▲2009年夏 樹木が伐採され姿 を現した小西城(大網白里町)
圏央道建設のため主要部が消えた・・・
(参考) 以前の現地説明会のレポート→★城郭探訪小西城〜未知なる城を求めて〜城郭研究ノート
       
活 動
 

馬場小室山遺 跡・緊急特設ページはこちら 




ご あいさつ
あるいた遺跡一覧(水系別) 
開 催日順)
堀 之内貝塚 −市川の大貝塚をあるく(1)仮
東 金城−戦国動乱の古城址をあるく(1) 2007年4月22日
学習会 六通貝塚2007年2月25日
六 通貝塚をあるく(1)
土 気城(1) 金 堀城(2)2007年1月20日
菊 間古墳群−菊麻国造の故地をあるく 2007年1月7日
学 習会&遺跡めぐり 花輪貝塚が語る環境変遷史2006年9月24日レジュメ
神 門貝塚を歩く−低湿地遺跡の意味−
2006年7月23日
市 原の城郭と国府跡をたずねて(1)郡本・古甲遺跡・門前貝塚 (2) 能満城 (3) 市原城・市原古道・条里制遺跡2006年4月2日
「市原市の縄文時代−千葉市とのちがい」2006年2月12日
学 習会&遺跡めぐり 有吉貝塚に学ぶ−斜面貝塚の衝撃2006年1月15日レジュメ
四 街道市吉岡の城郭群と落武者伝説の村 −佐倉古道をたずねて(仮)
2005年12月11 日
学 習会&遺跡めぐり・廿五里南貝塚(仮)
2005年12月04日 レジュメ表紙
学 習会&遺跡めぐり・園生貝塚
2005年9月17日 レジュメ表紙
遺 跡めぐり&学習会@加曽利貝塚
2005 年6月5日 レジュメ
貝 塚町貝塚群(千葉貝塚)をあるく(1) (2)2005年4月3日)
平山城を歩く(1) (2) 平 山と原氏
(2005年2月6 日)
長 作周辺を歩く(1)長作城山城・城山貝塚 (2) 長胤寺館 (3) 長作築地貝塚  (4)実籾3丁目貝塚(2004年11月28日 
加曽利町をあるく(1)(2004年10月)
坂 月を歩く (1)縄文遺跡
(2) 坂月古墳群(2004年7月25日)
中 野城をあるく(1)中野城
 (2) 周辺(2004 年5月22日)
都川上流 内陸貝塚を歩く(1)
(2)(2004年4月4日)
千城台地の遺跡を歩く  1−大宮町・支川都川右岸の城郭群
(2004 年1月25日)城 ノ腰城(1)(2) マッ プ
空 撮 大宮・仁戸名  追記:大宮・長嶺は千葉宗家の拠点
武石・幕張 (1)武石胤盛とその母の伝承 (2) 動乱期の武石氏 (3) 馬加康胤(2003年7月20日)
  多部田の歴史を歩く 1  2(多部田 城)   平蔵陣城 (03年5月5日)
平山の縄文時代を歩く 
(03年2月23日)分水嶺を越える貝?
平山の歴史的景観 立堀城 平山谷地 平 山城 向菱名 菱名古墳群  
御成街道・御茶屋御殿周辺
金親町の中世遺産−板碑と五輪塔/旧金光院 跡
(2002 年12月1日)
女城  謎の遺構  バクチ場の伝承が・・
秀忠を接待した「泉村の亭」?
古代亥鼻をあるく
(2002年9月16日)
千葉館跡
犢 橋貝塚・落合・鶴牧遺跡 ―花見川左岸の遺跡をあるく(2002年7月21日)
花見川 水系の歴史的景観
大久保城
 物見(櫓台 
馬加城・武石城方面
 
