

コメント:
      繋がりにくくなる法則
>あるけ〜 - 00/10/28 09:54:20
>(昨晩もジオに接続できませんでした。当方だけか???)
10/27は小輩も geocities につなげませんでした。9/22も繋がりが悪くイライラしました。
なぜ繋がりにくくなるか。考えましょう。ある法則があります。数式ではありません。
ユーザのアクセスが多すぎるのか、プロバイダが調整しているのか、原因はわかりません。

あるけ〜 - 00/10/28 09:54:20

コメント:
おはようございます。(昨晩もジオに接続できませんでした。当方だけか???)その節はこちらこそどうもありがとうございました。佐倉の歴博、「天下一統と城」やってますね。開幕直後に見に行こうと思ってたんですが、機会を逸してしまいました。最終日までには「登城」を果たしたいと思ってます。当歩く会の次回予定もほぼ決まりました。12/3(日)10:00-12:00で「加曽利貝塚と坂月川周辺」です。今度はオール縄文ですが、専門家の説明つきです。よかったらどうぞ。

たかしPart3 - 00/10/27 20:54:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
こんばんわ(^^)先日はお世話になりました。 ところで現在、佐倉の歴史博物館で「天下統一と城」と いう展示を開催しています。中世〜近世にわたる城郭の 変革や実際の城址の写真や模型による説明など見どころ はいっぱいです。佐倉(鹿島)城をガイド付きで紹介す るイベントもあるようです。機会があれば足を運んでみ てはいかがでしょうか?11月26日まで開催している そうです。 では

あるけ〜 - 00/10/09 00:57:32

コメント:
ご参加ありがとうございました。そう言っていただけると、たいへんうれしいです。これからも、がんばって、遺跡めぐりを企画していきたいと思います。次回は縄文中心でいく予定です。

たかしPart3 - 00/10/08 19:22:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
今日は本当にお世話になりました。たいへん有意義な1 日だったです。やはり専門の方とのご同行になると気付 かなかった遺構もホイホイ見つかりますね(^^)また 私の城址探索は基本的に一人なので「これは空堀です か?」のような一見シンプルだけどなかなかできる相手 のいなかった質問なども気軽にできたのが大きかったで す。今後また面白い史跡探索計画などありましたら、ぜ ひお声をおかけください。楽しみにしていま

ワイワイグッチ - 00/10/08 07:42:11

コメント:
<10/8の天気>
10/8、午前中は晴れ間が出る曇りです。
10/6に気象庁が予想したより、低気圧は早く動いているようです。10/8夜にはぱらつくかもしれません。
日本列島南方の秋雨前には寒気が吹き込んでいるため、涼しく、将に秋の気候です。歩くのに最適です。


ワイワイグッチ - 00/10/07 00:44:57

コメント:
>>ど素人天気予報<<
秋雨前線が日本列島南方に停滞しています。10/7は前線上にある低気圧が
やや北を東に進みます。つまり、10/8に日本列島に雲がかかる可能性大です。
一般に、初秋は低気圧の動きが遅いので、10/9には雨が降ると天気予報で
言っていますが、少し早くなるかもしれません。雨が降る場合でも、強く
ないと思います。

あるけ〜 - 00/10/07 00:34:22

コメント:
今日=10月7日は何の日でしょうか?おゆみ探訪の前日です。しかし奇しくも国府台の合戦のあった日でもあります。

ワイワイグッチ - 00/09/28 23:21:15

コメント:
>>神門貝塚の件<<
気にしないでいいですよ。おゆみまでは自転車ではきついので、バイクで行きます。遺跡は
自分で勝手に見て、森台貝塚などで質問します。神門貝塚の文献は結構あるので、今度の週末
は、図書館の紙魚になります(今、気になっている火焔型土器について、調べたいこともあ
りますので)。
気候もよくなってきましたので、我が最愛の荒屋敷貝塚の周りをジョギングしようと思い始
めました。
それでは。


あるけー - 00/09/28 06:50:36

コメント:
神門貝塚---試掘でかろうじて発見されたわずか一片の土器片がきっかけで発掘調査がなされ、発見されたという貝塚ですね。低湿地の遺跡というのは、地下深くにあるので、地表にはなーんの痕跡もない、ということが多いようです。それだけよく遺物が保存される、ということでしょう。案内人の判断によりますが、まわる可能のある範囲の南端にあるので、そこまで足を延ばす時間があるかどうか、が問題でしょう。弁当持参にして午後の部を設けた方がよかったですかね〜?