武石之里 を歩く (1)真蔵院板碑と愛宕山古墳
 武 石城・武石台地遠景  
鉄砲塚古墳群 大 須賀山(堂ノ山)
遠 景・大須賀山と旧幕張海岸
ま わる展望台(試運転中)12(小)
大 椎城をあるく
(part1 周辺)(2002 年4月21日)
(part2城内)(2002年5月19日)
大 椎城の周辺
大 木戸野馬土手
大椎城周辺の歴史的景観
向砦 板倉砦 金 剛地砦 小山城
あ すみが丘の城(大谷城 後台城)
土気城郭マップ
みつわ台周辺
―東寺山貝塚/廿五里南北貝塚と廿五里城跡
 
(2002 年1月27日
有吉南・北貝塚と縄文人のくらし(2001年10月14日)
高品城をあるく/+補遺編
(2001年7月22日 (日))
- 戦国動乱の古城址を歩く part 3
千 葉山・園生貝塚周辺
 (2001 年5月13日)
追 悼 武田宗久先生
(特別ページ)2001 年3月
土 気城址をあるく
(2001年2月25日) 
-戦国動 乱の古城址を歩く part 2-
加 曽利貝塚と坂月川周辺
(2000年12月)
お ゆみ探訪 特 別編
(2000年10月) 
-戦国動乱の 古城址を歩く part -
湊(みなと)の城、浜野城
月ノ木貝塚周辺を歩いてみよう(2000年8月) 月 ノ木貝塚周辺(2003年9月)
  東 寺山谷地周辺を訪ねて
(2000年5月)
貝 塚町たんけん
(2000年4月)
高 品城址をあるく(旧)
国 府台城遠征記
-国府台オフ参加報告-
(2001 年4月1日)
佐倉市井野長割遺跡・環状盛 土遺構-その1東側-山林 東端そ の2発掘調査範囲-全景  その3個別遺構 遠 景 まわる展望台(360 度)−1東)   2西側校庭 概念図    空撮井野長割遺跡周辺(1974)
本 佐倉城 ―戦国期千葉氏の拠点
鈴木ジャイアンツ の遺してくれた城郭
元 堀城−四街道小名木
幕府直轄牧場「下野牧」を歩く
(花見川区天戸町・花島町・作新台・長作町)(2002年3月)
 
ただ今発掘中― 発掘現場訪問

都 町山王遺跡
(2001 年8月)

猪鼻城跡(亥鼻3丁目)
(2001 年9-11月)

猪鼻城跡主郭
(2002 年2-3月)

千 葉大学医学部古墳千葉大学構内遺跡
(2002年5-8月)


まわる遺跡見学 三直貝塚・環状盛土遺構 (地 点1) /(地 点3)
特 報 三代王神社参道わき工事現場で発見!馬加城関連の堀(溝)・貝塚
犬成城(市 原市)(1) (2) (3) (4) (5) 空 撮 犬成城 
大井戸館と姥の墓
空撮 大厩館(市 原市大厩)
    周 辺・大厩古墳群
川井貝塚 都川上流の貝塚 
空撮 都川・鹿島 川上流の貝塚群
14 基の塚群を発見しました!
大 草町・鴻之巣台塚群(仮称)
失 われた遺跡をもとめて
椎名崎古墳群A支群
道標クイズ−読めるかな?
リンク集  
歴史的環境・遺跡保存とまちづくりリンク
活動記録(遺跡 めぐり以外)
お知らせ
■遺跡めぐり  01月12日(土) 
 「大 森貝塚をあるく 
新掲示板 / 旧板  ご注意 



  驚異!東京湾東岸最古の貝塚−取掛西貝塚
 
と んでもない遺跡の発見だ。東京湾東岸で見つかっていなかった縄文時代早期前半貝塚。しかもヤマトシジミの貝 塚?!三浦半島に本拠がある大浦山式土器などを伴 う!!2008年6月-7月に宅地造成のため調査。2009年 1月13日になりようやく船橋市教委が調査の事実を公表し市民に伝えた。「最古の 儀式用獣骨」にマスコミの注意が集められている が、この遺跡の意義はそれだけではない。船橋市の責任はきわめて重い。開発されず に残されている範囲がどう保護されるかに注目しよう。写真は2008年8月当時。