ワイワイグッチ - 00/09/26 22:57:45

コメント:
<<ちょっと違う切り口の縄文人>>
小輩は、神門(ごうど)貝塚がコースに入らないかと密かに期待しています。低湿地遺跡です。
標高6〜7mの縄文前期の遺跡ですから、波打ちぎわにあった事になります。ワクワク。
実際、イルカの解体跡があったり、黒鯛の骨が多量に出土しています。神門は美食の地?
それ以上に関心があるのは、木製の器具が出土したことです。万歳、低湿地遺跡!です。
たかしPart3氏:森台貝塚は、埋蔵文化財調査センターの南、200m位の所にありますよ。
標高20数mの台地の端の遺跡です。
 
あるけー - 00/09/24 07:27:42

コメント:
リンクの件、ありがとうございます。そちらへのリンクもはらせてもらおうと、思っていたところです。城郭めぐり等のご参加も大歓迎です。よろしくお願いします。

たかしPart3 - 00/09/23 22:27:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
先般は当HPご覧頂きありがとうございました。 今後また、城郭めぐりの計画などありましたらぜひお声 をかけてください。喜んで参加いたします(笑) よろしければリンクを貼りたいと思っていますがよろし いでしょうか

あるけー - 00/09/20 00:33:27

コメント:
書き込みありがとうございます。10月の遺跡めぐりでは、南生実城の方が北生実城より古いという通説を覆す新見解を念頭に歩いてみたいと思ってます。今後ともよろしくお願いします。そちらにもお邪魔させてもらいます。yygucci殿、ソフトボールやっている日本人にも縄文人がまじっているような気がします。

たかしPart3 - 00/09/19 22:10:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/5110/index.html
電子メールアドレス:hqm03233@dc.mbn.or.jp

コメント:
はじめまして、余湖氏のページからお邪魔しました。 小生、船橋市在住の戦国ファンです。 南北生実城に行かれるんですね♪遺構はそこそこ残って いるし(特に北生実城の空堀は絶品!)見応えあると思 います。 高品城は面白そうですね。私も近いうちに行ってみたい と思っています。 拙作ですがHPもやってます。よかったらご覧くださ

ワイワイグッチ - 00/09/15 07:42:25
電子メールアドレス:yygucci@mue.biglobe.ne.jp

コメント:
以前は、サッカーの国際試合が行われると、縄文人の親類が多く発生していました。選手のユニフォームやサポータの服に、火焔/水煙に似た模様が入っていました。しかし、昨日の試合のユニフォームは、中学生のジャージのようなユニフォームでした。縄文人がやるサッカーを再現して欲しいのですが。ブツブツ・・・

あるけー - 00/09/05 01:05:31

コメント:
先日、加曽利貝塚から月ノ木貝塚までサイクリングをしました。加曽利貝塚付近から坂月川沿いの散歩道をとおり、都川に出、さらに支川都川沿いの散歩道をとおって月ノ木貝塚に至ります。途中、川沿いの散歩道は途切れますが、山在り谷在りのコースより、たしかにずっと快適です。加曽利の縄文人も丸木舟を使いこのコースをとおって月ノ木貝塚を訪れたにちがいない、と感じました。「カヌーで都川を漕ぐ会」が実現するといいですね。

ワイワイグッチ - 00/09/02 07:25:18

コメント:
9/3、高洲市民プールで行われるカヌー体験教室にうちの子供が参加します。(3通出したのですが、1通しか当たらず、小輩は参加できません。)
8/15の歩く会で、支川都川を見ながら、「縄文人はこの川を下って貝や魚を海に捕りに行った。川幅が狭いので、違うムラの人がきっと言葉を交わしただろう。」という話をしたところ、「カヌーで都川を漕いで、縄文人/昔の人の生活に触れてみれればいいですね。」という声が出ました。
現在の都川は浄化が充分に進んでおらず、まだ、カヌーで漕ぐことには抵抗があります。が、「カヌーで都川を漕ぐ会」の構想が一歩前進します。
本日は、朝、誉田高田貝塚に行こうと思っています。都川を河口から10km遡る所の貝塚です。こんな所まで貝を多量に運んだことは不思議です。その不思議に会ってきます。
それでは。

あるけー - 00/08/12 06:51:34
電子メールアドレス:chibaiseki@geocities.co.jp

コメント:
天気予報、ありがとうございます。 8/13午前は、微妙なところですね。今後の台風の動向に注意したいと思います。

ワイワイグッチ - 00/08/11 23:30:39

コメント:
ワイワイグッチの8/13の天気予報
8/11、日本列島の東にあった熱低がジェット気流に乗って、早く移動しました。この熱低があったおかげで、太平洋高気圧の日本列島への張出しが弱まり、台風9号が真北に北上することを許しました。台風8号の場合、太平洋高気圧がガンとして動かなかったため、台風8号は西に進みました。気象庁は、台風9号が、南北方向に扁平化した高気圧を分断して、北東に進むと予報を出しています。樺太付近にある低気圧が、高気圧の分断に寄与すると予想していると思います。小輩は、分断ではなく、台風は高気圧の西を通ると推測します。即ち、四国から紀伊半島に上陸すると考えます。
現在、日本列島に張出している高気圧は、上下方向にも扁平であり、夕立の発生など不安定な気象状況を作り出しています。日本列島上で発達する高気圧でないと考えます。
8/11,23:00、千葉市には南東の風が吹き込んでいます。湿度が高い風です。台風が作っている一番外殻の風です。台風の東には、厚い雲が作られている部分があります。
従って、台風が直撃することはないが、8/13午前中に雨が振る可能性はあります。雨が降る確率は、8/12に、台風がどのような雲を作るかによる と 考えます。

ワイワイグッチ - 00/07/25 23:26:40

コメント:
すみません、7/25/23:23の書き込みに名前を入力するのを忘れました。怪しい者による投稿ではありません。

- 00/07/25 23:23:16

コメント:
大暑の候、梅雨が戻ってきました。7/25、22:30、千葉市を前線が通過しました。北風になり、寒気が吹き込んできました。前線はこのまま停滞するようです。地震が多発している 黒曜石の産地 神津島は大変です。大雨です。
千葉市の大雨は遺跡を歩く人間にとってラッキーということを知っていますか?
大雨は、埋蔵物を掘り出してくれます。土中にあった土器の破片が出てきます。スクレーバが出てくることもあります。雨が掘り出した遺物を、農家の人が掘り返さないような近くの土中に埋めてしまうワイワイグッチです。 地表表面にある遺物は拾ってもいいと思うのですが、どこで採取したか、整理するのが面倒なので、拾いません。
梅雨のときに考える縄文時代住居:岩手県御所野遺跡(縄文中期)で土屋根の住居が発掘されています。縄文時代の復元住居は茅葺が多いのですが、関東地方でも土屋根の住居があったと言う人もいます。雨漏りは土屋根のほうが少ないと考えます。

ワイワイグッチ - 00/07/05 00:23:26

コメント:
気圧配置が乱れている今日この頃です。乱れに乱れて、開けるのが梅雨です。
土日は荒屋敷貝塚をうろうろしています。教育委員会が立てた説明板を呼んでいる人がいると。ついつい、貝塚/土器/縄文人の生活の話をしてしまいます。
天気が良くなって、市が草刈をしてくれたら、荒屋敷貝塚にある木陰で、ごろごろしたいと思っています。貝塚で、縄文時代に関する本を読んでいると、実感が湧きます。

あるけー - 00/06/11 08:00:59

コメント:
7月20日頃までは難しそうですね。梅雨には竪穴住居ではたいへんだったのではないか、と推測しますが、どんなもんでしょうか?縄文人も環状貝塚の上から、空を眺めて、天気予報してたんでしょうか?配石遺構が天体観測に関連するものだとの見方があると聞きますが・・・