 

古事記等の記述から、大和朝廷の進出以前の房総には、現在の市原市から千葉県北東部にかけて海上国という巨大豪族連合が存在したことが推測され
                                ています。東寺山がその拠点であったことを推測させる石枕と立花という特殊な遺物が出
                                ているのです。
東寺山古墳群 --古代海上国の拠点?
2000年5月(yygucciさん撮影)
   

奇 祭!
四街道市和良比皇産霊神社のはだか祭り
 
 ―2006年2月25日―
第1ラウンド激突の瞬間。
  動画「はだか祭り・第2ラウンド」 
(注意)WMVファイル(1MB・30秒)です。

   

子安神社(畑 町:妻役)の神輿
神揃場から二宮神社(船橋市三山:夫役)へ向かう
   ―2003年11月2日「三山の七年祭」にて

  動 画「子守神社神輿が行く!」へ 
(注意)15秒の超重量ファイル(2.5MB)です。

三 山の七年祭2003 入口(FLASH)(工事中)
神 揃場  二 宮神社参内   磯 出式(仮)  

 

夜霧の中をす すむ子守神社 (幕張町)の神輿

 2003 年11月3日午前3時43分、三山の七年祭でもっとも神秘につつまれた神儀「磯 出式」が執行された。当夜は深い霧でいっそう幻想的な雰囲気がくわわっ た。写真は4神社のうち最後に退場する子守神社(子守役)の神輿。深 夜の旧千葉街道も人・人・人 



月ノ木貝塚のすぐ近くに位置する低地の貝塚。船つき場か、あるいは作業場であった?
支川都川のほとり、道免貝塚で見か けた
縄文土器片

 
 
佐倉から千葉妙見に向かう千葉宗家嫡男の随兵が駐屯したところか?
高品城小向郭゛夏の陣” (矢 野さん撮影)

 
 

千葉御茶屋御 殿跡(千葉市若葉区御殿町)

 東金御成街道、船 橋東金間の中間地点にあたる地点につくられた徳川家康の休憩宿泊施設。一辺約120m の方形館。同じような施設は各地につくられたが、現在、ここほどよく残っているところ はない。画面右前方に北門の虎口が見える。(写真、yygucciさん提供)御成街道・御茶屋御殿周辺をあ るくへ。

 
   

千葉大学医学部構 内 前方後円墳横穴石室 

 後円部南東に位置し、被葬者の頭は北西に向いていた。天井等はすでに 失われていた。内部からは金環、人骨、歯、用途不明鉄製品が出土した。
切石は軟質砂岩。産地は房総か。(GOZUさん提供)。
 
●千葉大医学部構内遺跡MENU
へ。
遺跡全体のことはこ ちら
大画像(110k)は上 の画像をクリック。
撤去移動後の復元石室
(約70k)。
 

 

▲2005年5月、坂月 小6年生のみなさんと
小学校周辺の遺跡を歩きました!


参考資料集 

相 対年代・絶対年代対応表
貝 塚町貝塚群参考文献
空撮シリーズ目次  拡張中
巨大貝塚の群れ
 
水系別リスト
千 葉市内大型貝塚リスト
千 葉市の巨大環状貝塚マップ 
月 ノ木貝塚資料(鯨骨!)
へ たの台貝塚資料
道 免貝塚資料
千 葉山(星宮塚墳墓群)発掘資料 −千葉氏の墳墓群 
千 学集抄--仁戸名関係抜粋
千 葉市歴史年表
武 石・幕張年表(工事中)
戦 国房総マップ(1560−70頃)
土 気城郭群マップ
千葉市中近世 マップ−寺山郷と佐倉道(北年貢道)(試作品)
多部田城改変箇所
千葉市の古墳 (リスト)