ワイワイグッチ - 00/06/10 04:07:00

コメント:
普段は天気予報をムキになってやらないのですが、6/9は子供の遠足だったので本気になってしまいました。杉田氏が”ヤハリ”と記述しているのは5/21「歩く会」の天気予報に関してと思います。気象庁は前日夜「雨」と報じていましたが、小輩は「曇り」10:00から「晴れ間が出る」とし、「歩く会」はできるとしました。これは、荒屋敷貝塚から南と西の雲の観測した結果言ったことです。南から来る雲の層が意外と薄いのです。小輩は海の表面温度のデータを見たことはありませんが、まだ、日本付近の太平洋の表面温度が低く、湿舌が発達しないためと思います。同じ天気図でも、7月になったら雨が降ると思います。 6/9夜のシトシトにわか雨を見ると、「入梅したな」と思ったのですが、気象庁は慎重と思います。一般の人から文句が出ない方向で情報を流しているような気がします。 7/20頃まで梅雨が続きますが、7/10〜7/20は大雨が降ったり、雷雨が発生します。梅雨でも一番怖い頃です。7/20頃、雷で梅雨が明けると、7月末までは気象が落ち着きます。水瓶座や山羊座の流星群(それ程発生数は多くありませんが)がきれいに見えます。”火球”と呼ばれる明るく比較的ゆっくりした流星が発生します。願いをかけやすい流星です。  それでは

あるけー - 00/06/10 01:09:00

コメント:
大雨ではなかっかけど、大風。曇り時々雨で、あたりです。 やはり縄文人の予言はあたる。 雨が降ると、地表が洗われて、新たに土器片が見えてきます。

ワイワイグッチ - 00/06/09 00:15:57

コメント:
前報は何を書いているんだと思った人が多いと思います。書こうと思っていたことを忘れていました。入梅の話から次の話題に結びつけようと思っていたら、天気予報の話に迷い込んでしまいました。 6/10〜7/20は梅雨のため、「歩く会」は開催は難しいと思います。小輩は、前回の「歩く会」でもらった千葉市の遺跡の地図を小輩の部屋の”本の塚”から発掘して、一人で見て廻ろうと思っています。  それでは。

ワイワイグッチ - 00/06/08 23:53:04

コメント:
麦秋の候、北海道・美瑛では麦収穫の素晴らしい光景が広がっていると想像します。千葉市では落花生が恵みの降雨と、強い陽光で成長しています。 近日中に入梅しそうです。本日の天気図には、日本列島付近に多くの低気圧が存在し、気圧勾配が緩やかなため、低気圧の勢力がちょろちょろ移動しています。 気象庁は、明日の予報を強風/大雨としています。これは、低気圧の勢力が集中し、前線が発達し、この低気圧が日本列島中央やや北を通過すると考えているからです。湿舌が日本列島をなめまわすと考えています。梅雨だから、雨が降ると予報を出せば、さしさわりがないと思っているのでしょう。 この気圧配置は、バケツの中で波がチャプチャプしているような状況なので、予報を出すのが非常に難しい。というのが小輩の感想です。荒屋敷貝塚から、南/西の空を見ていないので、いいかげんですが、小輩は、あえて曇り、時々雨とします。 明日、アウトドア・ハイキングをする人達、ご苦労さんです。

茶苑呑 - 00/05/31 18:18:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/1419

コメント:
備前の器 覗かせて戴きました。 私は器が好きで 色々の窯場を覗かせて戴いております。 又 皆様に器の楽しさを理解して貰いたくご紹介しています。 ご質問の三浦半島のclay(ヒヨセ)や窯の種類等について、 専門的な知識に疎く 明確なご回答が出来ず申し訳有りません。 私の知るところでは三浦半島の「土」は焼物に適さないようです。尚私のHPで紹介している 陶芸教室の窯は電気、ガス及び灯油窯が殆どで 焼成温度は約1200度まで可能です。 登り窯や穴窯は兵庫の丹波や佐賀の有田等で見学していますが 現在使用されている窯は少なくなっています。これからも勉強させて戴きますので 宜しくお願い致します。

管理人 - 00/05/31 07:58:23

コメント:
茶苑呑さん、書込みありがとうございます。焼物は遺跡めぐりにひじょうに関係があります(so don't mind ,yygucciさん)。地表に落ちている焼物の破片から遺跡の存在と時期を知り、それを使っていた人々の生活や心を想像します。これからもよろしくお願いします。

ワイワイグッチ - 00/05/31 00:02:45
ホームページアドレス:http://www2u.biglobe.ne.jp/~KAIGUCCI
電子メールアドレス:yygucci@mue.biglobe.ne.jp