 
注目情報 

 イベント情報 そ のほかの諸情報

●土気 城基金 現地説明会
2013年8月24 日   14:00  土気町内会自治会館* 集合  (参加費無料・離脱自由)
      *JR土気駅より徒歩約25分。駐車スペースあり。⇒Google Map 
土気城基金/土気城を守る会主 催   
※買取対象地の説明。そのほか 情報交換。。関心のある方はぜ ひご参加ください。 
●土気城 見学会
「土気城 とその周辺を歩く ―土気酒井 氏の謎に迫る―
2012 年5月12日 (土)10:00〜16:30
10:00JR 外房線土気駅改札口前集合  10:00-16:30 参加 費500円  
申込: 5月5日まで 
文 化財保存全国協議会/土気城を守る会共催 
詳細はこちら(PDFファイル) 
●シンポジウム「千 葉の縄文貝塚に学ぶ   
 3月14日(土)  おかげさまで150席満席。大 盛況のうち終了。
  チラシ (WEB用各120Kbite)  (各1Mbite) [GIF]
  ポス ター(100Kbite)[PDF]    →さわらびさんのblog 
● 千葉市、「貝 塚群 遠い世界遺産 開発制限 で尻込み

   読売新聞 2007年9 月21日(金)朝刊 京葉版
土気城

 ■ 第 24 回全国城郭研究者セミナー
 
  2007 年8月5日(日
    「NTT ドコモ無線基地局施設および土 気城に関する緊急アピール
      を採択。 


 ■ 土気城を守る会 (http://tokejo.net/
      同旨の要望書をNTTドコ モ、総務省関東総合通信局、文 化庁、県・市等に送付。 
● 「加曽利貝塚を世界遺産に」
  千葉東ライオンズクラブ  18日宣言
  「貝塚大六天神社お囃子 連」助成も。
      千 葉日報2007年2月19日 
3月1日 (木)社説
(おことわり)

 ドメイン名 chiba.zzkt.com のページがアクセス不能になっ ています。
 別サーバーに移転作業中。
●文化財保存全国協議会・千葉大会  無事終了
千葉に 密集する貝塚群の保存と活用」  6月10・11日 →大会決議

●千葉の大貝塚群  世界遺産登録への取り組み
  加曽利貝塚博物館友の会提唱 千葉 市の大貝塚群を世界遺産に! 
 
(原記事千 葉日報2002年6月30日 (日))
   (毎日新聞全国版2004年7月19日(月))


遺跡めぐりの企画立案、準備な ど会の運営事務に関わる会員を募集しています。

そのほか千葉市の歴史や遺跡に関心のある方、

情報をお持ちの方、

メールをお待ちしております。

―2013 年8月15日更新―  空 撮目次 水系別リスト  衛 星画像インデックス
2004 年浅間山噴火衛星画像のページなど復活 02月 02日
そのほかの更 新記録      

 この HPの転送URLです。こちらの方が人におしえやすいです。どちらか覚え やすい方をどうぞ 
 
 これ は、千葉市の遺跡を歩く会の活動を紹介することを主目的として個人<あるけ〜>が運営するホームページです。リンクフリーです。リ ンク後、ご一報いただければ、うれしいです。なお著作権等の権利は放棄し ていません。著作権等を侵 害する複製等にあたらない と思われる場合でも、当サイトの内容を利用する場合 は、当サイトを参考にした旨明記してください。出典明示は情報社会 の基本ルール。まもりましょう。とりあえずはこ ちらへ。
  当サイトの内容で問題があった場合はご連絡くださ い。
試作バナー。 ないよりいいかなと思いますので。よければ使ってください(^^)
当会会員のサイトです。こちらもご覧ください。
youtube jomoyayoi arukemap


(お天気・地震リンク)
Hi-net高感度地震観測網
/  
気象庁天気図 リ アルタイムレーダー-国交省防災情報提供センター





| 本館トップメニュー  旧 トップ|新館トップメニューパノラマ砦|
| ご あいさつ| 掲示板 / 旧掲示板/投稿上の注意| | 活 動記録(遺跡めぐり以外)|  
お知らせ|
利 用上の注意| リ ンク集  |イベント情報 


千葉市の遺跡を歩く会
COPYRIGHT 2000
aruke