コメント:
茶苑呑 殿 :  小満の候、緑の生長と強い陽光に促進され、虫が多量に発生し、谷地を飛び交っています。大合唱しているカエルにとってはいい季節です。  小輩は、荒屋敷貝塚に関心を抱き、縄文土器の構造に興味を抱くようになりました。縄文土器に当時の千葉市民が使用した常総粘土層は海性の粘土であり、縄文土器のような焼成温度が低い場合は使用できましたが、須恵器など、焼成温度が高い後世の焼き物用の clay には適さなかったようで、千葉で焼き物は発展しませんでした。小輩は、水が漏れない素焼きの焼き物として、現在、備前焼の器で水の旨さを味わっています。備前は clay(ヒヨセ) の品質に恵まれ、焼き物が発展したようですが、成形性が不充分なため、「土」の配合には苦労しているようです。三浦半島のほうでは、良質な clay/soil は産出するのでしょうか? 窯はどのようなものを使用しているのでしょうか? 関東地方には、中世に須恵器や瓦を焼成していた窯が幾つかあったと、5/21考古学総会の展示ブーツで聞きましたが、何かご存知でしょうか? 焼き物については知識がありませんので、お教えいただきたく、お願い致します。  「歩く会」さん、すみません。この場所にこんなことを書いてしまいました。

茶苑呑 - 00/05/30 08:01:49
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/1419/
電子メールアドレス:saendon@geocities.co.jp

コメント:
1419番地に入居した 茶苑呑です。 私は器に興味を持ち窯場を回っております 遺跡周りと共通の部分があり ページを拝見させてもらいました。 これからも 覗かせて戴きますので 楽しみにします。

管理人 - 00/05/25 01:25:25

コメント:
6月は雨期のためお休みの予定です。8月に子供も参加できる、貝塚見学を計画しています。そのほかは、まだ未定。どこか、歩きたいところはありますか?

歩いてやせたい縄文人 - 00/05/24 23:48:40

コメント:
次回はいつ頃ですか?

管理人 - 00/05/22 00:03:19

コメント:
5月の遺跡めぐり、ご参加ありがとうございました。 次回も、こうご期待!


管理人 - 00/05/17 23:24:29
電子メールアドレス:chibaiseki@geocities.co.jp

コメント:
4月の遺跡めぐり(貝塚町)で、「こんなに歩いたのに、疲れないなあ」と参加者のひとりが不思議がっていたのを思い出しました。おもしろがって楽しく歩けば、疲れない、ということでしょう。今まで何でもないと思っていた場所が実は、遺跡だった、というのは、おもしろい体験ですが、さらにいろいろと疑問をもち、考えながら歩くことによって、その場所はますますおもしろい場所になっていくようです。縄文人の歩くコツというのは、うーん・・・・縄文人が歩きまわった世界も謎や不思議、彼らの好奇心の対象でいっぱいだったのかもしれません。


ワイワイグッチ - 00/05/16 23:35:56

コメント:
「ファイル塚」をつくるというのはいいアイデアです。 小輩の場合、HPを大きく改造する際に、それまでのファイルを例えば「\HP991231」というフォルダに保存していました。これらのフォルダを「ファイル塚」というフォルダにまとめて保存し、HPの歴史がわかるようにしたいと考えます。 ところで、縄文人は健脚だったと聞いておりますが、歩き方にコツはあったのでしょうか? 「歩く会」ではどのように歩けばいいのでしょうか?(真剣に考えています)


管理人 - 00/05/15 18:01:04
電子メールアドレス:chibaiseki@geocities.co.jp

コメント:
ありがとうございます。 何とかなると、泳げないのに、大海に飛び込んでしまった感じですが、あせらず改善していきます。 縄文人の予言者のご託宣、ありがたいことです。祟らぬよう、ファイル塚をつくり、供養します。

総務 - 00/05/12 16:03:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8345/

コメント:
HP開設おめでとうございます!!同じジオ市民として、これからもよろしくお願いします。お互いがんばって更新していきましょうね。というわけで、まずはあいさつまで。


ワイワイグッチ - 00/05/08 23:48:43
電子メールアドレス:yygucci@mue.biglobe.ne.jp

コメント:
立夏の候、桜の葉の味見をしたり、雑木林に咲く花を見て縄文時代を考える今日この頃です。 HP開設おめでとうございます。しかし、苦しみの始まりかも知れません。「1年後が大変であろう」が縄文人の予言者の託宣です。 小輩は、HPを営んで1年間ですが、サーバのフォルダにファイルのゴミがたまり、HPが先日ダウンしました。1年たって、初めてマニュアルを読みました。 適当にやっていると、祟りは1年後にやってきます。 それでは。


ホームへもどる|